宇治線・私市線完了

このページ内の目次

今週も、長男に連れられて時刻表集め。

今回は、長女も同行してもれえた。

と言うのも、「仕方ないから、ついて行ってあげる」の一言付き。

 

まず中書島駅から宇治駅へ向かって各駅下車、宇治駅から直中書島駅へユーターン。

樟葉駅で昼食を早々に切り上げて、枚方駅から私市駅に向かって再び各駅下車。

これで京阪電鉄全ての時刻表集め完了。

今回は本線と違って、窓からは自然の風景と各駅の町並みを垣間見ることができた。

特に、桜満開の時期でもあり、好天にも恵まれて、思わず私市駅の辺りを散歩した。

 

思えば、子供たちと散歩するのは何年ぶりか。

散歩の途中、長男は大声で車掌さんのアナウンスの練習、長女は落ちている桜の花びら集めと、それなりに満喫していた様子。

途中、花見に来ていた老夫婦が長男の握り締めている時刻表の束を見て、「全部集めたの?すごいねえ」と声をかけられて、長男は得意満々の様子。

それを見ていた長女は、「ようやるわ」と小声で言っている。

その長女も両手一杯に集めた花びらを、「家に持って帰って、おかあさんにプレゼントする」と言っている。

 

オヤジとしては、二人に何てフォローしてよいやら。

 

 

トップに戻る

関連記事

前へ

ネット動画広告市場拡大

次へ

娘の入学式

Page Top