Windows 8タブレットの比較、3月15日提供開始の富士通「ARROWS Tab Wi-Fi QH55/J」と既存のDELL、ASUS、Lenovo、Acer

前へ

次へ

このページ内の目次

本日、富士通ARROWS Tab Wi-Fi QH55/JのOffice非搭載モデル(84,800円)が3月15日から提供開始されると発表がありました。

そこで、既存の4機種(DELL Latitude 10、ASUS VivoTab Smart ME400C、Lenovo ThinkPad Tablet2、Acer ICONIA W510)と主なスペックを比較してみます。

Qh55j_latitude_10_me400c_tablet2_w5

 

富士通によると、ARROWS Tab Wi-Fi QH55/Jの主な「こだわり」は以下としていますが、重さが他機種より若干軽い約574gで、主なスペックでは後続の4機種と大きな差はないようです。

特に特徴的なのは、他機種特に防水/防塵に優れ、マルチアカウント対応、これまでのPCで培ってきたソフトウェアが標準装備されているところです。

家庭内でも、デスクトップやノートPCに代わって、ひとり一人がタブレットPCを持ち歩く時代になりそうです。

 

ARROWS Tab Wi-Fi QH55/Jの主な「こだわり」

一部製品ホームページから引用

  • ・Windows 8搭載タブレットを自由に持ち運ぶ
  • ・防水(IPX5/7/8)、防塵(IP5X)対応で、お風呂やレジャーでも利用
  • ・IPS液晶に加え、乱反射を抑え色彩をあざやかに表現する「Super Clear Panel」
  • ・使用者ごとに利用環境が設定できるマルチアカウント対応
  • ・その他
    「充電専用クレードル」標準添付、電子辞書としても使える全27種の辞書/辞典コンテンツ標準搭載など

 

主なスペックの比較

Qh55j_latitude_10_me400c_tablet2__2

Qh55j_latitude_10_me400c_tablet2__3

Qh55j_latitude_10_me400c_tablet2__4

Qh55j_latitude_10_me400c_tablet2__5

Qh55j_latitude_10_me400c_tablet2__6

Qh55j_latitude_10_me400c_tablet2__7

 

参考:各機種個別ページ(当サイト)

富士通 ARROWS Tab Wi-Fi QH55/J

DELL Latitude 10

ASUS VivoTab Smart ME400C

Lenovo ThinkPad Tablet2(3679A24)

Acer ICONIA W510

 

トップに戻る

関連記事

前へ

10インチ高解像度タブレットの比較、「iPad Retina」「Nexus 10」「TA09C-B41R3」

次へ

「M703S JP」恵安(KEIAN)の最低限のスペックを搭載した「低価格」Android 4.1(7インチ)タブレット

Page Top