「インテルはいってる タブレット2」ビックカメラが8インチWin8.1 with Bingタブレット発表

前へ

次へ

このページ内の目次

インテルはいってる タブレット2、ビックカメラの8インチWin8.1 with Bingタブレット
メモリ2GB、ストレージ64GB、高解像度ディスプレイ(1920X1200)でも低価格

CPU 1.33Ghz OS Win8.1 with Bing 発売 2014年12月30日
RAM 2GB ROM 64GB
ディスプレイ 8.0インチ 1920X1200 カメラ 2.0MP
メーカー 製品情報 ㈱シアル 直販 ビックカメラ
価格 19,800円(64GB、WiFi) Amazon

 

更新
 2015年12月26日 後継モデル:Windows10搭載の8.0インチタブレット「SG080iBK/SL」発売
 2014年12月31日

 

ビックカメラグループからWindows 8.1 with Bing(32ビット)を搭載した8.0インチタブレット「インテルはいってる タブレット2」が発売されましたので、主な特徴とスペックを整理します。

ボディーカラーにブラック(Si02BFB)とホワイト(Si02BFW)の2モデルを揃え、発売開始は2014年12月30日から、ネットショップ「ビックカメラ.com」での直販価格(税別)は19,800円です。

ビックカメラグループのビックカメラおよびコジマ、ソフマップの店舗とオンラインショップで販売されます。

メモリ2GBにストレージ64GB、ディスプレイはIPS液晶のWUXGA(1920X1200)を搭載するなどの充実したスペックでも低価格を実現したタブレットです。

 

主な特徴(一部、製品サイトから引用)

  • ・CPUは、「Atom Z3735F」(1.33GHz、最大1.83GHz、4コア)
    グラフィックス:インテル HD グラフィックス
  • ・プリインストールOSは、Windows 8.1 with Bing(32ビット)
  • ・ディスプレイは、8.0インチTFTカラーWUXGA(1920X1200)、IPS、10点マルチタッチ対応、LEDバックライト
  • ・RAMは2GB DDR3L、ストレージは64GB
  • ・カメラは、前面が2.0MP、背面は5.0MP
  • ・外部接続には、micro USB 2.0、Bluetooth 4.0、無線LAN 802.11 a/b/g/n(デュアルバンド対応)、micro HDMI
  • ・カードスロットは、micro SD/SDHC
  • ・センサーは、加速度、コンパス、ジャイロ、アンビエントライトセンサー、GPS(GLONASS)
  • ・サイズ:218x130x8.45(mm)、重量:約340g、駆動時間:約5時間

 

主なスペック(初回掲載時点の情報)

 

関連するタブレット情報(当サイト)

タブレットの比較(2014年新春)、8インチWindows搭載の6機種まとめ
2014年1月29日

8inch_win8_2014

 

「インテルはいってる タブレット2」ビックカメラ

CPU 1.33Ghz OS Win8.1 with Bing 発売 2014年12月30日
RAM 2GB ROM 64GB
ディスプレイ 8.0インチ 1920X1200 カメラ 2.0MP
メーカー 製品情報 ㈱シアル 直販 ビックカメラ
価格 19,800円(64GB、WiFi) Amazon

 

トップに戻る

関連記事

前へ

「WN801V2-BK」マウスが8.0インチWin8.1 with Bingタブレット発売、メモリ増でも価格据え置き

次へ

タブレットの比較(2015年新春)、昨年2014年発表の8インチWindows搭載モデルのまとめ

Page Top