「LAVIE Hybrid ZERO」NECがWin10搭載13.3型回転式2-in-1を発表(2018年秋冬)、第8世代プロセッサ

前へ

次へ

このページ内の目次

LAVIE Hybrid ZERO、NECのWindows10搭載の13.3インチ回転式2-in-1(2018年秋冬)
CPUを第8世代Core iプロセッサに強化して世界最軽量、インディゴブルーを追加

  • HZ750/LA

    上位モデル

    HZ750/LAシリーズ

  • HZ550/LA

    中位モデル

    HZ550/LAシリーズ

  • HZ500/LA

    下位モデル

    HZ500/LAシリーズ

 

更新
 2019年01月11日 比較:2018年発売おすすめタブレットと2-in-1比較、Windows搭載の13インチ超
 2018年10月16日

 

NECからWindows 10 Home搭載の13.3インチ回転式「LAVIE Hybrid ZERO」シリーズの2018年秋冬モデルが発表されましたので、主な特徴とスペックを整理します。

今回の「LAVIE Hybrid ZERO」シリーズは、13.3インチクラスにディスプレイ360度回転式2-in-1「HZ750/LA」「HZ550/LA」「HZ500/LA」の計3モデルとなり、それぞれにメテオグレー、インディゴブルー、フレアゴールドの3種類のカラーがあります。

販売開始は2018年10月25日からの予定で、店頭販売予想価格(税別)は、以下の通りです。

  HZ750/LA
上位モデル
HZ550/LA
中位モデル
HZ500/LA
下位モデル
CPU Core i7
8550U
(4コア)
Core i5
8250U
(4コア)
クロック 1.8GHz
MAX 4.0GHz
1.6GHz
MAX 3.4GHz
GPU Intel UHD Graphics 620
OS Windows 10 Home(64bit)
RAM 8GB LPDDR3 4GB LPDDR3
ROM 512GB SSD PCIe 256GB SSD ATA 128GB SSD ATA
ディス
プレイ
13.3インチ ワイド
1920X1080(FHD)
価格 209,800円 189,800円 169,800円
Amazon メテオグレー メテオグレー メテオグレー
インディゴブルー インディゴブルー インディゴブルー
フレアゴールド フレアゴールド フレアゴールド
発売 2018年10月25日

 

従来モデル(2017年春モデル)には、13.3インチディスプレイ回転式と11.6インチディスプレイ着脱式がありましたが、今回では13.3インチディスプレイ回転式に統一されました。

従来モデルからの主な変更は、以下の通りです。

  • ・CPUを第8世代Core iプロセッサ(Coffee Lake-R)に強化した他は、従来モデルのスペックを継承
  • ・キーボードが静音キーボードとなり、タッチパッドの高精度化(Precisionタッチパッド)を実現
  • ・バッテリ駆動時間が、上位と中位モデルが約10.8時間(従来モデルは約10時間)、下位モデルが約7時間(同約6.5時間)に延長
  • ・カラーバリエーションは、インディゴブルーを追加した他、メテオグレー、フレアゴールド
  • ・上位モデル(HZ750/LAシリーズ)のストレージに、PCIe接続の512GB SSD搭載

従来モデルと同様に、以下の特徴を継承しています。

  • ・2-in-1パソコンとしては世界最軽量となる約769gの軽量化を実現
  • ・アルミニウム合金の約半分の比重のマグネシウムリチウム合金をボディの天面と底面に採用し、軽量でありながらも堅牢なボディを実現
  • ・バッグ内での圧迫を想定し、ボディは150kgfの面加圧試験をクリア(非動作時)
  • ・狭額縁デザインの採用により、A4用紙サイズ相当のコンパクトデザインを実現
  • ・Webカメラをディスプレイ下部に搭載、本体前面にインジケータを装備するなどで全体を調整

 

特に13.3インチクラスは、2012年7月に「異次元の軽さ」とした初代「LaVie Z」の約875g以来(「LAVIE Hybrid ZERO」としての発売は2015年1月)、常に技術課題に挑戦した集大成と位置付けています。

なお、カスタマイズモデル(直販モデル)では、OSにWindows 10 Pro、CPUにCore i7/i5/i3 プロセッサー、ストレージに128GB/256GB/512GB(PCIe)/1TB(PCIe)、Officeを選択することができますので、利用ニーズに応じた構成を組むことができます。

 

主な特徴(一部、製品サイトから引用)

1.CPUは、

  • ・上位モデル(HZ750/LA)が、Core i7-8550U(4コア、1.8GHz/最大4.0GHz)
  • ・中位(HZ550/LA)と下位(HZ500/LA)が、Core i5-8250U(4コア、1.6GHz/最大3.4GHz)
  • ・グラフィックス:インテル UHD グラフィックス 620

2.プリインストールOSは、全モデル共通で、

  • ・Windows 10 Home(64ビット)
  • ・カスタマイズモデルでは、Windows 10 Pro(64-bit)を選択可能

3.ディスプレイは、全モデル共通で、

  • ・13.3インチ FHDタッチパネル(1920X1080)
  • ・IPS、ノングレア、10点マルチタッチ

4.RAMとストレージは、

  • ・上位モデル(HZ750/LA)が、RAM 8GB LPDDR3、ストレージ 512GB PCIe
  • ・中位モデル(HZ550/LA)が、RAM 8GB LPDDR3、ストレージ 256GB Serial ATA
  • ・下位モデル(HZ500/LA)が、RAM 4GB LPDDR3、ストレージ 128GB Serial ATA

