「dynabook R82」東芝が12.5インチWindows搭載の着脱式2-in1発表、2048段階の筆圧検知に対応

前へ

次へ

このページ内の目次

dynabook R82、東芝の12.5インチWindows搭載の着脱式2-in1
2048段階の筆圧検知に対応、タブレット単体では世界最軽量

Dynabookr82pgp

CPU 0.9Ghz OS Windows8.1 発売 2015年3月13日
RAM 4GB ROM 256GB/128GB SSD
ディスプレイ 12.5インチ 1920X1080 カメラ 2.0MP
メーカー 製品情報 プレスリリース 直販 Toshiba Direct
価格 約185,000円 約155,000円
Amazon PGP(256GB、ペン付属) PGQ(128GB)

 

更新
 2015年08月10日 関連モデル:Windows 10 Pro搭載「dynabook R82/P」「RT82/P」発表(法人向け)
 2015年06月25日 他サイトのレビュー記事:東芝ノート30年を凝縮した2 in 1は縦持ちが便利!
 2015年03月17日 比較情報:2-in-1比較(2015年春)、12.5インチディスプレイ着脱式と回転式
 2015年03月10日

 

東芝から12.5インチWindows 8.1搭載のキーボード着脱式2-in1デバイス「dynabook R82」が発表されましたので、主な特徴とスペックを整理します。

デジタイザー対応モデルと静電容量式タッチパネルのみの2モデルがあり、各店頭販売予想価格は以下の通りで、2015年3月13日から発売される予定です。

  • ・PR82PGP-NHA:180,000円半ば(デジタイザー対応モデル)
  • ・PR82PGQ-NHA:150,000円半ば(静電容量式タッチパネルのみのモデル)

商品化の背景は、「これまで30年間に渡ってノートPC事業で培ってきた技術により、様々な課題を解決したデタッチャブルウルトラブック」としています。

  • ・タブレット本体は新素材の熱拡散シートと内部設計の工夫
    極端に発熱する部分ができにくい構造で、性能を保ちファンレスでも表面の温度上昇を防止
  • ・特殊フィルムによる紙に書く摩擦感で、「紙に書くような書き心地」を再現
    特殊フィルムをディスプレイ面に貼り付けることにより、紙に書く際の抵抗感も再現
  • ・ディスプレイとキーボード部の接続部分の耐久性を追求
    • ヒンジ部の2本の角(つの)には車のエンジンシリンダー等に使われているアルミ合金と同じ材質を採用し、バネの強度バランスにも配慮
    • 厳しい条件を設けた独自の試験、第三者機関での厳しい堅牢性テストをクリア
  • ・様々なスタイルでの利用が可能
    • 通常のノートPCとしての使用の他、
    • 液晶部のみを取り外してタブレットとして使う「タブレットスタイル」
    • 液晶を外側に向けてキーボードに装着した「スタンドスタイル」
    • キーボードに装着しながら液晶を倒してタブレット形状で使う「拡張タブレットスタイル」など
  • ・PR82PGQ-NHAは、タブレット単体でクラス世界最軽量の699g

 

なお、直販サイト「Toshiba Direct」では、Web直販モデルとして4モデルが発売されています。、

  • ・メモリ8GBを搭載、専用デジタイザーペンを付属
  • ・ストレージ容量やOffice Home and Business Premium搭載有無が選択

また、法人向けには、タブレット6モデルとキーボード付属の3モデルが発売されています。

  • ・Windows 8.1 Pro(64ビット)を搭載(Windows 7 Proへのダウングレード権付)
  • ・ボディーカラーは、ブラック(個人向けは、サテンゴールド)
  • ・3つのCPUから選択、メモリ及びストレージの変更、専用デジタイザー及びOffice H&Bの有無選択など

 

主な特徴(一部、製品サイトから引用)

