「dynaPad N72/VG(2016年夏)」東芝が12.0インチWin10搭載デタッチャブル発表、LTEモデル追加

前へ

次へ

このページ内の目次

dynaPad N72/VG(2016年夏)、東芝のWindows10搭載12.0インチ着脱式
CPUや解像度、フルサイズキーボードやデジタイザーペン付属など、従来モデルを継承して、LTE対応(SIMフリー)モデルを追加

Dynapadn72v

CPU 1.44Ghz OS Windows 10 発売 2016年4月22日
RAM 4GB ROM 128GB
ディスプレイ 12.0インチ 1920X1280 カメラ 2.0MP
メーカー 製品情報 ニュースリリース 直販 Toshiba Direct
価格 約140,000円(WiFi) 約150,000円(LTE)
Amazon dynaPad PN72VGQ dynaPad PN72VGP

 

更新
 2016年12月01日 関連モデル:12.5インチ回転式2-in-1コンパーチブル「dynabook Vシリーズ」発表
 2016年04月14日

 

東芝から12.0インチWindows 10 Home搭載のデタッチャブル2-in-1「dynaPad N72/VG」が発表されましたので、主な特徴とスペックを整理します。

今回新たにLTE対応(SIMフリー)モデルが追加され、発売は2016年4月22日から、店頭販売予想価格は以下の予定です。

  • ・WiFi(TransferJet)モデル(PN72VGQ-NJA):140,000円前後
  • ・LTE対応(SIMフリー)モデル(PN72VGP-PJA):150,000円前後

基本スペックは、2015年12月発売の従来モデル「dynaPad N72/TG」を継承していますが、以下のスペックが変更となりました。

従来モデルから継承されている主なスペック

  • ・高精細WUXGA+液晶にはCorning社の強化ガラスを採用
  • ・12.0インチWUXGA+(1920X1280、3:2)のディスプレイ
  • ・2,048段階の筆圧対応のデジタイザーペン(アクティブ静電結合方式)付属
  • ・87キー、19mmピッチ/1.5mmストロークのフルサイズキーボード
  • ・TransferJet(近接無線通信)搭載(LTEモデルは非搭載)
  • ・独自アプリ「Truシリーズ」をプリインストール
  • ・Windows 10標準装備の音声アシスタント「Cortana」対応

今回変更されたスペック

  • ・LTE対応(SIMフリー)モデルを追加
    対応バンド:LTEが1/3/19/21、3Gが1/6/19(NTTドコモやOCN、IIJ、U-NEXTの4社のSIMカードで動作確認済み)
  • ・キーボードをツートンカラーに変更(キーボード部のベースをゴールド、キー部分をホワイト)
  • ・Office Home&Business Premium+Office 365(Office 2016)

 

主な特徴(一部、製品サイトから引用)

  • ・CPUは、Atom x5-Z8300(1.44GHz、最大1.84GHz)、4コア
    インテル HD グラフィックス
  • ・プリインストールOSは、Windows 10 Home(64ビット)
  • ・ディスプレイは、
    12.0インチ ワイド(1920X1280)、3:2、WUXGA+ 高輝度・広視野角TFTカラー 、LED液晶(省電力LEDバックライト)
  • ・RAMは4GB DDR3L-1600対応 SDRAM、ストレージは128GB
  • ・カメラは、前面が2.0MP、背面が8.0MP
  • ・外部接続には、Bluetooth 4.0、無線LAN802.11 a/b/g/n/ac、micro USB 2.0x2、micro HDMI、TransferJet(LTEモデルは非搭載)
  • ・カードスロットは、micro SD/SDHC/SDXC、LTEモデルはmicro SIM
  • ・センサーは、加速度、ジャイロ、電子コンパス
  • ・その他
    • 2,048段階の筆圧対応のデジタイザーペン(アクティブ静電結合方式)付属
    • キーボード付属
      85キー(JIS配列準拠)、キーピッチ:19mm、キーストローク:1.5mm
    • LTEモデル
      対応バンド:LTEが1/3/19/21、3Gが1/6/19
      (NTTドコモやOCN、IIJ、U-NEXTの4社のSIMカードで動作確認済み)
  • ・主なプリインストールソフト
    • Office Home&Business Premium+Office 365
    • Truシリーズ
      「TruCapture」「TruRecorder」「TruNote」「TruNote Clip」「TruNote Share」
    • TVコネクトスイート
    • 思い出フォトビューアー クッキングプラス
    • 筆ぐるめ 23 for TOSHIBA
    • イラスト作成「Fresh Paint」
  • ・サイズは、
    • タブレット本体:299.4x203x6.9mm、重量はWiFi約579g/LTE約588g
    • キーボード装着:299.4x203x14.9mm、重量はWiFi約990g/LTE約999g
    • 駆動時間 JEITA Ver2.0:約7.0時間

 

主なスペック(初回掲載時点の情報)

Dynapadn72v_1

Dynapadn72v_2

Dynapadn72v_3

Dynapadn72v_4

Dynapadn72v_5

Dynapadn72v_6

 

他サイトの紹介記事

東芝、手書きにこだわった2in1に待望のLTEモデル――「dynaPad N72/VGP」
2016年4月14日 ITmedia PC USER

「dynaPad N72」にSIMロックフリーのLTE対応版が登場
2016年4月14日 PC Watch

LTE対応SIMフリーモデルが登場、12型タブレットPC「dynaPad N72」夏モデル
2016年4月14日 マイナビニュース

東芝、LTE対応WindowsタブレットなどPC夏モデルを発表
2016年4月14日 日経トレンディネット

dynaPadにLTE対応モデル登場! 東芝がノートPC2016年夏モデル発表
2016年4月14日 ASCII.jp

 

他サイトのレビュー記事

夏モデルでSIMフリーに! 絶妙な書き味のWindowsタブ「dynaPad N72/V」のLTE機能を試す
2016年5月25日 マイナビニュース

 

関連するタブレット情報(当サイト)

12.5インチWindows搭載2-in-1、キーボードとOffice付属モデルの比較
2015年3月17日

Dynabookr82201503 Transbookt300chi201503 Letsnotemx4_201503 Thinkpadyoga12201503 Surfacepro3201503
東芝 ASUS パナソニック Lenovo microsoft
dynabook R82 TransBook T300 Chi Let'snote MX4 ThinkPad YOGA 12 Surface Pro3
2015/3/13 2015/2/26 2015/2/13 2015/2/10 2014/7/17

 

dynaPad N72/TG(2015年秋冬)」東芝(従来モデル)

Dynapadn72tg

CPU 1.44Ghz OS Windows 10 発売 2015年12月中旬
RAM 4GB ROM 128GB
ディスプレイ 12.0インチ 1920X1280 カメラ 2.0MP
メーカー 製品情報   直販 Toshiba Direct
価格 約130,000円(128GB、WiFi) Amazon dynaPad N72

 

「dynaPad N72/VG(2016年夏)」東芝

Dynapadn72v

CPU 1.44Ghz OS Windows 10 発売 2016年4月22日
RAM 4GB ROM 128GB
ディスプレイ 12.0インチ 1920X1280 カメラ 2.0MP
メーカー 製品情報 ニュースリリース 直販 Toshiba Direct
価格 約140,000円(WiFi) 約150,000円(LTE)
Amazon dynaPad PN72VGQ dynaPad PN72VGP

トップに戻る

関連記事

前へ

「dynabook Tab S80/A」東芝がWindows10Pro搭載10.1インチタブレットを発表(法人向け)

次へ

「KALOS2」BungBungameがAndroid6.0搭載10.5インチタブレットを発売、有機ELディスプレイ搭載

Page Top