友より連絡あり、企業の枠を超え率直な意見交換ができるのもMBA

このページ内の目次

今夕、MBAで共に学んだ友人より電話がありました。

ある教授とかつての同級生との飲み会のお誘いでした。

最近、研究会等にも参加できず、近況を交換するすることもなかったので、久しぶりの会話で懐かしく思いました。

彼は独立して、がんばっている様子。

無理をして体を壊さないか心配。

苦労ぶりは彼のBlogで確認していましたが、今日の電話で元気そうで安心しました。

あわせて当社の課題もするどく指摘してくれました。

思い起こせば昨年末も、MBAの師匠と先輩と飲む機会がありました。

近況を交換する中、かつての授業の様な議論となりました。

企業の枠を超え、率直な意見交換ができるのも、MBAという場があったからではないでしょうか。

私も皆さんに提供できる様な活動をしないといけませんね。

 

 

トップに戻る

関連記事

前へ

書籍 ウェブ時代をゆく

次へ

長男、合唱発表会-毎晩、お風呂でも大声で練習

Page Top