「Let’s note QV1(2022年夏)」パナソニックの12.0型回転式Win11搭載2in1、春モデルを継承

Let'snote QV1(2022年夏モデル)、パナソニックのWindows 11 Pro搭載の12.0インチ回転式2in1
2022年春モデルを継承

  • Let'snote QV1

    Let'snote QV1

    i7/16/512GB+LTE

  • Let'snote QV1

    Let'snote QV1

    i5/16/512GB

更新 2022年05月31日

パナソニックが、Windows 11 Pro搭載の12.0インチ回転式2in1「Let'snote QV1」の2022年夏モデルを発表しましたので、主な特徴とスペックを整理します。

2022年春モデルを継承して、発売開始は2022年6月17日からの予定で、店頭予想価格(税込)は上位モデルが390,000円前後で、下位モデルが320,000円前後です。

「Let'snote QV」シリーズは、「A4用紙より小型」「3:2の画面サイズ」「頑丈&セキュリティ強化」を特徴として、2019年秋冬モデルに初めて投入されたモデルです。

2021年夏モデルからシリーズ名をQV1に変更し、基本的な品揃えは2021年春モデルを継承しています。

その後、2021年秋冬モデルは、基本スペックは2021年夏モデルを継承し、「Windows 11 Pro」と「Microsoft Office Home & Business 2021」を標準搭載しました。

そして、2022年春モデルは、基本スペックは2021年秋冬モデルを継承し、SIMカードなしでも無線通信を行なえるeSIMを搭載し、提供されるプランの多くは簡単な手続きですばやく通信環境を整えられ、外出先や自宅など使用シーンや用途に応じて最適な通信手段を選択することが可能となりました。

今回の2022年夏モデルは、2022年春モデルを継承して、型番を変更しました。

合わせて、レッツノート独自のアプリ「Panasonic PC快適NAVI」をアップデートし、Version2.2を配信開始します。

バッテリー節約設定中に内蔵ディスプレイの解像度を下げる(1440×900)機能が利用可能となり、使用環境により、オンライン会議のグラフィック処理を低減して消費電力を抑制します。

さらに直販サイト「Panasonic Store」では、OSやメモリ及びストレージなど、好みに応じた構成を選択することもできます。

プレミアムエディション(税込:361,900円~)

  • ・Core i7-1185G7(3.0GHz/MAX4.8GHz、4コア、vPro)
  • ・Windows 11 Pro
  • ・ストレージ:512GB/1TB/2TB選択可
  • ・メモリ:32GB LPDDR4x SDRAM
  • ・カラー天板は、シルバーダイヤモンド又はジェットブラックの他、マルサワインレッド、ディープネイビー、ディープメタル、グラインダーアートネイビー(プレミアム限定)選択可
  • ・LTE通信モジュール(SIMカード+eSIM対応)選択可

プレミアムエディション以外のモデル(税込:297,000円~)

  • ・Core i5-1145G7(2.6GHz/MAX4.4GHz、4コア、vPro)
  • ・Windows 11 Pro
  • ・ストレージ:512GB/1TB選択可
  • ・メモリは:16GB LPDDR4x SDRAM
  • ・カラー天板は、シルバーダイヤモンド又はジェットブラックの他、マルサワインレッド、ディープネイビー、ディープメタル選択可
  • ・LTE通信モジュール(SIMカード+eSIM対応)選択可

「店頭モデル」主な特徴(一部、製品サイトから引用)

1.CPUは、

  • ・上位モデルが、Core i7-1165G7(2.8GHz、最大4.7GHz、4コア)
  • ・下位モデルは、Core i5-1135G7(2.4GHz、最大4.2GHz、4コア)
  • ・GPUは、Intel Iris X Graphics

2.プリインストールOSは、Windows 11 Pro(64bit)

3.ディスプレイは、

  • ・12.0インチ(3:2)WQXGA+ TFTカラー液晶ディスプレイ(2880X1920)
  • ・アンチリフレクション保護フィルム付、静電容量式マルチタッチ

4.RAMとストレージの組み合わせは、共通で、メモリ16GB LPDDR4x、ストレージ512GB PCIe

5.カメラは、

  • ・前面のみ2.07MP 顔認証対応カメラ(有効画素数 最大1920x1080ピクセル)
  • ・アレイマイク搭載

6.外部接続は、

  • ・USB 3.1 Type-C x1(Thunderbolt 4、USB Power Delivery対応)、USB 3.0 Type-A x3(内1つはスマホ充電対応を兼用)
  • ・Bluetooth 5.1、無線LAN インテル Wi-Fi 6 AX201 IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
  • ・HDMI(4K60p出力対応)、アナログRGBミニD-sub 15ピン、有線LAN(1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T)

7.カードスロットは、

  • ・SD/SDHC/SDXC(最大128GB、UHS-I・UHS-Ⅱ高速転送対応)
  • ・上位(LTE)モデルには、デュアルSIM(nano SIMカード+eSIM)対応
    (通信速度:下り最大300Mbps/上り最大50Mbps)

