「dynabook Tab VT484」東芝がWindows8.1搭載(8インチ)タブレットの国内販売を発表、「Venue 8 Pro」「Iconia W4-820」と比較

前へ

次へ

このページ内の目次

dynabook Tab VT484、東芝のWindows8.1搭載(8インチ)タブレット
64GBモデルは11月下旬、32GBモデルは12月下旬から発売
参考:Amazon.co.jp(ビックカメラ)では、VT484/22Kが51,800円、VT484/23Kが54,800円、VT484/26Kが59,800円
Acer「Iconia W4-820」、DELL「Venue 8 Pro」と比較

「dynabook Tab VT484」東芝

Dynabook_tab_vt484

CPU 1.33Ghz OS Windows 8.1 発売 2013年11月下旬
RAM 2GB ROM 32GB/64GB
ディスプレイ 8.0インチ 1280X800 カメラ 2.0MP
メーカー 東芝 キャンペーン 直販
価格 26K:約60,000円 23K:約55,000円 22K:約52,000円
Amazon VT484/26K VT484/23K VT484/22K

更新
 2014年06月17日 後継機「dynabook Tab S38」発表、2014年7月上旬発売
 2014年01月28日 対抗機種の国内販売発表:Lenovo「ThinkPad 8」
 2014年01月23日 対抗機種の国内販売発表:ASUS「VivoTab Note 8」
 2013年12月10日 Acer「Iconia W4-820」の発売日決定:12月13日(金)、Acerプレスリリース
 2013年12月09日 比較表内「dynabook Tab VT484」のセンサー訂正
 2013年11月28日 タブレットの比較(2013年冬)、8インチWindows8.1搭載、国内モデルのまとめ
 2013年11月26日 対抗機種の国内販売発表:Lenovo「IdeaPad Miix 2 8」
 2013年11月22日 製品関連情報:OfficeH&B搭載の2モデル(26K/23K)を約5,000円値下げ
 2013年11月21日 Venue 8 Pro:Office非搭載モデルを「Office Personal 2013」標準搭載に変更
 2013年11月19日

東芝からWindows8.1搭載(8インチ)タブレット「dynabook Tab VT484」の国内販売が発表されましたので、主な特徴とスペックを整理します。

これまで、「Encore」という機種名で表示させれていましたが、今回国内モデルとして正式に発表となりました。

ストレージ容量と搭載するOfficeの種類で3モデルとなり、64GBモデルが11月下旬、32GBモデルが12月下旬から発売される予定です。

  • VT484/26K:64GB、Office Home&Business 2013、6万円半ば
    参考:Amazon.co.jp(ビックカメラ)、59,800円(当初64,800円)
  • VT484/23K:32GB、Office Home&Business 2013、6万円前後
    参考:Amazon.co.jp(ビックカメラ)、54,800円(当初59,800円)
  • VT484/22K:32GB、Office Personal 2013、5万円前半
    参考:Amazon.co.jp(ビックカメラ)、51,800円

なお発売を記念して、以下のキャンペーンが実施されます。

  • ・購入者全員に、Skype「世界中どこでもプラン1,100円/月」が1カ月無料
  • ・VT484/26Kと23Kの上位2モデル購入者に、Bluetoothキーボードプレゼント
    日本マイクロソフト「Wedge Mobile Keyboard」(U6R-00022)同等品

 

Acer「Iconia W4-820」、DELL「Venue 8 Pro」との比較
(12月9日改訂)

国内での発売を正式発表しているWindows8.1搭載の8インチタブレットとしては、他にAcer「Iconia W4-820」、DELL「Venue 8 Pro」があります。

3機種ともCPUに「Atom Z3740」を採用し、ディスプレイ解像度も同じなど、ほとんどが同じスペックとなっています。

3機種のメーカーはPCやタブレット業界では信頼おける企業ですので、機種選定に当たってはブランドの他に、サイズや重さ、駆動時間及び付属アプリケーションの比較、そしてストレージやOfficeの組み合わせよる価格に納得感が得られるかどうかで決めていくことになるかもしれません。

