「ThinkPad X1 Yoga」LenovoのWin搭載14.0インチ回転式2-in-1、有機ELディスプレイ採用モデル

前へ

次へ

このページ内の目次

ThinkPad X1 Yoga、LenovoのWindows10搭載14.0インチ360度回転式2-in-1(法人向け)
有機ELディスプレイ(OLED)採用モデル、2016年2月発売モデルと比較

Thinkpadx1yoga

CPU 2.5Ghz OS Windows10 Home 発売 2016年7月中旬
RAM 8GB ROM 512GB SSD
ディスプレイ 14.0インチ 2560X1440 カメラ HD
メーカー 製品情報 直販 ThinkPad X1
価格 323,000円(512GB、WiFi) Amazon i7/8GB/有機EL

更新
 2017年04月10日 後継モデル:14.0インチ回転式「ThinkPad X1 YOGA」発表、CPUを強化
 2017年01月31日 対抗モデル:Acerの14.0インチ回転式「Spin 7」、狭額ベゼルで世界最薄
 2016年7月01日

LenovoからWindows 10 Home(64ビット)を搭載した14.0インチディスプレイ360度回転式2-in-1「ThinkPad X1 YOGA」の有機ELディスプレイ(OLED)採用モデルが発表されましたので、主な特徴とスペックを2016年2月発売モデルと比較しながら整理します。

「ThinkPad X1 YOGA」シリーズは、ThinkPadのプレミアムモデル「ThinkPad X1」ファミリーとして、今年2016年2月に加えられたモデルです。

発売時点では、有機ELディスプレイ(OLED)採用モデルは発売予定のみとしていましたが、今回正式発表となりました。

出荷予定は2016年7月中旬で、標準構成モデルの直販価格(税別)は323,000円の予定です。

「ThinkPad X1 YOGA」は以下の特徴を持ったデバイスですが、今回の有機ELディスプレイ(OLED)採用モデルは魅力をさらに拡大しています。

  • ・ディスプレイを360度開くことにより、「ラップトップ」「スタンド」「テント」「タブレット」の4モードで利用可能
  • ・防滴下仕様のフルサイズ・バックライト・キーボードは、ディスプレイを180度以上開いた時、キーボードのフレーム部分が自動的に上昇してトラックポイントの引っかかりを防止する「Lift'n' Lock」機能を装備
  • ・「ThinkPad Pen Pro-3」付属(本体に収納でき、収納時は自動的に充電)
  • ・従来の素材と比較して21%~28%軽量な「スーパーマグネシウム合金」や軽量かつ高剛性のCFRPコンポジットを新規開発
  • ・WQHD(2560X1440ドット)解像度の有機ELディスプレイ搭載
    • Adobe RGBカバー率100%の色域
    • 出荷時に1台1台キャリブレーション(調整)を実施
    • 100万対1の高コントラスト比、1ミリ秒以下の高応答速度も装備
    • 「焼き付き」には、ピクセル(画素)単位で表示履歴を取り随時補正をかけるなど、ソフトウェアを使った対策を複数実施
    • ディスプレイのカラー設定を用途に合わせて変更可能(7種類)

有機ELディスプレイ(OLED)採用の標準構成モデル

OS CPU メモリ ストレージ 価格(税別) 型番
Windows 10
Home 64bit
Core i7-6500U 8GB 512GB 323,000円 20FQA02YJP

2016年2月発売モデル

OS CPU メモリ ストレージ 価格(税別) 型番
Windows 10
Pro 64bit
Core i7-6500U 8GB 256GB 280,000円 20FQ0017JP
Core i5-6300U 8GB 192GB 262,000円 20FR0033JP
Core i5-6200U 4GB 192GB 243,000円 20FR0035JP
Windows 7
Pro 64bit
Core i5-6300U 8GB 192GB 257,000円 20FR0034JP
Core i5-6200U 4GB 192GB 238,000円 20FR0036JP
Windows 7
Pro 32bit
Core i5-6200U 4GB 192GB 238,000円 20FR0037JP

参考(Amazonリンク)

OS CPU メモリ ストレージ Office有無
Windows 10
Home 64bit
Core i5 8GB 192GB Office無
Office H&B
Office Personal
Core i7 8GB 192GB Office無
Office H&B
Office Personal

