「IdeaTab A1000」レノボがOTG機能対応で迫力サウンドが堪能できるAndroid4.1(7インチ)タブレットを発表、7月上旬発売、約18,000円

「IdeaTab A1000」レノボがOTG機能対応で迫力サウンドが堪能できるAndroid4.1(7インチ)タブレットを発表、7月上旬発売、約18,000円

前へ

次へ

このページ内の目次

IdeaTab A1000、レノボのAndroid4.1搭載(7インチ)タブレット

Ideatab_a1000

CPU 1.2Ghz OS Android 4.1 発売 2013年7月上旬
RAM 1GB ROM 16GB
ディスプレイ 7インチ 1024X600 カメラ 0.3MP
メーカー Lenovo 直販
価格 約18,000円(16GB,WiFi) Amazon IdeaTab A1000

更新
 2013年6月28日 製品関連情報追加:音楽ポイント1000円分プレゼントキャンペーン
 2013年6月11日

レノボ・ジャパンからAndroid4.1搭載(7インチ)タブレット「IdeaTab A1000」が発表されましたので、主な特徴とスペックを整理します。

「IdeaTab A」シリーズには、これまで7インチモデルの「IdeaTab A2017A」と9インチモデルの「IdeaTab A2109A」がありましたが、今回発表の「IdeaTab A1000」は「IdeaTab A2017A」の後継機の位置づけとなりそうです。

「IdeaTab A1000」は、前面にスピーカーを二つと「DOLBY Digital Plus」サラウンド機能を搭載し、迫力のサウンドが堪能でき、7インチ・軽量(350g)のポケットサイズのタブレットです。

主な特徴

  • ・CPUは、MediaTek 8317(1.2GHz、Dual Core)
  • ・プリインストールOSは、Android4.1.2
  • ・ディスプレイは、7.0型ワイドLCD TNパネル(1024x600)、マルチタッチパネル(5点)
  • ・RAMは1GB、ストレージは16GB
  • ・カメラは、前面のみで0.3MP
  • ・外部接続には、外部ストレージなどを直接接続してデータ転送が行えるOTG機能対応のMicro USB、無線LANはIEEE802.11 b/g/n
  • ・カードスロットは、Micro SDカードスロット (32GB)
  • ・Bluetooth 4.0
  • ・センサーは、GPS、加速度、光センサー
  • ・サイズ:199x121x10.7(mm)、重量:約350g、バッテリー:約8時間

主なスペック

Ideatab_a1000_1

Ideatab_a1000_2

Ideatab_a1000_3

Ideatab_a1000_4

Ideatab_a1000_5

Ideatab_a1000_6

製品関連情報

購入者に音楽ポイント1000円分プレゼントキャンペーン
2013年6月28日 レノボ・ジャパン

  • ・音楽ダウンロードストアアプリ「Tapnowミュージックストア」で楽曲購入時に使える「Tapnowポイント」1000ポイント(1000円分相当)プレゼント
  • ・キャンペーン期間:2013年9月1日まで

「IdeaTab A」シリーズの紹介(当サイト)

「IdeaTab A2107A」レノボがエンターテイメントが楽しめるポケットサイズAndroid4.0(7インチ)タブレットを発表
2012年10月27日 当サイト

「IdeaTab A2109A」レノボがクアッドコアCPUで多彩なポートを備えたAndroid4.0(9インチ)タブレットを発表
2012年10月26日 当サイト

「IdeaTab A1000」レノボ・ジャパン

Ideatab_a1000

CPU 1.2Ghz OS Android 4.1 発売 2013年7月上旬
RAM 1GB ROM 16GB
ディスプレイ 7インチ 1024X600 カメラ 0.3MP
メーカー Lenovo 直販
価格 約18,000円(16GB,WiFi) Amazon IdeaTab A1000

トップに戻る

関連記事

前へ

iPadとWindows8(RT)タブレットの比較、マイクロソフトが公開している比較ページのまとめと国内販売機種に置き換えた比較

次へ

「dynabook V713」東芝がWindows8(11.6インチ)タブレットを発表、他のディスプレイ着脱式「ThinkPad Helix」「TransBook TX300CA」「ENVY x2」と比較

Page Top