「KPD108R」恵安が10.1インチAndroid搭載タブレット発売、スペックを抑えた低価格モデル

前へ

次へ

このページ内の目次

KPD108R、恵安の10.1インチAndroid5.1搭載タブレット
スペックを抑えた低価格モデル

Kpd108r

CPU 1.3Ghz OS Android5.1 発売 2016年2月17日
RAM 1GB ROM 8GB
ディスプレイ 10.1インチ 1024X600 カメラ 0.3MP
メーカー 製品情報   直販
価格 約14,800円(8GB、WiFi) Amazon KPD108R

更新
 2017年02月12日 後継モデル:OSにAndroid 6.0を搭載した「KPD10B」を発売
 2016年07月17日 関連モデル:7.0インチAndroid搭載タブレット「KPD7B-NB/DB」発売
 2016年02月23日

恵安(KEIAN)から10.1インチAndroid 5.1搭載タブレット「KPD108R」が発売されましたので、主な特徴とスペックを整理します。

発売は2016年2月17日からで、店頭販売予想価格(税別)は14,800円前後です。

メモリ1GBとストレージ8GB(実質6GB)など、スペックを抑えたモデルで、利用範囲は限られるのかもしれませんが、低価格のエントリーモデルです。

恵安のAndroid搭載タブレットは、昨年2015年12月に7.0インチ「KPD728R PRO」が発売されていますが、今回のモデルも同様のコンセプトとなっています。

 

主な特徴(一部、製品サイトから引用)

  • ・CPUは、「Rockchip RK3128」(1.3GHz、4コア)
  • ・プリインストールOSは、Android 5.1
  • ・ディスプレイは、10.1インチ(1024X600)、マルチタッチ
  • ・RAMは1GB DDR3、ストレージは8GB(OSで約2GB使用)
  • ・カメラは、前面が0.3MP、背面が2.0MP
  • ・外部接続には、USB 2.0(OTG対応)、無線LANはIEEE802.b/g/n、Bluetooth 4.0、mini HDMI
  • ・カードスロットは、micro SD
  • ・サイズは、260x150x10.1(mm)、重量:約490g、バッテリー:4,400 mAh

 

主なスペック(初回掲載時点の情報)

Kpd108r_1

Kpd108r_2

Kpd108r_3

Kpd108r_4

Kpd108r_5

Kpd108r_6

 

関連するタブレット情報(当サイト)

KPD728R PRO」恵安

Kpd728r_pro

CPU 1.3Ghz OS Android5.1 発売 2015年12月11日
RAM 512MB ROM 8GB
ディスプレイ 7.0インチ 1024X600 カメラ 0.3MP
メーカー 製品情報   直販
価格 約8,500円(8GB、WiFi) Amazon KPD728R PRO

 

M1316S」恵安

M1316s

CPU 1.6Ghz OS Android4.4 発売 2015年5月26日
RAM 2GB ROM 16GB
ディスプレイ 13.3インチ 1920X1080 カメラ 2.0MP
メーカー 製品情報 ニュースリリース 直販
価格 約36,000(16GB、WiFi) Amazon M1316S

 

「KPD108R」恵安

Kpd108r

CPU 1.3Ghz OS Android5.1 発売 2016年2月17日
RAM 1GB ROM 8GB
ディスプレイ 10.1インチ 1024X600 カメラ 0.3MP
メーカー 製品情報   直販
価格 約14,800円(8GB、WiFi) Amazon KPD108R

トップに戻る

関連記事

前へ

「Aspire R3-131T」AcerがWindows10搭載11.6インチ回転式2-in-1にOffice搭載モデルを追加

次へ

「TW2A-73Z9」オンキョーが10.1インチWindows10タブレット発表、ロングサイクルバッテリー採用

Page Top