 

主なスペックは2016年2月発売モデルと同様ですが、最大の特徴は有機ELディスプレイ(OLED)を採用していることであり、その他は厚さが約0.2mm厚くなりましたが重量は約90g軽くなっています。

有機ELディスプレイ(OLED)ならではの高い輝度やコントラストを有し、1ms以下の高速応答性と広い視野角を誇り、欠点である焼き付き対策や消費電力の低減措置が講じられたモデルです。

 

標準構成モデルの主な特徴(販売代理店モデル)

  • ・CPUは、Core i7-6500U(2.5GHz、最大3.1GHz、2コア)
    グラフィックス:インテル HD グラフィックス 520
  • ・プリインストールOSは、Windows 10 Home(64bit)
  • ・ディスプレイは、
    • 14.0インチ WQHD OLED (有機ELディスプレイ) 、2560x1440、16:9、10点マルチタッチ、LEDバックライト
    • Adobe RGBカバー率100%、コントラスト比100万:1、1ms以下の高速応答性、焼き付き対策や消費電力の低減措置、ディスプレイのカラー設定(7種類)
  • ・RAMは8GB LPDDR3、ストレージは512GB SSD(NVMe対応PCIe)
  • ・カメラは、前面のみHD 0.72MP
  • ・外部接続は、USB 3.0(内、Powered USB x1)、無線LANはIEEE 802.11 a/b/g/n/ac(インテル Tri-Band Wireless-AC 18260 、WiGig対応)、Bluetooth 4.1、HDMI、Mini DisplayPort、Lenovo OneLink+、有線LAN(10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T)
  • ・カードスロットは、microSDメディアカード
  • ・センサーは、ジャイロ、デジタルコンパス、加速度、光、近接
  • ・その他、
    • セキュリティーチップ(TPM)TCG準拠v2.0
    • 指紋センサー
    • 2,048段階の筆圧検知対応ペン「ThinkPad Pen Pro-3」付属
      本体右側面に収納、充電式バッテリを内蔵し本体に挿入すると自動的に充電、15秒間で80%/5分以内にフル充電、フル充電で19時間利用可能
    • 防滴下仕様のフルサイズ・キーボード (6列)
      89キー、バックライト、「Lift'n' Lock」機構、キーピッチ19mm/キーストローク1.8mm
  • ・サイズは、共通で333x229x15.5-17mm、重量:約1,270g、駆動時間(JEITA2.0)は約13.3時間
  • ・オプション(別売)
    • 「ThinkPad X1 ワイヤレスタッチマウス」(9,000円)トラックパッドとタッチボタンを搭載し、プレゼンテーションなどに便利
    • 「ThinkPad X1 インイヤーヘッドフォン」(9,500円):デュアルドライバを搭載し、状況に合わせた最適音声を再生可能
    • 「ThinkPad WiGig ドック」(30,000円):高速なデータ転送でワイヤレス接続可能
    • 次世代規格USB3.1Type-Cに対応した「Lenovo USB C 45W ACアダプター」(5,000円)、「Lenovo USB C-USB C/HDMIアダプター」(6,000円)、「Lenovo USB C-USB C/VGAアダプター」(6,000円)

 

主なスペック(販売代理店モデル)

