「TOUGHBOOK CF-20」パナソニックがWin10搭載の10.1インチ頑丈デタッチャブルを発表(法人向け)

前へ

次へ

このページ内の目次

TOUGHBOOK CF-20、パナソニックのWindows10搭載の10.1インチ頑丈デタッチャブル
頑丈ノートPCとして世界初、デタッチャブル(着脱式)&コンバーチブルに対応
各種インターフェースをタブレット部・キーボード部に内蔵、業務に適した多彩な拡張性

Cf20

CPU 1.1Ghz OS Win 10 Pro(64) 発売 2016年3月下旬
RAM 4GB ROM 128GB SSD
ディスプレイ 10.1インチ 1920X1200 カメラ 2.0MP
メーカー 製品情報 プレスリリース 直販 Panasonic Store
価格 267,500円~(WiFi) 285,200円~(LTE)
Amazon WiFiモデル LTEモデル

 

更新
 2021年04月14日 後継モデル:12.0型2in1「TOUGHBOOK CF-33G」、CPUを強化してSecured-core PC対応
 2017年07月06日 関連モデル:12.0インチ頑丈デタッチャブル「TOUGHBOOK CF-33」発表
 2015年12月23日

 

パナソニックからWindows 10 Pro搭載の10.1インチデタッチャブル(着脱式)&コンバーチブルに対応「TOUGHBOOK CF-20」が発表されましたので、主な特徴とスペックを整理します。

2016年3月下旬から順次発売され、価格は300,000円弱からの予定で、Windows 10 Pro 64ビット又はWindows 7 Professional 64ビット、標準モデルとXi(LTE)対応ワイヤレスWAN内臓モデルの計4つのモデルが発売されます。

2013年1月に発売された「CF-19」の後継モデルの位置づけですが、LTE対応モデルを追加し、薄型化と軽量化を実現しています。

さらに、頑丈ノートPCとして世界初のデタッチャブル(着脱式)&コンバーチブルに対応したフィールドモバイルで、タブレット、ノートPC、コンバーチブルPCの3つのスタイルでの使用を可能にしました。

  • ・世界初のデタッチャブル&コンバーチブル頑丈フィールドモバイル
    • ノートPCとしても、タブレット部を分離して単独使用も可能なデタッチャブルPC
    • 各種インターフェースをタブレット部とキーボード部に内蔵
    • 使用時には外れにくく、着脱時には外しやすい、パナソニック独自のダブルフック着脱機構(特許出願中)
  • ・業務に適した多彩な拡張性
    • シリアル、バーコードリーダー、増設USB等を工場で内蔵するオプション「コンフィグサービス」
    • 海水仕様にする特注カスタマイズも可能
    • バッテリーパック、バッテリーチャージャー(4連式)などの外付オプション

「TOUGHBOOK」は、グローバルでの累計出荷台数が400万台を超え、特に欧米でのシェアが65%、警察関係、病院、車業界などにおいて圧倒的な支持を得ているようで、2019年までに年率20%の成長率を目指すとしています。

 

主な特徴(一部、製品サイトから引用)

