「MeMO Pad 8」と「MeMO Pad 10」、ASUSがAndroid 4.2搭載のエントリーモデルとなるタブレットを発表

前へ

次へ

このページ内の目次

MeMO Pad 8、MeMO Pad 10、ASUSのAndroid4.2搭載のエントリーモデルとなる
タブレット

Memo_pad

CPU 1.6Ghz OS Android 4.2 発売 2013年4Q(欧)
RAM 1GB ROM 8GB(16GB)
ディスプレイ 8.0/10.1インチ 1280X800 カメラ 1.2MP
メーカー ASUS press 直販
価格 未定 Amazon

更新 2013年9月12日

ASUSからAndroid4.2搭載タブレット、8インチ「MeMO Pad 8」と10インチ「MeMO Pad 10」の2つのモデルが発表されましたので、主な特徴とスペックを整理します。

(2013年9月6~11日、「IFA 2013」ドイツ・ベルリン)

欧州での発売時期は、「MeMO Pad 8」が今年第4四半期、「MeMO Pad 10」が9月下旬ですが、日本での展開と価格は未定となっています。

特に「MeMO Pad 8」は、幅が約127mmと片手で持てるコンパクトサイズ、重さ約350gは7インチタブレット並みです。

 

日本国内では、7インチの「MeMO Pad HD 7」、10インチの「MeMO Pad FHD10」がすでに発売されていますが、この「MeMO Pad 8」と「MeMO Pad 10」がエントリーモデルとして手ごろな価格で発売されることを期待します。

 

主な特徴(一部、製品サイトから引用)

  • ・CPUは、クアッドコア(1.6GHz)
  • ・プリインストールOSは、Android 4.2
  • ・ディスプレイは、IPS液晶(1280X800、WXGA)、視野角178°
  • ・RAMは1GB、
    ストレージは、「MeMO Pad 8」が16GB、「MeMO Pad 10」が8GBと16GB
  • ・カメラは、前面が1.2MP、
    背面は、「MeMO Pad 8」が5.0MP、「MeMO Pad 10」が2.0MP
  • ・外部接続には、Micro USB、無線LANはIEEE802.n、Bluetooth 3.0
  • ・カードスロットは、Micro SD/SDHC/SDXC
  • ・センサーは、「MeMO Pad 10」がGPS(「MeMO Pad 8」は非対応)
  • ・その他、SonicMaster対応のステレオスピーカーを搭載
  • オプションで、タブレットの背面とスクリーンの両方を保護し、角度調整可能なケース(3色)
  • ・サイズ
    MeMO Pad 8:212.4127.49.95(mm)、重量:約350g、駆動時間:約9時間(3,950mAh)
    MeMO Pad10:256.0174.610.5(mm)、重量:約522g、駆動時間:約9.5時間(5,070mAh)

 

主なスペック

Memo_pad1

Memo_pad2

Memo_pad3

Memo_pad4

Memo_pad5

Memo_pad6

 

 

他サイトの紹介記事

ASUSのZENBOOK最新モデルは天板がゴリラガラス!:IFA 2013
2013年9月5日 週アス PLUS

 

関連するタブレット情報(当サイト)

「MeMO Pad FHD10」ASUSから高解像度(WUXGA)Android4.2(10.1インチ)タブレットを44,800円で8月16日発売、「HP SlateBook10 x2」と比較
2013年8月14日

「MeMO Pad HD 7」ASUSが国内モデルを7月19日から19,800円で発売、その特徴をグーグル「Nexus 7」やASUS「Fonepad ME371MG」と比較
2013年7月17日

 

Memo_pad_2

「MeMO Pad 8」「MeMO Pad 10」ASUS

メーカー ASUS press 直販
価格 未定 Amazon

 

トップに戻る

関連記事

前へ

「VAIO Tap 11」ソニーがCPUに第4世代「Core Yシリーズ」を採用した世界最薄のWindows8搭載(11.6インチ)タブレットを発表

次へ

「Transformer Pad TF701T」ASUSがAndroid 4.2搭載、「Tegra 4」とIGZOを採用した(10.1インチ)タブレットを発表

Page Top