「dynabook V713」東芝がWindows8(11.6インチ)タブレットを発表、他のディスプレイ着脱式「ThinkPad Helix」「TransBook TX300CA」「ENVY x2」と比較

前へ

次へ

このページ内の目次

dynabook V713、東芝のWindows8(64bit)搭載(11.6インチ)ディスプレイ着脱式タブレット

Dynabook_v713

CPU 1.5Ghz(2.0Ghz) OS Windows 8(64) 発売 2013年6月
RAM 4GB ROM 128GB
ディスプレイ 11.6インチ 1920X1080 カメラ 1.0MP
メーカー 東芝 直販 Toshiba Direct
価格 約150,000円 約170,000円
Amazon 標準モデル(V713/27J) 上位モデル(V713/28J)

更新
 2013年8月15日 他サイトのレビュー記事追加:実力診断(ITmedia PC USER)
 2013年8月02日 他サイトのレビュー記事追加:実力診断(ITmedia PC USER)
 2013年7月25日 他サイトのレビュー記事追加:実力診断(ITmedia PC USER)
 2013年7月18日 他サイトのレビュー記事追加
 2013年6月28日 他サイトのレビュー記事追加
 2013年6月13日

東芝からWindows 8(64bit)搭載の(11.6インチ)タブレット「dynabook V713シリーズ」が発表されましたので、主な特徴とスペックを整理します。

2013年夏モデルの一つとして、Ultrabookにディスプレイ着脱式のハイブリッドモデルが初めて追加されました。

上位モデル「V713/28J」と標準モデル「V713/27J」の2モデルがあり、

  • ・上位モデル「V713/28J」は「Office Home and Business 2013」、標準モデル「V713/27J」は「Office Personal 2013」がプリインストールされます。
  • ・さらに上位モデル「V713/28J」には、写真/動画編集ソフトの「Adobe Photoshop Elements 11/Adobe Premiere Elements 11」や電磁誘導式のデジタイザスタイラスが付属しています。

発売は2013年6月下旬で、上位モデル「V713/28J」が約170,000円、標準モデル「V713/27J」が約150,000円となるようです。

なお「Toshiba Direct」では、上位モデル「V713/28J」の限定モデルとして、以下のモデルが販売されています。

  • ・Office無、256GB:163,800円
  • ・Office有、256GB:179,800円

 

外出時はフルHD解像度のタブレットとして、キーボードドックを装着することでUltrabookとして利用できます。

同様のディスプレイ着脱式のハイブリッドタイプには、HPの「ENVY x2(11.6インチ)」ASUSの「TransBook TX300CA(13.3インチ)」及びLenovoの「ThinkPad Helix(11.6インチ)」などがありますが、今回東芝「dynabook V713シリーズ」が加わることになります。

 

主な特徴

  • ・CPUは、Core i5-3339Y(1.5Ghz)、ターボ・ブースト・テクノロジー2.0対応:最大2.00GHz
  • ・プリインストールOSは、Windows 8(64bit)
  • ・ディスプレイは、11.6インチワイドTFTカラーIPS液晶(1920X1080)
  • ・RAMは4GB、ストレージは128GB SSD
  • ・カメラは、前面が1.0MPで背面は3.0MP
  • ・外部接続には、Micro HDMI、USB3.0、無線LANはIEEE802.11 a/b/g/n(標準モデルは、IEEE802.11 b/g/n)
    (キーボードドック接続時:HDMI、RGB、USB2.0、LAN)
  • ・カードスロットは、Micro SDカードスロット
  • ・Bluetooth 4.0
  • ・センサーは、GPS、電子コンパス、加速度、ジャイロ、照度センサー
  • ・プリインストール
    上位モデル:Office Home and Business 2013、Adobe Photoshop Elements 11/Adobe Premiere Elements 11
    標準モデル:Office Personal 2013
  • ・上位モデルには、デジタイザーペン付属、ワイヤレス・ディスプレイ対応、セキュリティチップ「TPM(TCG Ver1.2準拠)」
  • ・サイズ:299.0x189.0x12.4(mm)、重量:上位モデル約870g、標準モデル約825g
    (キーボードドック接続時:299.0x220.5x16.9~19.9(mm)、重量:上位モデル約1.47kg、標準モデル約1.43kg

 

主なスペック

Dynabook_v713_1

Dynabook_v713_2

Dynabook_v713_3

Dynabook_v713_4

Dynabook_v713_5

Dynabook_v713_6

 

参考

他サイトの紹介記事

東芝のUltrabookにディスプレイ着脱式の新シリーズが登場――「dynabook V713」
2013年5月31日 ITmedia PC USER

東芝、初の液晶着脱型フルHD11.6型UltrabookなどノートPC夏モデル
2013年5月31日 PC Watch

 

ディスプレイ着脱式のハイブリッドタイプ(当サイト)

「ThinkPad Helix」Lenovoのディスプレイを取り外してタブレットでも使える着脱式ウルトラブック、法人向けを発売
2013年4月9日 当サイト

「TransBook TX300CA」ASUSのWindows8(13.3インチ)タブレットとしても使用できるキーボード分離型ノートを発表
2013年3月7日 当サイト

「ENVY x2」HPのキーボードを切り離して使えるWindows 8 Pro(11.6インチ)128GB大容量タブレット
2013年3月6日 当サイト

 

他サイトのレビュー記事

【Hothotレビュー】東芝「dynabook V713/28J」~ペン対応11.6型フルHD液晶搭載の脱着式Ultrabook
2013年7月18日 PC Watch

ウルトラブック dynabook V713 誠ブロガーズレビュー

 

「dynabook V713」実力診断(ITmedia PC USER)

省電力Coreプロセッサー「Y」シリーズの実力に迫る
2013年8月15日 ITmedia PC USER

ペンで“紙のような書き心地”を味わえるか?
2013年8月2日 ITmedia PC USER

この着脱型ノートは一味違う:薄型キーボードドックで“タブレット+Ultrabook”を可能に
2013年7月25日 ITmedia PC USER

 

「dynabook V713」東芝

Dynabook_v713

CPU 1.5Ghz(2.0Ghz) OS Windows 8(64) 発売 2013年6月
RAM 4GB ROM 128GB
ディスプレイ 11.6インチ 1920X1080 カメラ 1.0MP
メーカー 東芝 直販 Toshiba Direct
価格 約150,000円 約170,000円
Amazon 標準モデル(V713/27J) 上位モデル(V713/28J)

トップに戻る

関連記事

前へ

「IdeaTab A1000」レノボがOTG機能対応で迫力サウンドが堪能できるAndroid4.1(7インチ)タブレットを発表、7月上旬発売、約18,000円

次へ

Apple「WWDC2013」に見たアップル精神、「Designed by Apple in California.」

Page Top