  • ・CPUは、「Core m5-6Y57 vPro」(1.1GHz、最大2.0GHz)
    Intel HD Graphics 515
  • ・プリインストールOSは、
    Windows 10 Pro 64ビット又はWindows 7 Professional 64ビット(Windows 10 Pro ダウングレード権行使)
  • ・ディスプレイは、
    • 10.1インチWUXGA(1920X1200)、16:10、2cd/㎡~800cd/㎡、AR処理 静電容量式10点マルチタッチ対応
    • 手袋装着時でも水滴がついてもタッチ操作可能
  • ・RAMは4GB LPDDR3、ストレージは128GB(Serial ATA)
  • ・カメラは、前面が2.0MP、背面が8.0MP(内臓オプション)
  • ・外部接続には、
    • タブレット
      無線LAN IEEE802.11a(W52/W53/W56)/b/g/n/ac、Dual Band Wireless-AC 8260、USB 3.0、HDMI、拡張バスコネクター(24ピン)、1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T
    • キーボード
      USB 3.0、USB 2.0、シリアルコネクター、HDMI、外部ディスプレイコネクター(アナログRGB)、1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T
    • Windows 10 Proモデル:Bluetooth 4.1
      Windows 7 Proモデル:Bluetooth 4.0
  • ・ワイヤレスWANモデルは、ワイヤレスWANモジュール(Xi-LTE対応)、GPS
  • ・カードスロット
    • タブレット部にmicro SD、キーボードにSD
    • ワイヤレスWANモデルにはドコモmini UIM
  • ・着脱式キーボード
    • OADG準拠(85キー)、キーピッチ18.5mm(横)/16.5mm(縦)
    • キーボード部との着脱方法にも独自の着脱機構(特許出願中)
    • 移動時に便利なハンドルを搭載
    • バッテリーを搭載することで駆動時間を倍増(ホットスワップも可能)
  • ・その他
    • スタイラスペン付属
    • PCM音源(24ビットステレオ、インテル「High Definition Audio」準拠)
    • セキュリティチップ TPM(TCG V1.2準拠)搭載
    • 90cm落下試験(タブレット単体は120cm落下試験)
    • 米軍調達基準「MIL-STD-810G」準拠の耐振動試験
    • IP65準拠の防塵/防滴など
  • ・内臓オプション
    • シリアルコネクター、USB 2.0、バーコードリーダー、リアカメラ、GPS
    • 神戸工場にてBTO方式で提供する「オプション コンフィグサービス」
  • ・外付オプション
    バッテリーパック、バッテリーチャージャー(4連式)、ハンドストラップなど
  • ・サイズは、272x233x33.5mm(タブレット部は16.4mm)
    重量:約1,760g(キーボード部含む)、約950g(タブレット部のみ)
  • ・バッテリー駆動時間(JEITA Ver.2.0)
    • Windows 10 Proモデル
      約8時間(バッテリーパックをキーボード装着時:約16時間)
    • Windows 7 Proモデル
      約7時間(バッテリーパックをキーボード装着時:約14時間)

 

「TOUGHBOOK CF-20」主なスペック

  CF-20A0385VJ
スタンダード
CF-20A5193VJ
Xi(LTE)対応
CF-20A0385KJ
スタンダード
CF-20A5193KJ
Xi(LTE)対応
CPU Core m5-6Y57 vPro(2コア)
クロック 1.1GHz(MAX2.8GHz)
GPU Intel HD Graphics 515
OS Windows 10 Pro(64bit) Windows 7 Pro(64bit)
(Win10 Proダウングレード権行使)
RAM 4GB LPDDR3
ROM 128GB SSD(Serial ATA)
価格 約300,000円~
  CF-20A0385VJ
スタンダード
CF-20A5193VJ
Xi(LTE)対応
CF-20A0385KJ
スタンダード
CF-20A5193KJ
Xi(LTE)対応
ディス
プレイ
10.1インチ (16:10)
1920X1200(WUXGA)
2cd/㎡~800cd/㎡
AR処理 静電容量式10点マルチタッチ
手袋装着時でも水滴がついていてもタッチ操作可能
前面
カメラ
2.0MP
背面
カメラ
8.0MP(内臓オプション)
  CF-20A0385VJ
スタンダード
CF-20A5193VJ
Xi(LTE)対応
CF-20A0385KJ
スタンダード
CF-20A5193KJ
Xi(LTE)対応
USB タブレット:USB 3.0、キーボード:USB 3.0x2、USB 2.0
映像
出力
タブレット:HDMI、キーボード:HDMI
Blue
tooth
4.1 4.0
カード タブレット:micro SD、キーボード:SD
ドコモmini UIM ドコモmini UIM
WAN Xi(LTE) Xi(LTE)
GPS
無線
LAN
802.11 a/b/g/n/ac、Dual Band Wireless-AC 8260
他インター
フェース
タブレット:拡張バスコネクター(24ピン)、1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T
キーボード:シリアルコネクター、アナログRGB、1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T
  CF-20A0385VJ
スタンダード
CF-20A5193VJ
Xi(LTE)対応
CF-20A0385KJ
スタンダード
CF-20A5193KJ
Xi(LTE)対応
キーボード OADG準拠(85キー):キーピッチ18.5mm(横)/16.5mm(縦)
独自のダブルフック着脱機構(特許出願中)
ペン スタイラスペン
セキュリティ
チップ
TPM(TCG V1.2準拠)
その他 0.9m落下試験(タブレット単体:1.2m落下試験)
防塵/防滴(IP65)
MIL-STD-810G準拠の耐振動試験
キーボード部にハンドル付属
  CF-20A0385VJ
スタンダード
CF-20A5193VJ
Xi(LTE)対応
CF-20A0385KJ
スタンダード
CF-20A5193KJ
Xi(LTE)対応
駆動 JEITA Ver.2.0 約8時間
(バッテリーをキーボード装着時:約16時間)
JEITA Ver.2.0 約7時間
(バッテリーをキーボード装着時:約14時間)
サイズ
 高さ
 幅
 厚さ
(mm)
272
233
33.5
重量 タブレット:約950g、キーボード装着時:約1,760g
発売 2016年3月
内臓
オプション
バーコードリーダー、USB2.0ポート、シリアルコネクター、GPS、リアカメラ
オプションを工場で内蔵する「コンフィグサービス」
外付
オプション
ハンドストラップ、バッテリーパック、バッテリーチャージャー(4連式)

