「ZenPad for Businessシリーズ」ASUSが7.0と10.1インチAndroidタブレットを発表(法人向け)

前へ

次へ

このページ内の目次

ZenPad for Businessシリーズ、ASUSのAndroid搭載タブレット(法人向け)
ビジネス向けMDMシステム「ADAM」を標準搭載

Zenpadforbusiness_7 Zenpadforbusiness_10
ZenPad for Business 7.0
(M700C/KL)
ZenPad for Business 10
(M1000C)
7.0インチ 10.1インチ
WiFi/SIMフリー WiFi

更新:2016年6月18日

ASUSからAndroid搭載タブレットの法人向けモデル「ZenPad for Businessシリーズ」が追加されましたので、主な特徴とスペックを整理します。

店頭予想価格(税別)は以下の通りで、2016年6月下旬から代理店のテックウインド株式会社とシネックスインフォテックなどを通して発売される予定です。

  • ・「ZenPad for Business 7.0」7.0インチ
    • WiFiモデル(M700C):21,384円
    • SIMフリーモデル(M700KL):26,784円(通話可能)
  • ・「ZenPad for Business 10」10.1インチ
    • WiFiモデル(M1000C):28,944円

法人向けタブレットには、「ASUS ZenPad corpシリーズ」の7.0インチと8.0インチ及び10.1インチのモデルが発売されていますが、今回の「ZenPad for Businessシリーズ」には、ビジネス利用向けに特化した様々な機能が搭載されています。

  • ・独自のビジネス向けMDMである「ADAM」を標準搭載
    • MDM(Mobile Device Management):モバイルデバイス管理システム
    • ADAM(ASUS Device Admin Management):システム管理者がクライアントデバイスのシステム構築・管理をしやすくしたサービス
  • ・AOSP(Android Open Source Project)ベースのシンプルなOSを採用し、OSイメージのカスタマイズなどが行いやすい環境
    • ASUSの個人向けAndroidタブレットは、独自デザインの「ZenUI」を特徴としていますが、今回のタブレットはビジネス向けに特化できるように、純正のAndroid OSに近い状態でソフトウェアを構成
    • そのため、システムインテグレーターや独立系ソフトウェアベンダが利用しやすいように構成
  • ・特定のアプリケーションだけを動作させてOSを表示させない、KIOSKモードを搭載
    • タブレットをデジタルサイネージや外食店のメニュー端末、電子カルテ、在庫管理システム、デジタル教科書などとして利用するために特定のアプリのみが動作する専用端末として利用が可能
  • ・日本語入力システムの「ATOK」を搭載
  • ・今秋以降順次リリースされる予定の「ADAM Webコンソール(別途有償)」をあわせて利用することにより、遠隔操作で複数のデバイスの状態を確認したり、設定の一括変更を行ったりといった複数デバイスの一元管理が可能
    • 部署ごとに管理できるグルーピング
    • リアルタイムで端末の動作状況を確認可能、操作ログ採取機能
    • 不要アプリのリモート削除、インストール禁止設定
    • 紛失時のリモートロックや初期化(ロック画面上に「警察に届けてください」といったメッセージを表示させたり、デスクトップのキャプチャ、カメラの撮影、強制終了など)

タブレットを業務で利用する場合は、導入時のセットアップや設定に加え、セキュリティ対策などの利用上の管理が必要になります。

一般的には、タブレットにMDMツールを導入/設定、展開、端末の総合管理などの作業を企業側で実施することになりますが、今回の「ZenPad for Businessシリーズ」であれば、ASUSのサービスで全てを実施でき、導入の手間の省略及び全体管理を低コストで行うことができます。

 

主な特徴(一部、製品サイトから引用)

