東芝がWindows搭載の法人向けタブレットを発表、11.6インチ「VT714」とキーボード着脱式「dynabook V714」、8インチ「dynabook VT484」

前へ

次へ

このページ内の目次

東芝のWindows搭載タブレット(法人向け)
11.6インチ、NTTドコモ「Xi」やデジタイザーペンを選択できて、「VT714」は147,000円から、キーボード着脱式「dynabook V714」は199,500円から
8インチ「dynabook VT484」は、Windows 8.1 Pro搭載

2014年1月中旬から順次発売予定

「VT714」東芝

Vt714

CPU 1.7~1.1Ghz OS Windows8.1Pro 発売 2014年1月中旬
RAM 8GB/4GB ROM 128GB
ディスプレイ 11.6インチ 1920X1080 カメラ 1.0MP
メーカー 東芝 カタログ(PDF) 直販 Toshiba Direct
価格 約147,000円~   Amazon VT714(i5、Win8.1)

更新 2014年1月11日

東芝からWindows搭載の法人向けタブレット3シリーズが発表されましたので、主な特徴とスペックを整理します。

11.6インチ、NTTドコモ「Xi」やデジタイザーペンを選択でき、筆圧応答に応じて文字が太くなる電磁誘導方式のデジタイザー機能やTPMセキュリティチップを搭載して、

  • ・「VT714」は147,000円から、
  • ・キーボードドックを付属した「dynabook V714」は199,500円から

さらに、個人向けには販売されている8インチタブレットに、Windows 8.1 Proを搭載した「dynabook VT484」も発表されました。

2014年1月中旬から順次発売予定となっています。

 

「VT714」と「dynabook V714」

  • ・CPUは、「Core i7-4610Y vPro」(1.70GHz、最大2.90GHz)、「Core i5-4300Y vPro」(1.60GHz、最大2.30GHz)、「Core i5-4020Y」(1.50GHz)、「Celeron 2961Y」(1.10GHz)から選択
  • ・プリインストールOSは、Windows 8.1 Pro 64ビット、またはWindows 7 Pro 32または64ビット(Windows 8.1 Proからのダウングレード)
  • ・ディスプレイは、11.6インチ(1920X1080)、IPS、マルチタッチ対応
  • ・RAMは、CPU「Core i7-4610Y vPro」モデルが8GB、他の3モデルは4GB
  • ストレージは、全モデル128GB SSD(Serial ATA)
  • ・カメラは、前面が1.0MP、背面が3.0MP
  • ・外部接続には、micro HDMI、USB 3.0、Bluetooth 4.0、無線LAN IEEE802.11 a/b/g/n/ac
  • ・カードスロットは、ブリッジメディア/SDカードスロット
  • 対応メモリカード:SD及びSDHC(micro/mini)、SDXC、マルチメディアカード(2GB)
  • ・その他、Microsoft Office Home and Business 2013、電磁誘導方式(専用デジタイザーペン付属)、ワイヤレスWANモジュール(Xi-LTE対応)選択可
  • ・サイズは、299.0x189.0x12.4mm、重量:約825g、駆動:約12時間

dynabook V714」にはキーボドドックが付属

  • ・85キー(JIS配列準拠)、バックライトキーボード、キーピッチ:19mm、キーストローク:1.02mm(キーボードドック接続時)、デュアルポイント
  • ・外部接続として、HDMI、USB 2.0、RGB(15ピンミニD-sub 3段)、LAN(RJ45)
  • ・装着時サイズは、299.0x220.5x16.9~19.9mm、重量:約1,430g
「VT714」の4モデル
  PS714K
Win8.1 AM5U7AD31 BM6U7AD31 FM6L3AD31 NM6L7AD31
Win7 AM5U7AD71 BM6U7AD71 FM6L3AD71 NM6L7AD71
CPU Core i7-4610Y vPro Core i5-4300Y vPro Core i3-4020Y Celeron 2961Y
クロック 1.7GHz
(最大2.9GHz)
1.6GHz
(最大2.3GHz)
1.5GHz 1.1GHz
GPU Intel HD Graphics 4200 Intel HD Graphics
OS Windows 8.1 Pro(64bit)
Windows 7 Pro(32bitまたH64bit)
(Windows 8.1 Proダウングレード権行使)
RAM 8GB 4GB
ROM 128GB SSD(Serial ATA)
ディス
プレイ
11.6インチ(1920X1080)
静電容量式タッチパネル(マルチタッチ対応)
前面
カメラ
1.0MP
背面
カメラ
3.0MP
Win8.1 AM5U7AD31 BM6U7AD31 FM6L3AD31 NM6L7AD31
Win7 AM5U7AD71 BM6U7AD71 FM6L3AD71 NM6L7AD71
インター
フェース
micro HDMI、USB 3.0
無線
LAN
802.11 a/b/g/n/ac
Blue
tooth
4.0
WWAN Xi(LTE)対応 Xi(LTE)対応
カード SD及びSDHC(micro/mini)、SDXC、マルチメディアカード(2GB)
セキュリティ TPMセキュリティチップ、BIOS/HDDパスワード、インスタントセキュリティ
センサー 電子コンパス、加速度、ジャイロ、照度
その他 電磁誘導方式(専用デジタイザーペン付属)
Microsoft Office Home and Business 2013
バッテリー 約12時間
サイズ
 高さ
 幅
 厚さ
(mm)
299.0
189.0
12.4
重量 約825g
価格 236,250円 204,750円 173,250円 147,000円
「dynabook V714」の4モデル
  PV714K
Win8.1 AW5A7AD31 BW6A7AD31 FW643AD31 NW647AD31
Win7 AW5A7AD71 BW6A7AD71 FW643AD71 NW647AD71
  85キー(JIS配列、バックライト)、ピッチ:19mm、ストローク:1.02mm
デュアルポイント
LAN 1000Base-T/100Base-TX/10Base-T
インター
フェース
HDMI、USB 2.0、、RGB(15ピン ミニD-sub 3段)
サイズ
 高さ
 幅
 厚さ
(mm)
キーボードドック装着時
299.0
220.5
16.9~19.9
重量 約1,430g(キーボードドック装着時)
価格 288,750円 257,250円 225,750円 199,500円

