人生の節目。新たな目標に向けて。

このページ内の目次

3月21日、ビジネス修士学位を頂戴し、無事卒業することができた。

今となっては、あっという間の2年間であったが、人生の中で大変有意義な期間であり、今後に大きく影響するものとなりそうだ。

特に実務経験豊富な先生方々や同級生に出会ったこと、授業内外で議論を通して知識を得たことは、大きな財産となった。

ただ、他の授業の履修や授業外でも、もっと多くの事を学びたかったが時間の制約上できなかったのが残念だ。

個人的には、この勢いにのって次の課程(博士課程)に進んでみたい気持ちもあるが、2年間迷惑をかけた家族への恩返し、職場で受け持つ業務に当面は注力するつもり。

但し、個人的活動においては、現在の研究テーマをさらに追求し、その成果をまとめようと思う。

 

今回の教訓

世間には、すごい人が沢山いる。

約20年間の社会人生活、資格での活動を通して、多くの方々から教えて頂き、それなりのポジションも与えてもらってはいるが、まだまだ修行が足らないと痛感した。

また新たな目標ができた。どの様にクリアするかは自分次第。

 

 

トップに戻る

関連記事

前へ

しっかりせい!長男

次へ

情報基盤強化税制

Page Top