ファーウェイがAndroid搭載タブレットを発表、MatePad Pro / MatePad / MatePad T8

前へ

次へ

このページ内の目次

MatePad Pro:10.8インチのフラグシップモデル、オプションでM-pencil(側面装着)
MatePad:10.4インチのメインストリーム、オプションでM-pencil(側面装着不可)
MatePad T8:8.0インチのコンパクトモデル、7インチのサイズ感と重量感

  • Mediapad_Pro

    MediaPad
    Pro

    10.8インチ

  • Mediapad


    MediaPad

    10.4インチ

  • Mediapad_T8

    MediaPad
    T8

    8.0インチ

  • Mediapad_T5

    MediaPad
    T5

    10.1インチ

  • M5 lite 8

    MediaPad
    M5 lite 8

    8.0インチ

 

更新 2020年06月02日

 

ファーウェイ(Huawei)からAndroid 10搭載タブレット3モデルが発表されましたので、主な特徴とスペックを整理します。

今回発表されたのは、10.8インチ「MediaPad Pro」、10.4インチ「MediaPad」、8.0インチ「MediaPad T8」の3モデルで、発売開始は2020年6月12日からの予定です。

  今回発表 継続販売
MatePad
Pro
MatePad
MatePad
T8
MatePad
T5
MatePad
M5 lite 8
CPU HUAWEI
Kirin 990
(2+2+4コア)
HUAWEI
Kirin 810
(2+6コア)
MTK MT8768
(4+4コア)
HUAWEI
Kirin 659
(4+4コア)
HUAWEI
Kirin 710
(4+4コア)
クロック 2.86GHz
+ 2.09GHz
+ 1.86GHz
2.27GHz
+ 1.88GHz
2.0GHz
+ 1.5GHz
2.36GHz
+ 1.7GHz
2.2GHz
+ 1.7GHz
OS Android 10.1
EMUI 10.1.0
Android 10.1
EMUI 10.1.0
Android 10.0
EMUI 10.0.1
Android 8.0
EMUI 8.0
Android 9.0
EMUI 9.0
WiFi
RAM
ROM
6GB
128GB
3GB
32GB
2GB
16GB
3GB
32GB
3GB
32GB
LTE
RAM
ROM
3GB
32GB
2GB
16GB
3GB
32GB
ディス
プレイ
10.8インチ 10.4インチ 8.0インチ 10.1インチ 8.0インチ
2560X1600
WQXGA
2000X1200
1280X800
1920X1200
WUXGA
1920X1200
WUXGA
WiFi
価格
Amazon
59,800円 29,800円 13,900円 22,880円 22,880円
ミッドナイトグレー
M-pencil付
ミッドナイトグレー
M-pencil付
ディープシーブルー ブラック
ミントブルー
スペースグレー
シャンパンゴールド
LTE
価格
Amazon
36,182円 26,800円 26,880円
ミッドナイトグレー
M-pencil付
ブラック スペースグレー
64GB/ゴールド
発売 2020年6月12日 2019年8月 2019年5月

 

「MatePad Pro」は、最上位のフラグシップモデルで、ベゼル幅を4.9mmにして画面占有率90%という超狭額縁を実現し、オプションで本体側面にマグネットで装着可能なスタイラスペン「M-pencil」(税別:9,990円)を用意しています。

なお、海外では5Gモデルを含めたモバイル通信対応モデルも発売されていますが、日本ではWiFiモデルのみの発売となっています。

「MatePad」はメインストリームモデルで、オプションで「M-pencil」(税別:9,990円)を用意していますが、本体側面へのマグネット装着は非対応となっています。

「MatePad T8」はコンパクトモデルで、長辺側の側面のベゼル幅を4.9mmにして画面占有率80%を実現し、7インチタブレットのサイズ感と重量感を実現しています。

 

なお、今回のモデルはAndroid 10を搭載していますが、Googleモバイルサービス(GMS)には対応していませんので留意が必要です。

米国から受けている制裁の影響で、GmailやYouTubeなどのGoogleアプリケーションの他、アプリストアのGoogle Playも使えない状態です。

対応策としては、ファーウェイ独自のアプリストア「AppGallery」やAmazonアプリストアなどからアプリケーションを追加することになりますが、好みのアプリケーションが揃っているかを確認しておくことが必要です。

 