ZenPad for Business 7.0
  • ・CPUは、
    • WiFiモデル:Atom x3-C3200、4コア、1.4GHz
      GPU:Mali-450 MP4
    • SIMフリーモデル:Qualcomm Snapdragon 210、4コア、1.267GHz
      GPU:Adreno 304
  • ・プリインストールOSは、
    • WiFiモデル:Android 5.0.2
    • SIMフリーモデル:Android 5.1.1
  • ・ディスプレイは、共通で、
    7.0インチ 1280X800(WXGA)、IPS、LEDバックライト搭載、10点マルチタッチ、Corning Gorilla Glass、アンチフィンガー プリント加工、フルラミネーションディスプレイ
  • ・RAM及びストレージは、共通で、RAMは2GB LPDDR3、ストレージは16GB
  • ・カメラは、
    • WiFiモデル:前面が2.0MP、背面が5.0MP
    • SIMフリーモデル:前面が0.3MP、背面が5.0MP
  • ・外部接続には、共通で、
    micro USB、USB(pogoピン)、無線LAN IEEE802.11 b/g/n、Blutooth 4.0
  • ・カードスロットは、共通で、microSD/SDHC/SDXC
  • ・SIMフリーモデルの通信方式
    • 2G:EDGE/GSM 850/900/1800/1900
    • 3G:W-CDMA 800(6)/900(8)/2100(1)
    • 4G:LTE 800(18)/800(19)/850(26)/900(8)/1800(3)/1700(9)/2100(1)/2600(41)
  • ・センサーは、
    • 共通で、加速度、磁気、光、電子コンパス、GPS(GLONASS対応)
    • SIMフリーモデルのみ、近接を追加
  • ・オプション、SIMフリーモデル専用NFCカバー(Wireless Charging可)約4,946円
  • ・サイズは、共通で、189.0x110.9x8.7(mm)、重量:約272g
    駆動時間:WiFiモデルが約8時間、SIMフリーモデルは約8.25時間

 

ZenPad for Business 10
  • ・CPUは、Atom x3-C3200、4コア、1.4GHz
    GPU:Mali-450 MP4
  • ・プリインストールOSは、Android 5.0.2
  • ・ディスプレイは、
    10.1インチ 1280X800(WXGA)、IPS、LEDバックライト搭載、10点マルチタッチ、Corning Gorilla Glass、アンチフィンガー プリント加工、フルラミネーションディスプレイ
  • ・RAMは2GB LPDDR3、ストレージは16GB
  • ・カメラは、前面が2.0MP、背面が5.0MP
  • ・外部接続には、micro USB、無線LAN IEEE802.11 b/g/n、Blutooth 4.0
  • ・カードスロットは、microSD/SDHC/SDXC
  • ・センサーは、加速度、磁気、光、電子コンパス、GPS(GLONASS対応)
  • ・サイズは、251.6x172.0x7.9~8.9(mm)、重量:約510g、駆動時間:約8時間

 

主なスペック比較(初回掲載時点の情報)

  ZenPad for Business 7.0 for Business 10
SIMフリー(M700KL) WiFiモデル(M700C) WiFiモデル(M1000C)
CPU Snapdragon 210(4コア) Atom x3-C3200(4コア)
クロック 1.267GHz 1.4GHz
GPU Adreno 304 Mali-450MP4
OS Android 5.1.1 Android 5.0.2
RAM 2GB LPDDR3
ROM 16GB
価格
税別
26,784円 21,384円 28,944円
  SIMフリー(M700KL) WiFiモデル(M700C) WiFiモデル(M1000C)
ディス
プレイ
7.0インチ 10.1インチ
1280X800(WXGA) 1280X800(WXGA)
IPS IPS
10点マルチタッチ
LEDバックライト
10点マルチタッチ
LEDバックライト
Gorilla Glass
アンチフィンガープリント
フルラミネーション
Gorilla Glass
アンチフィンガープリント
フルラミネーション
前面
カメラ
2.0MP 0.3MP 2.0MP
背面
カメラ
5.0MP 5.0MP 5.0MP
USB micro USB
USB(pogo)
micro USB
無線
LAN
802.11 b/g/n
Blue
tooth
4.0
カード microSD/SDHC/SDXC
microSIM
センサー GPS(GLONASS)
加速度、磁気、光、電子コンパス
近接
  SIMフリー(M700KL) WiFiモデル(M700C) WiFiモデル(M1000C)
通信 【LTE】
2,600(41)/2,100(1)/
1,800(3)/900(8)/
1,700(9)/800(18/19)/
850(26)MHz
【W-CDMA】
2,100(1)/800(6)/
900(8)MHz
【GSM/EDGE】
850/900/1,800/
1,900MHz
その他 AOSP(Android Open Source Project)ベース
KIOSKモード
日本語入力システム「ATOK」
独自のMDMシステム「ADAM(ASUS Device Admin Management)」
「ADAM Webコンソール」(今秋以降リリース予定)により、遠隔操作で複数デバイス管理
  SIMフリー(M700KL) WiFiモデル(M700C) WiFiモデル(M1000C)
駆動
時間
約8.25時間 約8時間
サイズ
高さ

