IT化推進セミナーの打合せ、参加される方々によって説明の流れや内容を工夫

このページ内の目次

20080721

今日は、ある地域で秋に開催されるセミナーの打合せをしました。

地域の金融機関主催のセミナーで、中小企業経営者向けにITの(戦略的な)活用を促進することを目的に開催されます。

セミナーでは資料のまとめ方を説明し、持ち帰って各社で作成して頂くもので、隔週の4日間で開催されます。

概要は以下の通りですが、私はその内の2日間を担当することになります。

経営理念と使命を確認、社内外環境と自社戦略、そして重要成功要因を特定し、IT戦略企画書と投資計画を策定する。

この様なセミナーは他でも行っているので、基本的な内容は良いのですが、参加される方々によって説明の流れや内容を工夫することが必要です。

これから、詳細内容を考えていきます。

以前のセミナーでは、参加者で自社で作成した企画書を自主的に発表し、皆さんで意見交換され、とても活発なセミナーとなりました。

次回は、どうなるでしょうか・・・

 

 

トップに戻る

関連記事

前へ

中小企業のIT化活用-経営戦略を明確にして、即したIT戦略を立案し、導入

次へ

活動計画と成果、そして次の対策-全員が認識し、間違いの起こらない仕組みやルールを決めておく

Page Top