アマゾン(Amazon)、「Kindle Fire」向け仮想通貨「Amazon Coins」をリリース

前へ

次へ

このページ内の目次

米国時間5月13日、Amazonから「Kindle Fire」向け仮想通貨「Amazon Coins」がリリースされました。
今年2月に発表されでいましたが、やっと米国で提供開始されました。

Amazon_coins

引用:Amazon Coins

アマゾンは、これまで決済に使えるポイントサービスを提供してきましたが、今回「Kindle Fire」での決済手段に「Amazon Coins」が加わることになります。

  • ・ユーザーは、クレジットカード決済と「Amazon Coins」の二つから、支払いを選択できるようになります。
    「Amazon Coins」でも、「Amazon Appstore」や「Kindle Fire」でアプリケーションやゲーム、アプリケーション内のアイテムを購入できるようになります。
  • ・アプリケーション開発者にとっては、従来通り売上の70%がアマゾンから支払われますし、収入増が期待できる新機能となりそうです。

しかし「Amazon Coins」は、「Amazon Appstore」でしか利用できません。
「Kindle Fire」のOSはAndroidがベースですが、ストアはGoogleが運営する「Google Play」では利用できません。

価格は100枚で1ドルに設定されていますが、購入単位によっては最大で10%割引されます。
なお「Kindle Fire」所有者には、5ドル相当の「Amazon Coins」が無料で提供されます。

  • ・購入単位500枚:実質 4.80ドル( 4%割引)
  • ・ 1,000枚:実質  9.50ドル( 5%割引)
  • ・ 2,500枚:実質23.00ドル( 8%割引)
  • ・ 5,000枚:実質45.00ドル(10%割引)
  • ・10,000枚:実質90.00ドル(10%割引)

 

今回の「Amazon Coins」は、クレジットカードなどで扱う際の面倒を減らし、小額決済を効率化する「エコシステム」となりますし、これまでの端末「Kindle Fire」とサービス「Amazon Appstore」に、今回の決済「Amazon Coins」を加えることによる「囲い込みの仕組み」にもなりそうです。

Googleが運営しているストア「Google Play」では、Googleアカウント内の決済代行サービス「Google Checkout」が利用できます。

今回の「Amazon Coins」ですが、今後利用が拡大していくのか、そして日本での提供開始はありうるのか、注目です。

 

参考

Amazon Coins

「Amazon Coins」購入サイト

Amazon Appstore for Android

 

Amazon(日本サイト)

Kindle Fire HD タブレット

Androidアプリストア

 

他サイトの紹介記事

アマゾン、「Kindle Fire」向け仮想通貨「Amazon Coins」提供開始を米国で発表
2013.5.14、CNET Japan

 

当サイト

Amazonのタブレット「Kindle Fire HD」シリーズの特長とスペック

7インチタブレットの比較、「Kindle Fire HD」「iPad mini」「Nexus 7」
2012.10.31、当サイト

 

トップに戻る

関連記事

前へ

スマートフォンの日本国内メーカー別出荷台数とシェア、2012年と2013年以降の予測、各社発表のまとめ

次へ

「AQUOS PAD SH-08E」NTTドコモの7インチIGZO搭載タブレット7月発売、現ドコモタブレットと比較しても楽しみな機種

Page Top