  dynabook Tab VT484 Venue 8 Pro ICONIA W4-820
26K 23K 22K Office
H&B
Office
Personal
FH FP
CPU Atom Z3740
(4コア)
Atom Z3740D
(4コア)
Atom Z3740
(4コア)
クロック 1.33GHz
(最大1.86GHz)
1.33GHz
(最大1.86GHz)
1.33GHz
(最大1.86GHz)
OS Windows 8.1 Windows 8.1 Windows 8.1
RAM 2GB LPDDR3 2GB DDR3L-RS 2GB LPDDR3
ROM 64GB 32GB 64GB eMMC 64GB eMMC
ディス
プレイ
1280X800
(HFFS、広視野角)
1280X800
(IPS)
1280X800
(IPS、視野角170°)
前面
カメラ
2.0MP 1.2MP 2.0MP
背面
カメラ
8.0MP 5.0MP 5.0MP
映像
出力
micro HDMI ワイヤレスディスプレイ
機能「Miracast」
micro HDMI
SIM 非搭載 オプション
(3G / HSPA+)
非搭載
センサー GPS
ジャイロ、加速度、
照度、電子コンパス
不明 ジャイロ、加速度、
照度、電子コンパス
Office H&B Personal H&B Personal H&B Personal
バッテリー 約11時間 約8時間 約8時間
サイズ
 高さ
 幅
 厚さ
(mm)
213.0
135.9
10.7
216.0
130.0
8.9
218.9
134.9
9.75
重量 約445g 約395g 約415g
価格 60,000円 55,000円 52,000円 41,980円 39,980円 48,000円 43,000円
発売 11月下旬 12月下旬 12月27日
(Amazon11月22日)
12月13日
詳細 当ページ Venue8Pro詳細 W4-820詳細
  • ・ディスプレイの解像度は全て1280x800ですが、
    「Iconia W4-820」と「Venue 8 Pro」はIPSを採用していますが、「dynabook Tab VT484」は表記なく「広視野角」としています。
  • ・カメラは、3機種とも少し違っています。
    「dynabook Tab VT484」は、前面が2.0MPで背面が8.0MP
    「Venue 8 Pro」は、前面が1.2MPで背面が5.0MP
    「Iconia W4-820」は、前面が2.0MPで背面が5.0MP
  • ・映像出力は、
    「dynabook Tab VT484」と「Iconia W4-820」がmicro HDMIであるのに対し、「Venue 8 Pro」はワイヤレスディスプレイ機能「Miracast」を採用しています。
  • ・オプションで特徴的なのは、「Venue 8 Pro」にSIMロックフリーのワイヤレスWAN機能(3G/HSPA+)が利用可能のmicro SIM(7,854円)スロットが用意されていることです。
  • ・純正アクセサリーは、今のところ「Venue 8 Pro」の方が豊富に揃っているようですが、他メーカーも含めこれから充実してくると期待しています。
  • ・サイズは、「Venue 8 Pro」が全体的にスリムで最も軽量となっています。
  • ・駆動時間は、「dynabook Tab VT484」が約11時間と最も長く、他は約8時間となっています。

 

「dynabook Tab VT484」の主な特徴

  • ・CPUは、「Atom Z3740」プロセッサー(1.33GHz、最大1.86GHz、4コア)、グラフィックス GPU(Intel HD)内蔵
  • ・プリインストールOSは、Windows 8.1(32bit)
  • ・ディスプレイは、8.0インチ(1280X800)、HFFS、広視野角、5点マルチタッチ
  • ・RAMは2GB、ストレージは22Kと23Kが32GB、26Kが64GB
  • ・カメラは、前面が2.0MP、背面カメラが8.0MP
  • ・外部接続には、micro USB、micro HDMI、無線LANはIEEE802.11 a/b/g/n、Bluetooth 4.0
  • ・カードスロットは、micro SD
  • ・Officeは、26Kと23Kが「Office Home and Business 2013」、22Kが「Office Personal 2013」
  • ・その他、主なプリインストールソフトは、
    全モデル共通で、ホワイトボードに書かれた内容や手持ち資料を撮影してデータ化(JPEG)できる「TruCapture」、撮りためた思い出を楽しく活用できる「想いでフォトビューア」、レコーダーの録音番組の再生持ち出しができる「RZスイートexpress」など