  • ・CPUは、共通でCore M-5Y31(0.9GHz、最大2.4GHz、2コア)
  • ・プリインストールOSは、Windows 8.1(64ビット)
  • ・ディスプレイは、12.5インチワイド(16:9)FHD TFTカラー、1920X1080、LEDバックライト
    • PR82PGP:LED液晶(ノングレア)
    • PR82PGQ:Clear SuperView LED液晶
  • ・RAMは、共通で4GB LPDDR3
    ストレージは、PR82PGPが256GB SSD(Serial ATA)、PR82PGQが128GB SSD(Serial ATA)
  • ・カメラは、共通で前面が2.0MP、背面が5.0MP
  • ・外部接続には、共通でmicro USB、Bluetooth 4.0、無線LANはIEEE802.a/b/g/n/ac、micro HDMI
    キーボード側に、USB 3.0x2、RGB(15ピン ミニD-sub 3段)、有線LAN(1000Base-T/100Base-TX/10Base-T)
  • ・カードスロットは、共通でmicro SD/SDHC/SDXC
  • ・センサーは、共通でジャイロ、加速度、照度、電子コンパス
  • ・その他、
    • キーボード(87キー日本語キーボード、キーピッチ:19mm、ストローク:1.5mm、3段階調整が可能なバックライト)
      キートップの中央に約0.2mmのくぼみを設けて打鍵感を改善
    • PR82PGPのみ、筆圧2048レベルのデジタイザーペン、リザーブペン
  • ・主な付属アプリケーションは、
    • Office Home and Business Premium プラス Office 365 サービス
    • Truシリーズ(TruNote、TruCapture、TruRecorder):ペン機能をフル活用するためのアプリ
    • 思い出フォトビューア:撮りためた写真を自動で分類して整理
    • 東芝スクリーンミラーリング:スマートフォンで撮影した写真や動画、動画コンテンツ、ワンセグ放送をワイヤレスで表示
    • TVコネクトスイート:テレビやレコーダーに録画した番組を家の好きな場所で楽しむことが可能
    • 筆ぐるめ 22 for TOSHIBA
  • ・サイズは、
    • タブレット:309.0x199.9x8.8(mm)、重量:PR82PGPが約730g、PR82PGQが699g
    • KB接続時:309.0x215.2x21.0(mm)、重量:PR82PGPが約1,430g、PR82PGQが約1,399g
    • 駆動時間:JEITA 2.0 タブレット 約10.0時間、KB接続時 約10.0時間

 

主なスペック(初回掲載時点の情報)

Dynabookr82pgp_1

Dynabookr82pgp_2

Dynabookr82pgp_3

Dynabookr82pgp_4

Dynabookr82pgp_5

Dynabookr82pgp_6

 

他サイトの紹介記事

東芝、拡張性の高い“デタッチャブル2in1”「dynabook R82」を発売
2015年3月10日 日経トレンディネット

東芝、世界最軽量の12.5型Windowsタブレットとしても使える2in1――「dynabook R82」
2015年3月9日 ITmedia PC USER

東芝、Core M搭載の12.5型のキーボード着脱式PC
2015年3月9日 PC Watch

東芝、2,048段階の筆圧検知に対応した12.5型2-in-1 PC - 紙の摩擦感を再現
2015年3月9日 マイナビニュース

 

他サイトのレビュー記事

東芝ノートの30年を凝縮した2 in 1はディスプレーの軽さ故に縦持ちが便利!
2015年6月25日 ASCII.jp

史上最高の書き味! 東芝「dynabook R82」はSurface Pro 3より優れている
2015年4月21日 日経トレンディネット

法人向け 2 in 1タブレットの本命登場
2015年3月20日 東洋経済オンライン

 

「dynabook R82 PGP/PGQ」東芝

Dynabookr82pgp

CPU 0.9Ghz OS Windows8.1 発売 2015年3月13日
RAM 4GB ROM 256GB/128GB SSD
ディスプレイ 12.5インチ 1920X1080 カメラ 2.0MP
メーカー 製品情報 プレスリリース 直販 Toshiba Direct
価格 約185,000円 約155,000円
Amazon PGP(256GB、ペン付属) PGQ(128GB)

トップに戻る

関連記事

前へ

「カンタンPad2」ドン・キホーテが7インチAndroid搭載タブレット発表、ストレージと解像度を強化

次へ

「MeMO Pad 7(ME171C)」ASUSがAndroid搭載7インチタブレットを発表、「ATOK」「ZenUI」搭載

Page Top