「KI-R7」「KI-R10」恵安のAndroid搭載タブレットの7.0と10.1インチ、継続販売モデルと比較

前へ

次へ

このページ内の目次

恵安のAndroid搭載タブレット、7.0インチ「KI-R7」と10.1インチ「KI-R10
継続販売モデルと比較

  • KI-R7

    KI-R7

    7.0インチ

  • KI-R10

    KI-R10

    10.1インチ

  • Kwp10r

    KWP10R

    10.1インチ

  • Kpd7bnb_db

    KPD7BV4-NB

    7.0インチ

  • Kpd10b

    KPD10B

    10.1インチ

 

更新
 2019年12月18日 対抗モデル:FFFの7.0型Android低価格タブレット「FFT-TAB7
 2019年11月12日 対抗モデル:Lenovoの7.0型「Lenovo Tab M7」と8.0型「Lenovo Tab M8」
 2019年05月17日 対抗モデル:Amazonの7.0型「Fire 7とキッズモデル
 2019年01月17日

 

恵安(KEIAN)からAndroid搭載の7.0インチ「KI-R7」と10.1インチ「KI-R10」が発表されましたので、主な特徴とスペックを整理します。

発売予定と店頭販売予想価格(税別)は、以下の通りです。

  • ・7.0インチ「KI-R7」:2019年1月19日、9,800円前後
  • ・10.1インチ「KI-R10」:2019年1月26日、13,800円前後

特に7.0インチ「KI-R7」は、低メモリ端末のAndroid体験を最適化するOSとして発表されたAndroid 8.1(Go Edition)がプリインストールされており、国内初めてのタブレットとなります。

なお、7.0インチ「KI-R7」と10.1インチ「KI-R10」とは、主なスペックは共通ですが、主に以下の違いがあります。

1.ディスプレイ解像度

  • ・7.0インチ「KI-R7」:1024 x 600
  • ・10.1インチ「KI-R10」:1280 x 800

2.メモリ

  • ・7.0インチ「KI-R7」:1GB DDR3
  • ・10.1インチ「KI-R10」:2GB DDR3

Google Mobile Service (GMS) 認証も取得し、Google PlayやGoogle map をはじめとする便利なアプリなどがプリインストールされており、エントリー又は2台目用として最適なモデルです。

 

主な特徴(一部、製品サイトから引用)

7.0インチ「KI-R7」

1.CPUは、「Rockchip RK3126C」(1.3GHz、4コア)

2.プリインストールOSは、Android 8.1(Go Edition)

3.ディスプレイは、

  • ・7.0インチ(1024 x 600)、IPS
  • ・10点マルチタッチ

4.RAMが1GB DDR3、ストレージは8GB(OSで約2.9GB使用)

5.カメラは、前面が0.3MP、背面が2.0MP

6.外部接続には、micro USB、無線LANはIEEE802.11 b/g/n

7.カードスロットは、micro SD(最大64GB)

8.その他、

  • ・スピーカー:8Ω 1W x 1

9.サイズは、

  • ・189.5 x 109 x 9.2(mm)、重量:約250g
  • ・バッテリー 2,500 mAh

 

10.1インチ「KI-R10」

1.CPUは、「Rockchip RK3126C」(1.3GHz、4コア)

2.プリインストールOSは、Android 8.1

3.ディスプレイは、

  • ・10.1インチ(1280 x 800)、IPS
  • ・10点マルチタッチ

4.RAMが2GB DDR3、ストレージは8GB(OSで約3.7GB使用)

5.カメラは、前面が0.3MP、背面が2.0MP

6.外部接続には、micro USB、無線LANはIEEE802.b/g/n

7.カードスロットは、micro SD(最大64GB)

8.その他、

  • ・スピーカー:8Ω 1W x 2

9.サイズは、

  • ・244 x 172 x 9.2(mm)、重量:約512g
  • ・バッテリー 5,000 mAh

 

Androidタブレットの主なスペック比較

  今回発表 従来モデル(継続販売)
KI-R7 KI-R10 KWP10R KPD7BV4 KPD10B
CPU Rockchip
RK3126C
Cortex-A7(4コア)
Mediatek
MT8163
(4コア)
Rockchip
RK3126
Cortex-A7(4コア)
クロック 1.3GHz 1.3GHz 1.3GHz
OS Android 8.1
Go Edition
Android 8.1 Android 6.0 Android 6.0
RAM 1GB DDR3 2GB DDR3 1GB DDR3 1GB DDR3
ROM 8GB 8GB 8GB
価格 9,800円 13,800円 15,500円 9,000円 14,000円
Amazon KI-R7 KI-R10 KWP10R KPD7BV4 KPD10B
  今回発表 従来モデル(継続販売)
KI-R7 KI-R10 KWP10R KPD7BV4 KPD10B
ディス
プレイ
7.0インチ 10.1インチ 10.1インチ 7.0インチ 10.1インチ
1024X600 1280X800 1280X800 1024X600 1280X800
IPS IPS IPS IPS IPS
前面
カメラ
0.3MP 0.3MP 0.3MP
背面
カメラ
2.0MP 2.0MP 2.0MP
  今回発表 従来モデル(継続販売)
KI-R7 KI-R10 KWP10R KPD7BV4 KPD10B
USB micro USB micro USB micro USB
無線
LAN
802.11 b/g/n 802.11 a/b/g/n 802.11 b/g/n
Blue
tooth
4.0 4.0 4.0
カード microSD
最大64GB
microSD
最大32GB
microSD
最大32GB
その他 防水(IPX5準拠)
専用スタンド
  今回発表 従来モデル(継続販売)
KI-R7 KI-R10 KWP10R KPD7BV4 KPD10B
バッテリー 2,500 mAh 5,000 mAh 6,000 mAh
(約5.5時間)
2,500 mAh 5,500 mAh
サイズ
高さ

厚さ
(mm)
189.5
109
9.2
244
172
9.2
253.8
158.2
10.0
188.54
109.2
9.6
242.9
171.5
9.2
重量 約250g 約512g 約532g 約275g 約535g
カラー ダークネイビー ホワイト ネイビーブルー ブラック
発売 2019年
1月19日
2019年
1月26日
2017年8月 2017年2月

 

関連するタブレット情報(当サイト)

「KWP10R」恵安(10.1インチ、防水)、継続販売モデルと比較

  • Kwp10r

    KWP10R

    10.1インチ

  • Kpd7bnb_db

    KPD7BV4-NB

    7.0インチ

  • Kpd10b

    KPD10B

    10.1インチ

 

今回発表の2モデル

「KI-R7」恵安(7.0インチ)

KI-R7

CPU 1.3Ghz OS Android8.1 発売 2019年1月19日
RAM 1GB ROM 8GB
ディスプレイ 7.0インチ 1024X600 カメラ 0.3MP
メーカー 製品情報 お知らせ 直販
価格 約9,800円(8GB、WiFi) Amazon KI-R7

 

「KI-R10」恵安(10.1インチ)

KI-R10

CPU 1.3Ghz OS Android8.1 発売 2019年1月26日
RAM 2GB ROM 8GB
ディスプレイ 10.1インチ 1280X800 カメラ 0.3MP
メーカー 製品情報 お知らせ 直販
価格 約13,800円(8GB、WiFi) Amazon KI-R10

 

トップに戻る

関連記事

前へ

「Let'snote RZ8(2019年春)」パナソニックのWin10搭載10.1型回転式2-in-1、第8世代プロセッサ

次へ

「KIC102-BK」「KIC102HD-DN」恵安がWin搭載10.1型着脱式2-in-1を発表、継続販売モデルと比較

Page Top