「Endeavor TN21E」エプソンがWindows10搭載10.1インチタブレットを発売、着脱式2-in-1も選択可

前へ

次へ

このページ内の目次

Endeavor TN21E、エプソンの10.1インチWindows10搭載タブレット(法人向け)
デジタイザーペン付属の着脱式2-in-1も選択可、「Endeavor TN20E」の後継モデル

Endeavortn21e

CPU 1.44Ghz OS Win10 Home/Pro 発売 2016年8月23日
RAM 2GB ROM 128GB eMMC
ディスプレイ 10.1インチ 1280X800 カメラ 1.92MP
メーカー 製品情報 プレスリリース 直販 Epson Direct
価格 59,800円 64,800円 67,800円 72,800円
Amazon 単体/Home 単体/Pro 2-in-1/Home 2-in-1/Pro

 

更新
 2019年01月29日 関連モデル:バッテリーレスも揃えた11.6型「Endeavor TN40」、法人向け
 2016年08月25日

 

エプソンから10.1インチWindows 10搭載タブレット「Endeavor TN21E」が発売されましたので、主な特徴とスペックを整理します。

「Endeavor TN20E」の後継モデルで、タブレット単体モデルに加え、ストラップ付きデジタイザーペンを付属したキーボード着脱式2-in-1モデルも選択できるようになりました。

単体モデルと2-in-1モデル、各モデルともにWindows 10 Home(64ビット)又はPro(64ビット)も選択でき、計4モデルとなります。

販売開始は2016年8月23日からで、直販価格(税別)は以下の通りです。

単体モデル

  • ・Windows 10 Home搭載:59,800円
  • ・Windows 10 Pro搭載:64,800円

2-in-1モデル

  • ・Windows 10 Home搭載:67,800円
  • ・Windows 10 Pro搭載:72,800円

Windowsベースで基幹システムとの親和性が高く、POSレジ、オーダー端末、管理端末など幅広い用途に採用されてきたシリーズで、今回も様々な用途に対応したオプションも用意されています。

  • ・TN21E用スタンド
    タブレットを手で支えることなく各種操作が可能になる他、操作しやすい角度や向きで定位置に設置することが可能になり、来訪者向けの受付端末やPOSなどの入力端末として活用可能
  • ・TN21E用アームスタンド
    3関節のアームを備えたスタンドで高さや角度及び向きなどを変更できる他、机縁のアームスタンド取り付け場所からアームを伸ばして使うことができ、狭いオフィスの机上や製造ラインなどの表示や入力端末として活用可能
  • ・シリコンケース
    タブレットの背面や側面を覆い、USBなどのインタフェース部もシリコンカバーで保護可能
  • ・その他
    • USB 3.0x3や有線LANのポートを増設できる「ポート拡張ユニット」
    • 持ち運び時にタブレットを保護し、使用時にはタブレットスタンドにもなる「本体カバー」

なお、パフォーマンスを確認したいといった要望には、実機を貸出して試用することもできるようです。

 

主な特徴(一部、製品サイトから引用)

  • ・CPUは、「Atom X5-Z8350」(1.44GHz、最大1.92GHz、4コア)
    グラフィック:Intel HD Graphics 400
  • ・プリインストールOSは、選択でWindows 10 Home(64ビット)又はWindows 10 Pro(64ビット)
  • ・ディスプレイは
    10.1インチ WXGA液晶(1280X800)、IPS、LEDバックライト、グレア処理、10点マルチタッチ対応
  • ・RAMは2GB DDR3L、ストレージは128GB eMMC
  • ・カメラは、前面が1.92MP、背面は5.03MP
  • ・外部接続は、
    • USB 3.0、無線LAN 802.11 b/g/n、Bluetooth 4.0+EDR、mini HDMI
    • オプションで、LAN(RJ-451)選択可能
  • ・カードスロットは、microSD/SDHC/SDXC
  • ・センサーは、ジャイロ、地磁気、加速度、照度、GPS
  • ・その他、
    • インテル PTT(TPM v2.0)
    • ステレオスピーカー(出力1.0W x2)
    • 2-in-1モデルには、着脱式キーボード、デジタイザーペン
    • オプション選択で、USB光ディスクドライブ、Office
  • ・サイズは、
    • 単体:約262x176x12(mm)、重量:約640g
    • キーボード装着時:約26218526(mm)、重量:約1,300g
    • 駆動時間:約8.2時間(JEITA Ver2.0)

 

主なスペック(初回掲載時点の情報)

Endeavortn21e_1_2

Endeavortn21e_2

Endeavortn21e_3

Endeavortn21e_4

Endeavortn21e_5

Endeavortn21e_6

 

他サイトのレビュー記事

着脱式キーボードを備えた10.1型2in1「Endeavor TN21E」
2016年8月30日 PC Watch

 

関連タブレット情報(当サイト)

Endeavor TN20E」エプソン(従来モデル)

Endeavortn20e

CPU 1.58Ghz OS Win8.1 Pro/10 発売 2015年7月29日
RAM 2GB ROM 64GB eMMC
ディスプレイ 10.1インチ 1280X800 カメラ 1.0MP
メーカー 製品情報 プレスリリース 直販 Epson Direct
価格 54,000円~ 49,000円~
Amazon Win8.1 Pro Win10 Home

 

最近発売された10.1インチWin10搭載タブレット(法人向け)

geanee WDP105-2G32G-CT-KB-PRO」JENESIS

Wdp1052g32gctkbpro

CPU 1.44Ghz OS Windows10Pro 発売 2016年7月29日
RAM 2GB ROM 32GB
ディスプレイ 10.1インチ 1280X800 カメラ 2.0MP
メーカー 製品情報   直販
価格 約39,800円(32GB、WiFi) Amazon WDP105-Pro

 

VersaProシリーズ(2016年夏)」NEC

Versaprovt Versaprovs Versaprovw
タイプVT タイプVS タイプVW
10.1インチ 11.6インチ 15.6インチ
116,400円~ 155,500円~ 248,000円~

 

Venue Pro 5000シリーズ」DELL

Venue8pro5000 Venue10pro5000
Venue 8 Pro 5000 Venue 10 Pro 5000
8.0インチ 10.1インチ
41,980円~ 55,980円~

 

ARROWS Tabシリーズ」富士通

Q506mb_me Q506mb_me Q665m_2
Q506/MB(一般モデル) Q506/ME(文教モデル) Q665/M
10.1インチ 10.1インチ 11.6インチ
75,300円~ 85,300円~ 116,500円~

 

「Endeavor TN21E」エプソン

Endeavortn21e

CPU 1.44Ghz OS Win10 Home/Pro 発売 2016年8月23日
RAM 2GB ROM 128GB eMMC
ディスプレイ 10.1インチ 1280X800 カメラ 1.92MP
メーカー 製品情報 プレスリリース 直販 Epson Direct
価格 59,800円 64,800円 67,800円 72,800円
Amazon 単体/Home 単体/Pro 2-in-1/Home 2-in-1/Pro

トップに戻る

関連記事

前へ

「Surface Hub」日本マイクロソフトの55と84インチWindows10搭載のコラボレーションデバイス

次へ

「TransBook Mini T102HA」「T101HA」ASUSが10.1インチWindows10搭載の着脱式2-in1発表

Page Top