8.センサーは、照度、地磁気、ジャイロ、加速度、指紋認証、顔認証

9.Officeは、Office Home and Business 2021を標準搭載

10.その他、

  • ・オプション(別売:税別9,800円)で、デジタイザペン(CF-VNP024U)を用意
    (感圧センサー1,024段階、Microsoft Pen Protocol準拠)
  • ・PCM音源(24ビットステレオ)、インテル High Definition Audio準拠、ステレオスピーカー
  • ・音響効果ソフト「Waves MaxxAudio」、Intel GNA対応のAIノイズ除去機能搭載
  • ・セキュリティチップ:TPM(TCG V2.0準拠)
  • ・OADG準拠86キー キーボード(キーピッチ横19mm/縦15.2mm、ストローク2mm)、アイソレーションタイプ、丸型ホイールパッド
  • ・独自の放熱設計とプロセッサー制御ソフトのチューニングで、CPUのパフォーマンスを長く維持する、パナソニックのテクノロジー「Maxperformer(マックスパフォーマー)」を搭載
  • ・76センチからの落下試験(底面方向/動作時)/ 30 cm落下試験(26方向/非動作時)、100kgf(重量キログラム)の加圧振動試験、キーボード打鍵試験などをクリア

11.サイズは、

  • ・全モデル共通で、273.0 x 209.2 x 18.7(mm)
  • ・重量は、上位(LTE)モデル:約979g、他モデル:約949g
  • ・駆動時間(JEITA Ver.2.0)は約11時間

「Let'snote QV1」2022年夏(店頭モデル)

  Let'snote QV1
i7/16/512GB
CF-QV1DFNCR
i5/16/512GB
CF-QV1BDMCR
CPU Core i7-1165G7
(4コア)
Core i5-1135G7
(4コア)
クロック 2.8GHz/MAX4.7GHz 2.4GHz/MAX4.2GHz
GPU Intel Iris X
OS Windows 11 Pro 64bit
RAM 16GB LPDDR4x
ROM 512GB PCIe Gen4
税込
価格
Amazon
390,000円
i7/16/512GB
320,000円
i5/16/512GB
  Let'snote QV1
i7/16/512GB
CF-QV1DFNCR
i5/16/512GB
CF-QV1BDMCR
ディス
プレイ
12.0インチ 3:2
2880X1920
WQXGA+
静電容量式タッチパネル
アンチリフレクション保護フィルム付
前面
カメラ
2.07MP、顔認証対応
背面
カメラ
  Let'snote QV1
i7/16/512GB
CF-QV1DFNCR
i5/16/512GB
CF-QV1BDMCR
USB USB3.1 Type-C x1
(Thunderbolt 4、電力供給)
USB3.0 Type-A x3
(内1つはスマホ充電兼用)
映像
出力
HDMI(4K60p出力対応)
アナログRGBミニD-sub 15ピン
その他 有線LAN
1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T
Blue
tooth
5.1
カード SD/SDHC/SDXC(最大128GB)
nano SIM
デュアルSIM対応
nano SIMカード+eSIM
無線
LAN
Intel Wi-Fi 6 AX201
802.11 a/b/g/n/ac/ax
  Let'snote QV1
i7/16/512GB
CF-QV1DFNCR
i5/16/512GB
CF-QV1BDMCR
キー
ボード
OADG準拠86キー
キーピッチ横19mm/縦15.2mm、ストローク約2mm
アイソレーション
セキュリティ
チップ
TPM(TCG V2.0準拠)
ペン オプション(CF-VNP024U:税込10,780円)
アクティブペン
1,024段階、単6アルカリ電池
Microsoft Pen Protocol準拠
センサー 照度、地磁気、ジャイロ、加速度
指紋認証、顔認証
Office Office Home and Business 2021
その他 ステレオ スピーカー
PCM音源(24ビット)
High Definition Audio
アレイマイク
  Let'snote QV1
i7/16/512GB
CF-QV1DFNCR
i5/16/512GB
CF-QV1BDMCR
駆動 JEITA Ver.2.0 約11時間
サイズ
高さ

厚さ
(mm)
273.0
209.2
18.7
重量 約979g 約949g
カラー ブラック シルバー&ブラック
発売 2022年6月17日

関連するモデル情報(当サイト)

Let'snote QV1(2022年春モデル)」パナソニック(12.0インチ回転式、従来モデル)

  • Let'snote QV1

    Let'snote QV1

    i7/16/512GB+LTE

  • Let'snote QV1

    Let'snote QV1

    i5/16/512GB

「Let'snote QV1(2022年夏)」パナソニック(12.0インチ回転式)

Letsnote QV1

CPU 2.4/2.8Ghz OS Win11 Pro 発売 2022年6月17日
RAM 16GB ROM 512GB PCIe
ディスプレイ 12.0インチ 2880X1920 カメラ 2.07MP
メーカー 製品情報 プレスリリース 直販 Panasonic Store
税込価格 390,000円 320,000円
Amazon i7/16/512GB+LTE i5/16/512GB

トップに戻る

関連記事

前へ

「MatePad Paper」ファーウェイの10.3型電子ペーパータブレット、読書やビジネス・学習で活用可能

次へ

「ROG Flow X13 GV301」ASUSのWin11搭載13.4型回転式ゲーミング2in1、AMD Ryzen搭載スリムボディ

Page Top