未熟さを痛感、学会の研究発表会

このページ内の目次

ある大学教授のお誘いで、学会の研究発表会に参加致しました。

数名の大学教授や企業内研究者の方々が、日頃の研究成果の発表されていました。

興味深い研究報告も多くあり、大変勉強になりました。

発表会後の懇親会にも参加させてもらい、多くの方々とお話をしましたが、それぞれ得意分野の研究を掘り下げ、他の分野へ展開されていました。

そして様々なアドバイスも頂き、とても有意義な時間を過ごすことができました。

一方では、私の未熟さと考えの甘さを痛感しました。

私もMBAの師匠に相談しながら、研究テーマを絞っていきたいと思います。

そして、次の目標達成に向けての準備を始めます。

 

 

トップに戻る

関連記事

前へ

節分-勇敢な長男と鋭い長女-

次へ

管理職昇格試験、年々難しくなる試験の対策

Page Top