今週の東京タワー、開業50周年を記念したライトアップ「ダイヤモンドヴェール」

このページ内の目次

20081204

東京タワーのライトアップが変わっていました。

機会がある方は、一見ください。

タワー下にも、ツリー他、鮮やかなイルミネーションがあります。

今回は、開業(1958年12月23日)50周年を記念して、新たなライトアップ「ダイヤモンドヴェール」が1日夜から始まった様です。

そして、大展望台には「50」の光文が浮かび上がっています。

自宅に帰って調べてみました。(詳細は、東京タワーHPを参照下さい)

  • ・12月中は、七色とホワイトの二種類を、1~6日までと15~25日の午後8~10時に点灯される。
  • ・36種類のバージョンがあり、従来のライトアップと併用される。
  • ・タワーの地上約80~250メートルに276台の照明器具が点灯され、白、黄、緑、青緑、青、赤紫、赤の7層の光がある。
    色ごとに永遠、希望、自然、地球、水、夢、愛のメッセージが込められている。
  • ・6億円をかけて照明を新設し、消費電力は従来ライトの半分らしい。

 

 

トップに戻る

関連記事

前へ

経営者研修の最終日終了、「経営戦略企画書」と「IT戦略企画書」を発表して議論

次へ

ITベンダーマネジメント -A社の奮闘記- 自社のパートナーとしてお付き合いできるベンダー選定

Page Top