 

他サイトの紹介記事

前モデルから30%の薄型軽量化を実現したシリーズ初のデタッチャブルモデル「TOUGHPAD CF-20」
2015年12月22日 ITmedia PC USER

パナソニック、高耐久「TOUGHBOOK」のキーボード着脱式モデル
2015年12月21日 PC Watch

パナソニック、2kgを切る本体重量、従来比3割の軽量/薄型化を達成した新タフブックを解説
2015年12月21日 PC Watch

 

他サイトのレビュー記事

2016年はモバイルワーカーに焦点をあわせるパナソニック
~ITプロダクツ事業部・坂本寛明事業部長に訊く
2015年12月29日 PC Watch

 

関連するタブレット情報(当サイト)

Windows搭載10.1インチ現場モバイル端末の比較
2015年7月12日

Shieldprog11a Elitepad1000g2rug Toughpad_fzg1_201407
NEC HP パナソニック
ShieldPRO G11A ElitePad 1000 G2 TOUGHPAD FZ-G1
2015年7月 2015年4月 2014年8月

 

TOUGHPAD FZ-G1」パナソニック(法人向け)

Toughpad_fzg1_201407

CPU 2.0Ghz OS Win 8.1 Pro(64) 発売 2014年8月下旬
RAM 4GB ROM 128GB
ディスプレイ 10.1インチ 1920X1200 カメラ 0.92MP
メーカー 製品情報 プレスリリース 直販
価格 約255,000円 約230,000円 約255,000円 約230,000円
Amazon Win8/LTE Win8/WiFi Win7/LTE Win7/WiFi

 

「TOUGHBOOK CF-20」パナソニック

Cf20

CPU 1.1Ghz OS Win 10 Pro(64) 発売 2016年3月下旬
RAM 4GB ROM 128GB SSD
ディスプレイ 10.1インチ 1920X1200 カメラ 2.0MP
メーカー 製品情報 プレスリリース 直販 Panasonic Store
価格 267,500円~(WiFi) 285,200円~(LTE)
Amazon WiFiモデル LTEモデル

 

トップに戻る

関連記事

前へ

「FRT102」インバースネットがWindows10搭載の10.1インチ着脱式2-1発売、低価格モデル

次へ

「ZenPad 7.0(Z370KL)」ASUSがAndroid搭載7.0インチタブレットを追加、SIMフリーモデルまとめ

Page Top