5.カメラは、全モデル共通で、前面のみ0.92MP

6.外部接続には、全モデル共通で、

  • ・USB 3.0 x2(内1ポートはパワーオフUSB充電機能付き)
  • ・Bluetooth 4.2(Smart Ready)、HDMI、無線LANは802.11 ac/a/b/g/n

7.カードスロットは、全モデル共通で、SD/SDHC/SDXC

8.その他、全モデル共通で、

  • ・キーボード:JIS標準配列(85キー)、キーピッチ18mm、キーストローク1.2mm
  • ・ステレオスピーカ(1W+1W)
  • ・ヤマハ製AudioEngine機能搭載、インテル ハイ・デフィニション・オーディオ準拠

9.Officeは、全モデル共通で、

  • ・Microsoft Office Home & Business 2016
  • ・カスタマイズモデルでは、
    Office Home & Business 2016又はOffice Professional 2016を選択可能

10.サイズは、

  • ・全モデル共通で、305 x 205 x 16.9(mm)
  • ・重量は、上位と下位モデルが約831g、下位モデルが約769g
  • ・バッテリ駆動時間(JEITA Ver.2.0)は、上位と下位モデルが約10.8時間、下位モデルが約7.0時間

 

主なスペック比較(カタログモデル)

  HZ750/LA
上位モデル
HZ550/LA
中位モデル
HZ500/LA
下位モデル
CPU Core i7
8550U
(4コア)
Core i5
8250U
(4コア)
クロック 1.8GHz
MAX 4.0GHz
1.6GHz
MAX 3.4GHz
GPU Intel UHD Graphics 620
OS Windows 10 Home(64bit)
RAM 8GB LPDDR3 4GB LPDDR3
ROM 512GB SSD PCIe 256GB SSD ATA 128GB SSD ATA
価格 209,800円 189,800円 169,800円
Amazon メテオグレー メテオグレー メテオグレー
インディゴブルー インディゴブルー インディゴブルー
フレアゴールド フレアゴールド フレアゴールド
  HZ750/LA
上位モデル
HZ550/LA
中位モデル
HZ500/LA
下位モデル
ディス
プレイ
13.3インチ ワイド
1920X1080(FHD)
IPS液晶(ノングレア)
10点マルチタッチ
前面
カメラ
0.92MP
背面
カメラ
  HZ750/LA
上位モデル
HZ550/LA
中位モデル
HZ500/LA
下位モデル
USB USB 3.0 x2(パワーオフUSB充電機能付き)
映像
出力
HDMI
Blue
tooth
4.2 Smart Ready準拠
カード SD/SDHC/SDXC
無線
LAN
802.11 a/b/g/n/ac
Wi-Fi Direct準拠
スピーカー ステレオスピーカー(1W + 1W)
インテル ハイデフィニション・オーディオ準拠
ヤマハ製AudioEngine機能
キーボード 85キーJIS配列
ピッチ18mm/ストローク1.2mm
センサー 加速度、地磁気、ジャイロ、照度
Office Office H & B 2016
  HZ750/LA
上位モデル
HZ550/LA
中位モデル
HZ500/LA
下位モデル
駆動
Ver.2.0
約10.8時間 約7.0時間
サイズ
 高さ
 幅
 厚さ
(mm)
305.0
205.0
16.9
重量 約831g 約769g
発売 2018年10月25日

 

関連するタブレット情報(当サイト)

LAVIE Hybrid ZEROシリーズ」NEC(2017年春モデル)

  • Hz750ga_1

    HZ750/GA

  • Hz550ga_1

    HZ550/GA

  • Hz350ga_1

    HZ350/GA

  • Hz330gas_1

    HZ330/GAS

  • Hz300ga_1

    HZ300/GA

 

「LAVIE Hybrid ZERO」2018年冬モデル

「LAVIE Hybrid ZERO(HZ750/LAシリーズ)」NEC

CPU 1.8Ghz OS Windows10 発売 2018年10月25日
RAM 8GB ROM 512GB PCIe
ディスプレイ 13.3インチ 1920X1080 カメラ 0.92MP
メーカー 製品情報 プレスリリース 直販 NEC Direct
価格 209,800円(512GB、WiFi)
Amazon メテオグレー インディゴブルー フレアゴールド

 

「LaVie Hybrid ZERO(HZ550/LAシリーズ)」NEC

CPU 1.6Ghz OS Windows10 発売 2018年10月25日
RAM 8GB ROM 256GB
ディスプレイ 13.3インチ 1920X1080 カメラ 0.92MP
メーカー 製品情報 プレスリリース 直販 NEC Direct
価格 189,800円(256GB、WiFi)
Amazon メテオグレー インディゴブルー フレアゴールド

 

「LaVie Hybrid ZERO(HZ500/LAシリーズ)」NEC

CPU 1.6Ghz OS Windows10 発売 2018年10月25日
RAM 4GB ROM 128GB
ディスプレイ 13.3インチ 1920X1080 カメラ 0.92MP
メーカー 製品情報 プレスリリース 直販 NEC Direct
価格 169,800円(128GB、WiFi)
Amazon メテオグレー インディゴブルー フレアゴールド

 

トップに戻る

関連記事

前へ

「Surface Pro 6」マイクロソフトのWin10搭載12.3型着脱式2-in-1、第8世代Core搭載でブラック追加

次へ

「CLIDE A10B」テックウインドの10.1型Android搭載タブレット、既発売モデルを解像度別に比較

Page Top