 

「dynabook VT484」

個人向け8インチタブレット「dynabook Tab VT484」に対し、基本スペックは同様で、OSが「Windows 8.1 Pro(32bit)」になっています。

  • ・CPUは、「Atom Z3740」プロセッサー(1.33GHz、最大1.86GHz、4コア)
  • ・プリインストールOSは、Windows 8.1 Pro(32bit)
  • ・ディスプレイは、8.0インチWXGA(1280X800)、広視野角、マルチタッチ対応
  • ・RAMは2GB、ストレージは32GBまたは64GB
  • ・カメラは、前面が2.0MP、背面カメラが8.0MP
  • ・外部接続には、micro USB、micro HDMI、無線LANはIEEE802.11 a/b/g/n、Bluetooth 4.0
  • ・カードスロットは、micro SD
  • ・センサーは、電子コンパス、加速度、ジャイロ、照度、GPS
  • ・その他、Microsoft Office Home and Business 2013
  • ・サイズ:213.0x135.9x10.7(mm)、重量:約445g、駆動時間:約11時間
「dynabook VT484」の2モデル
  PS484KSM9L7AD41 PS484KSM2L7AD41
CPU Atom Z3740(4コア)
クロック 1.33GHz(最大1.86GHz)
GPU Intel HD Graphics
OS Windows 8.1 Pro(32bit)
RAM 2GB
ROM 64GB 32GB
ディス
プレイ
8.0インチWXGA(1280X800)
静電容量式タッチパネル(マルチタッチ対応)
前面
カメラ
2.0MP
背面
カメラ
8.0MP
  PS484KSM9L7AD41 PS484KSM2L7AD41
インター
フェース
micro HDMI、micro USB
無線
LAN
802.11 a/b/g/n
Blue
tooth
4.0
カード micro SD
センサー GPS
電子コンパス、加速度、ジャイロ、照度
その他 Microsoft Office Home and Business 2013
バッテリー 約11時間
サイズ
 高さ
 幅
 厚さ
(mm)
213.0
135.9
10.7
重量 約445g
価格 オープン

 

主なスペック(掲載時点の情報)

Vt714_v714_vt484_1

Vt714_v714_vt484_2

Vt714_v714_vt484_3

Vt714_v714_vt484_4

Vt714_v714_vt484_5

Vt714_v714_vt484_6

 

関連するタブレット情報(当サイト)

タブレットの比較(2013年冬)、8インチWindows8.1搭載、国内モデル4機種のまとめ
2013年11月28日

「dynabook Tab VT484」東芝がWindows8.1搭載(8インチ)タブレットの国内販売を発表、「Venue 8 Pro」「Iconia W4-820」と比較
2013年11月19日

 

「VT714」東芝

Vt714

CPU 1.7~1.1Ghz OS Windows8.1Pro 発売 2014年1月中旬
RAM 8GB/4GB ROM 128GB
ディスプレイ 11.6インチ 1920X1080 カメラ 1.0MP
メーカー 東芝 カタログ(PDF) 直販 Toshiba Direct
価格 約147,000円~   Amazon VT714(i5、Win8.1)

 

「dynabook V714」東芝

V714

CPU 1.7~1.1Ghz OS Windows8.1Pro 発売 2014年1月中旬
RAM 8GB/4GB ROM 128GB
ディスプレイ 11.6インチ 1920X1080 カメラ 1.0MP
メーカー 東芝 カタログ(PDF) 直販 Toshiba Direct
価格 約199,500円~ Amazon

 

「dynabook VT484」東芝

Vt484

CPU 1.33Ghz OS Windows8.1Pro 発売 2014年1月中旬
RAM 2GB ROM 32GB/64GB
ディスプレイ 8.0インチ 1280X800 カメラ 2.0MP
メーカー 東芝 カタログ(PDF) 直販 Toshiba Direct
価格 オープン Amazon

トップに戻る

関連記事

前へ

「Slate 7 Extreme」HPが「Slate 7」の上位機となるCPU「Tegra 4」搭載のAndroid4.2(7インチ)タブレットを発表

次へ

デバイス別とOS別の世界出荷台数、2014年全体では7.6%増の24.7億台、タブレットは2.6億台(PCは2.7憶台)、Gartner発表

Page Top