決断

このページ内の目次

先日、決断をしました。

と言っても、会社を辞めるわけではありません。

1ランク上のポストへの推薦を辞退しました。

現在の社内事情かすると二度とないチャンスだったかもしれませんし、こんなわがままを言った限りサラリーマンとしての処遇には大きく影響するでしょう。

これも覚悟の上で、決断しました。

推薦して下さった上司、そして応援して下さっていた多くの先輩方々にも、申し訳なく思っています。

東京・名古屋・大阪にいる部下や関係者には頭を下げて、納得してもらうつもりです。

本当に申し訳ないです。

個人的にも悔しいです。

 

今年10月からある業務を任され、東京・名古屋・大阪と横断的に推進してきました。

とても遣り甲斐のある業務で、多くの人達に助けてもらいながら推進してきました。

まだまだ課題は多いですが、成果も出始めています。

業務に不満なわけでもありません。

 

それよりも優先すべき個人的な理由があったからです。

おそらく現在の業務から外されることになると思いますが、特に一緒に苦労してきてもらった部下に対しては責任をとるつもりです。

もちろん、家族に対しても責任をとります。

 

 

トップに戻る

関連記事

前へ

SAP社新サービス発表

次へ

謹賀新年 2008年

Page Top