    26K限定で、Skype中の画面を動画で録画できる「Skype録画」、写真編集ソフト「Corel PaintShop Pro for TOSHIBA」、ビデオ編集ソフト「Corel VideoStudio X6 VE for TOSHIBA」など
  • ・サイズ:213.0x135.9x10.7(mm)、重量:約445g、駆動時間:約11時間

 

主なスペックの比較(掲載時点の情報)

表内「DLL」となっていますが、「DELL」の間違いです。お詫びいたします。

Dynabook_tab_vt484_1

Dynabook_tab_vt484_2

Dynabook_tab_vt484_3

Dynabook_tab_vt484_4

Dynabook_tab_vt484_5

Dynabook_tab_vt484_6

 

他サイトの紹介記事

400グラム台+11時間動作、国内メーカー初の8型Windows 8.1タブレット──「dynabook Tab VT484」
2013年11月18日 ITmedia PC USER

東芝、Bay Trail-T搭載8型Windows 8.1タブレットを国内販売
~Bluetoothキーボードがもらえるキャンペーン実施
2013年11月18日 PC Watch

東芝、8型のWin 8.1タブレット「dynabook Tab VT484」 - Atom Z3740搭載
2013年11月18日 マイナビニュース

東芝、国内メーカー初の8型Windowsタブレットなど秋冬モデル第二弾を発表
2013年11月18日 日経トレンディネット

 

関連するタブレット情報(当サイト)

タブレットの比較(2013年冬)、8インチWindows8.1搭載、国内モデル4機種のまとめ
2013年11月28日

対抗タブレットの情報

「ThinkPad 8」LenovoがWindows8.1Pro搭載(8.3インチ)タブレットの国内モデルを発表
2014年01月28日

「VivoTab Note 8」ASUSのWindows8.1搭載(8インチ)タブレットが国内販売開始
2014年01月23日

「IdeaPad Miix 2 8」LenovoがWindows8.1搭載(8インチ)タブレットの国内モデル販売を発表
2013年11月26日

「Venue 8 Pro」DELLがWindows8.1搭載(8インチ)タブレットの国内販売を発表、Acer「Iconia W4-820」と比較
2013年11月14日

「Iconia W4-820」AcerがWindows8.1搭載(8インチ)タブレットの国内販売を発表、「Iconia W3-810」の後継機
2013年11月09日

タブレットの比較(2013年秋)、8インチWindows8.1搭載、Acer「Iconia W4」、Lenovo「Miix2」、DELL「Venue 8 Pro」、東芝「Encore」
2013年10月20日

 

その他、関連タブレットの情報

Windows8小型(8インチ)タブレットの比較、新発表の東芝「Encore」とAcer「ICONIA W3-810」
2013年9月9日

 

「dynabook Tab VT484」東芝

Dynabook_tab_vt484

CPU 1.33Ghz OS Windows 8.1 発売 2013年11月下旬
RAM 2GB ROM 32GB/64GB
ディスプレイ 8.0インチ 1280X800 カメラ 2.0MP
メーカー 東芝 キャンペーン 直販
価格 26K:約60,000円 23K:約55,000円 22K:約52,000円
Amazon VT484/26K VT484/23K VT484/22K

 

「Venue 8 Pro」DELL国内モデル情報、当サイト

Venue_8_pro

CPU 1.33Ghz OS Windows8.1 発売 2013年12月27日
RAM 2GB ROM 64GB
ディスプレイ 8.0インチ 1280X800 カメラ 1.2MP
メーカー DELL 直販 DELL
価格 Office Personal :39,980円 Office H&B:41,980円
Amazon ブラック レッド ブラック レッド

 

「Iconia W4-820」Acer国内モデル情報、当サイト

Iconia_w4820

CPU 1.33Ghz OS Windows8.1 発売 2013年12月13日
RAM 2GB ROM 64GB
ディスプレイ 8.0インチ 1280X800 カメラ 2.0MP
メーカー W4-820/FH W4-820/FP 直販
価格 48,000円 43,000円
Amazon W4-820/FH W4-820/FP

トップに戻る

関連記事

前へ

「REGZA Tablet AT374」東芝がAndroid4.2(7.0インチ)新タブレットを発表、コストメリット訴求のエントリーモデル

次へ

「XPS 11」DELLがWindows8.1搭載(11.6インチ)360度回転でタブレットにもなる「2in1」Ultrabookを発売

Page Top