研修初日終了 -提案力向上と中小ITベンダー戦略策定- 環境分析と主成功要因の整理

このページ内の目次

20101003

昨日は終日、地域中小ITベンダーで設立されているNPO法人主催の研修の初日でした。

任意参加の研修にもかかわらず、定員を超える参加者に加え、NPO法人の理事や会員企業のトップの方々の多くが見学されました。

初日は、ケース企業の環境分析と主成功要因の整理でした。

参加者が6つのチームに分かれ、ケース企業の紹介文を基に、活発な議論を繰り返してチーム単位で分析結果を発表してもらいました。

チームとしての方針をまとめる段階においても、そして各チームの発表を聞いた際にも、様々な考察に対する質問や意見が出され、大いに盛り上がりました。

終了後、懇親会と称して日頃の活動に関する情報交換の場を設けましたが、そこでもケース企業の戦略についての延長戦になりました。

研修初日は、参加者がケース企業の経営陣という想定で、

  • ・ケース企業が属する業界特性を考慮した場合、ケース企業にとっての機会と脅威
  • ・現在のケース企業の経営資源を評価した場合の強みと弱み
  • ・それらを考慮した際、このケース企業の経営課題と成功要
  • ・そして、今後実行すべき経営戦略

などについて、各自の考察を基にチームとしての方針をまとめ、発表してもらいました。

同じIT業界にいる参加者ですが、別々の企業で活動している人達ですので、様々な意見や考えがありましたが、それを率直に出し合い議論してチームとしての方針をまとめることができ、とても有意義な研修になったと思います。

有志の研修で、しかも各自が進んで参加されていることもあり、皆さんの積極的な取り組みに感心しました。

 

企画概要:2010.8.29 研修企画-IT提案力向上と中小ITベンダー戦略策定-

 

 

トップに戻る

関連記事

前へ

タブレットPC iPad vs Androidコンセプト比較、iOS 4とandroid2.2の主な機能を比較

次へ

書籍 ウェブで学ぶ -オープンエデュケーションと知の革命-

Page Top