サービスビジネスの経営、サポーターの求心力を維持するためのクラブ組織経営

このページ内の目次

20080927_2

土曜日の夜は、知人に誘われて「京都サンガFC対ジェフユナイテッド千葉」との試合観戦をご一緒させて頂きました。

試合結果は、京都パープルサンガが負けましたが、とても貴重な体験ができました。

 

20080927_3

待ち合わせ後すぐに、試合に向けてアップしている選手を横目に、ピッチに連れて行って頂きました。

既に準備の整ったベンチに座り、グランドの維持や試合に向けた様々な準備等、ご苦労の数々をお聞きしました。

観客席に移って試合中も、サービスビジネスの経営について、数多くの工夫を教えて下さいました。

  • ・サポーターにゲーム観戦を安全かつ楽しんでもらうため、選手がベストな状況で試合に挑めれるための準備について【ハード面】
  • ・そして、サポーターとチーム(選手)や地域コミュニティーとが一体となれるための様々な工夫や取組みについて【ソフト面】
  • ・さらに、社員や関係者が目的に向かって心を一つにして継続して実践していくためのマネジメントについて

などなど、実践されている方からの言葉には重みがあり、とても勉強になりました。

 

しかし試合前でしたが、約14,000人で埋め尽くされたピッチで聞く応援は、すざましいものがありました。

この中でプレイする選手達の最高レベルの技術と精神力。

そのための日々の研鑽。

そして何よりも、サポーターの求心力を維持するためのクラブ組織経営。

貴重な勉強ができました。

 

 

トップに戻る

関連記事

前へ

子供達の運動会-長女は鼻高々、長男は後悔

次へ

セミナー企画の打合せ-IT化を進める際の留意点、ベンダー選定や付き合い方について

Page Top