  有機ELモデル 2016年2月発売 ファースト・セレクト
i7/8GB/512GB i7/8GB/256GB i5/8GB/192GB i5/4GB/192GB
CPU Core i7
6500U(2コア)
Core i7
6500U(2コア)
Core i5
6300U(2コア)
vPro対応
Core i5
6200U(2コア)
クロック 2.5GHz
最大3.1GHz
2.5GHz
最大3.1GHz
2.4GHz
最大3.0GHz
2.3GHz
最大2.8GHz
GPU Intel HD Graphics 520
OS Windows 10
Home(64bit)
Windows 10 Pro(64bit)
ダウングレード権行使
Windows 7 Pro選択可能
RAM 8GB LPDDR3 8GB LPDDR3 4GB LPDDR3
ROM 512GB SSD
(PCIe NVMe)
256GB SSD
(PCIe NVMe)
192GB SSD
(Serial ATA)
価格 Win10:323,000円 280,000円 262,000円 243,000円
Win7-64:- 257,000円 238,000円
Win7-32:- 238,000円
  有機EL
i7/8GB/512GB
i7/8GB/256GB i5/8GB/192GB i5/4GB/192GB
ディス
プレイ
14.0インチ 有機EL
16:9、LEDバックライト
14.0インチ IPS
16:9、LEDバックライト
WQHD 2560X1440 WQHD 2560X1440
(Win7モデルは、FHD 1920X1080)
10点マルチタッチ
前面
カメラ
HD 0.72MP
背面
カメラ
USB USB 3.0(内、Powered USB x1)
映像
出力
HDMI、Mini DisplayPort
無線
LAN
802.11 a/b/g/n/ac
Tri-Band Wireless
AC 18260
(WiGig対応)
802.11 a/b/g/n/ac
インテル Dual Band Wireless-AC 8260
Blue
tooth
4.1
カード microSD メディアカード
センサー デジタルコンパス、加速度、ジャイロ、光、近接
  有機EL
i7/8GB/512GB
i7/8GB/256GB i5/8GB/192GB i5/4GB/192GB
その他 ThinkPad Pen Pro-3(本体に収納して充電可能)
フルサイズ キーボード(6列)
89キー、ThinkPadクリックパッド、バックライト、Lift'n'Lock
セキュリティチップ(TCG V2.0準拠)、指紋センサー、Lenovo OneLink+、有線LAN
バッテリー Ver2.0:約13.3時間 約9.2時間 約9.8時間
(Win7モデルは約8.2時間)
サイズ
 高さ
 幅
 厚さ
(mm)
333
229
15.5-17
333
229
15.3-16.8
重量 約1,270g 約1,360g
発売 2016年7月中旬 2016年2月9日

 

他サイトのレビュー記事

「漆黒」も表現できる圧倒的な美しさ- 有機ELディスプレイ採用「ThinkPad X1 Yoga」を試す
2016年9月24日 マイナビニュース

有機ELディスプレイを搭載した2in1「ThinkPad X1 Yoga OLED」の実力を探る
2016年8月1日 PC Watch

革新的美しさの“OLEDディスプレイ”を採用したThinkPad X1 Yogaを試す
2016年7月22日 PC Watch

 

関連するタブレット情報(当サイト)

Lenovoの「Windows搭載2-in-1デバイス」のまとめ
2015年4月8日

Yoga311_1 Yoga314_1 Yoga3pro_1 Thinkpadhelix2015spr_1 Thinkpadyoga12_1
YOGA 3 YOGA 3 YOGA 3 Pro Helix YOGA 12
11.6型回転式 14.0型回転式 13.3型回転式 11.6型着脱式 12.5型回転式
2015/4/10 2015/4/10 2014/11/7 2015/2/10 2015/2/10

 

ThinkPad X1 YOGA」Lenovo(2016年2月発売モデル)

Thinkpadx1yoga

CPU 2.5/2.4/2.3Ghz OS Windows10 Pro 発売 2016年2月9日
RAM 8/4GB ROM 256/192GB SSD
ディスプレイ 14.0インチ 2560X1440 カメラ HD
メーカー 製品情報 プレスリリース 直販 ThinkPad X1 YOGA
価格 280,000円 262,000円 243,000円
Amazon i7/8GB/256GB i5/8GB/192GB i5/4GB/192GB

 

「ThinkPad X1 YOGA」Lenovo(有機ELディスプレイ採用モデル)

Thinkpadx1yoga

CPU 2.5Ghz OS Windows10 Home 発売 2016年7月中旬
RAM 8GB ROM 512GB SSD
ディスプレイ 14.0インチ 2560X1440 カメラ HD
メーカー 製品情報 直販 ThinkPad X1
価格 323,000円(512GB、WiFi) Amazon i7/8GB/有機EL

 

トップに戻る

関連記事

前へ

「Surface Book」「Surface Pro 4」日本マイクロソフトが1TB搭載モデルを追加、スペックを比較

次へ

「HUAWEI MateBook」ファーウェイが12.0インチWindows搭載タブレットを発表、国内初投入

Page Top