MediaPad Pro:10.8インチ

1.高性能CPUに最新OS

  • ・CPUはHUAWEI Kirin 990オクタコア (2コア x 2.86GHz、2コア x 2.09GHz、4コア x 1.86GHz)、Android 10.1 + EMUI 10.1.0を搭載
  • ・独自のNPUがCPUパワーを適切にアロケーションしてAI性能も向上し、Mali-G76 MC16 GPUが快適な映像体験やゲームプレイを提供
  • ・メモリは6GBに、ストレージは128GBを搭載

2.ディスプレイは、10.8 インチ、DCI-P3色域、WQXGA(2560 x 1600)を搭載

  • ・約4.9mmのスリムベゼルが実現する約90%の画面占有率
  • ・540 nitの高輝度ディスプレイは、DCI-P3のシネマ基準カラーをカバー
  • ・ブルーライトカット機能もサポート、TUV Rheinlandの認証

3.Huawei Share マルチスクリーンコラボレーション

  • ・ワンタッチでスマートフォンとHUAWEI MatePad Proが「1つ」の特別なデバイスを実現
  • ・スマートフォンの画面はHUAWEI MatePad Proディスプレイ上に融合され、スマートフォンの操作をより大きなスクリーンでのびのびと行うことができ、電話を掛けることもメッセージを送ることも、写真を見ることもタブレット上でできる他、二つのデバイスの間でファイルをドラッグ&ドロップで簡単に移動でき、ファイルの編集とスマートフォンでチャットも同じキーボードを使って同時進行可能

4.新たな発想を生み出すペン入力

  • ・4096段階のスタイラスペン「M-pencil」(税別:9,990円)をオプションで用意し、本体側面にマグネットで装着可能
  • ・六角形のスタイリッシュなデザインで、紙の上で鉛筆を走らせるような自然な感触を実現
  • ・本体装着時には自動的にペアリングされ、ワイヤレスで充電
    1時間以内でフル充電可能(30秒の充電で約10分間の使用)
  • ・プリイントールされたNebo使用により、手書き入力がインテリジェントに変換、作成した資料が簡単に清書可能

5.カバー付きのキーボード

  • ・スマートワイヤレスキーボード(税別:14,900円)をオプションで用意
  • ・キーストロークが1.3 mm、スタンド部分は2段階の角度調整ができるので使用環境に合わせてお好みの角度が選択可能
  • ・キーボードの右側にはNFCのセンサーを搭載し、スマートフォンと簡単に接続してマルチスクリーンコラボレーションが可能

6.効率の良いマルチタスク

  • ・EMUI10の革新的機能「マルチウィンドウ」で仕事に遊びにマルチタスクが効率UP
  • ・2画面表示に加えて、1つのフローティング画面が出せるので、表示されているアプリを邪魔する事なく並行作業が可能

7.妥協のないオーディオシステム

  • ・4つの独立したスピーカーを搭載
  • ・HUAWEI Histen 6.0サラウンド効果とHarman Kardonによるきめ細かい音響チューニング
  • ・内蔵マイクを5つ備えているので、360°の音声をクリアにキャッチ

8.長く使える、充電もスマート

  • ・HUAWEIのタブレットとして、初めての15 Wワイヤレス充電と7.5 Wのワイヤレス給電22に対応
  • ・自身の充電だけでなく、対応するスマートフォンなどに給電可能
  • ・22.5 Wの急速充電対応の付属充電器を利用すれば、30分の充電で約3時間の使用可能

 

MediaPad:10.4インチ

1.最新CPUに最新OS

  • ・CPUはHUAWEI Kirin 810 (2コア x 2.27GHz、6コア x 1.88GHz)、Android 10.1 + EMUI 10.1.0を搭載
  • ・メモリは3GBに、ストレージは32GBを搭載

2.ディスプレイは、10.4 インチ、解像度(2000 x 1200)を搭載

  • ・フルビューディスプレイは、約 7.9 mmのスリムベゼル仕様

3.長時間の読書も快適

  • ・新しく登場したeBook機能は、インテリジェントにコントラストや輝度を調整して快適な読書環境を提供
  • ・TUV ラインランドに認証されたブルーライトカット機能も搭載

4.新たな発想を生み出すペン入力

  • ・4096段階のスタイラスペン「M-pencil」(税別:9,990円)をオプションで用意(本体側面にマグネット装着は非対応)
  • ・六角形のスタイリッシュなデザインで、紙の上で鉛筆を走らせるような自然な感触を実現