厚さ
(mm)
189.0
110.9
8.7
251.6
172.0
7.9~8.9
重量 約272g 約510g
カラー ブラック、ホワイト
発売 2016年6月下旬

 

他サイトの紹介記事

ASUS、企業での端末管理を無料導入できる7/10型タブレット「ZenPad for Business」
2016年6月16日 PC Watch

ASUS、ビジネス向けデバイス管理システムを搭載するAndroidタブレット
2016年6月16日 マイナビニュース

ASUS、法人向けに独自のMDM機能を搭載したAndroidタブレット「ZenPad for Business」を発表
2016年6月16日 マイナビニュース

 

関連するタブレット情報(当サイト)

ZenPad corp シリーズ」Android搭載の法人向けタブレットまとめ

Zenpad_z170c Zenpad_z380kl Zenpad_z300cl
ZenPad C 7.0(Z170C) ZenPad 8.0(Z380KL) ZenPad 10(Z300CL)
7.0インチ 8.0インチ 10.1インチ
WiFi LTE/SIMフリー LTE/SIMフリー

 

「ZenPad for Businessシリーズ」ASUS

「ZenPad for Business 7.0(M700C)」ASUS(WiFiモデル、法人向け)

Zenpadforbusiness_7

CPU 1.4Ghz OS Android 5.0 発売 2016年6月下旬
RAM 2GB ROM 16GB eMPC
ディスプレイ 7.0インチ 1280X800 カメラ 0.3MP
メーカー 製品情報 ニュースリリース 直販 ブラック ホワイト
価格 21,384円(16GB、WiFi) Amazon ブラック ホワイト

 

「ZenPad for Business 7.0(M700KL)」ASUS(SIMフリー、法人向け)

Zenpadforbusiness_7

CPU 1.267Ghz OS Android 5.1 発売 2016年6月下旬
RAM 2GB ROM 16GB eMPC
ディスプレイ 7.0インチ 1280X800 カメラ 2.0MP
メーカー 製品情報 ニュースリリース 直販 ブラック ホワイト
価格 26,784円(16GB、LTE) Amazon ブラック ホワイト

 

「ZenPad for Business 10(M1000C)」ASUS(WiFiモデル、法人向け)

Zenpadforbusiness_10

CPU 1.267Ghz OS Android 5.0 発売 2016年6月下旬
RAM 2GB ROM 16GB
ディスプレイ 10.1インチ 1280X800 カメラ 2.0MP
メーカー 製品情報 ニュースリリース 直販 ブラック ホワイト
価格 28,944円(16GB、WiFi) Amazon ブラック ホワイト

 

トップに戻る

関連記事

前へ

「MediaPad T2 7.0/10.0 Pro」ファーウェイが7.0と10.1インチAndroid搭載タブレットを発表

次へ

「Latitude 12 Rugged Extreme」DELLの11.6インチWindows高耐久2-in-1、軍用規格(法人向け)

Page Top