5.効率の良いマルチタスク

  • ・EMUI10の革新的機能「マルチウィンドウ」で仕事に遊びにマルチタスクが効率UP
  • ・2画面表示に加えて、1つのフローティング画面が出せるので、表示されているアプリケーションを邪魔する事なく並行作業が可能

6.妥協のないオーディオシステム

  • ・4つの独立したスピーカーを搭載
  • ・HUAWEI Histen 6.0サラウンド効果とHarman Kardonによるきめ細かい音響チューニング
  • ・内蔵マイクを4つ備え、ノイズリダクション機能により音声を的確にキャッチする事でスムースな会話を実現

 

MediaPad T8:8.0インチ

1.CPUとOS

  • ・CPUはMTK MT8768(4コア x 2.0GHz、4コア x 1.5 GHz)、Android 10.0 + EMUI 10.0.1を搭載
  • ・メモリは2GBに、ストレージは16GBを搭載

2.ディスプレイは、8.0 インチ、解像度(1280 x 800)を搭載

  • ・約4.9 mmのスリムベゼルで約80%の画面占有率
  • ・7インチタブレットのサイズ感と重量感

3.子供にも安心・安全

  • ・キッズ専用アプリを搭載し、ペアレンタルコントロール機能対応
  • ・拡張されたEye Comfort Modeはブルーライトをカットし、子供が姿勢の悪い状態でタブレットを使うとアラートを発信

 

主な特徴(一部、製品サイトから引用)

MediaPad Pro:10.8インチ

1.CPUは、

  • ・HUAWEI Kirin 990オクタコア (2コア x 2.86GHz、2コア x 2.09GHz、4コア x 1.86GHz)
  • ・GPU:16-Core Mali-G76 600MHz、NPU:デュアルNPU

2.プリインストールOSは、Android 10.1 + EMUI 10.1.0

3.ディスプレイは、

  • ・10.8インチ、DCI-P3色域、WQXGA(2560 x 1600)、IPS、輝度540nit、280ppi、コントラスト比 1500:1
  • ・ブルーライトカット機能、TUV Rheinlandの認証

4.メモリ及びストレージは、メモリは6GB、ストレージは128GB

5.カメラは、前面が8.0MP(FF)、背面が13.0MP(AF)

6.外部接続には、

  • ・USB 3.1 Type-C
  • ・Bluetooth 5.1、無線LANは、IEEE802.11 a/b/g/n/ac

7.カードスロットは、HUAWEI NMカード(最大256GB)

8.センサーは、

  • ・照度、ホール、ジャイロ、電子コンパス、加速度、色温度
  • ・GPS / AGPS / GLONASS / Bedou / Galileo / QZSS

9.その他

  • ・内蔵マイク x 5(上部4+リア1)、内蔵スピーカー x 4
  • ・HUAWEI Histen 6.0サウンド効果
  • ・手書き入力がインテリジェントに変換する「Nebo for Huawei」の他、「MyScript Calculator」付属
    ダウンロードすればお絵かきアプリの「ibisPaint X」も利用可能
  • ・HUAWEI製スマートフォンと連携する「Huawei Share」も搭載
    相互にデータを高速ワイヤレス転送でき、「マルチスクリーンコラボレーション」機能によってスマートフォンの画面をタブレット上に表示可能

10.オプションで、

  • ・4096段階のスタイラスペン「M-pencil」(税別:9,990円)
    本体側面にマグネットで装着可能(本体装着時には自動的にペアリングされワイヤレスで充電)
  • ・スマートワイヤレスキーボード(税別:14,900円)
    キーストローク1.3 mm、スタンド部分は2段階の角度調整、キーボードの右側にはNFCのセンサーを搭載

11.サイズは、

  • ・246.0 x 159.0 x 7.2mm、重量:約460g
  • ・バッテリー:7,250 mAh(駆動時間:約12時間)
    付属充電器で、30分の充電で約3時間使用、ワイヤレス充電

 

MediaPad:10.4インチ

1.CPUは、

  • ・HUAWEI Kirin 810(2コア x 2.27GHz、6コア x 1.88GHz)
  • ・GPU:Mali-G52

2.プリインストールOSは、Android 10.1 + EMUI 10.1.0

3.ディスプレイは、

  • ・10.4インチ、2000 x 1200、IPS、輝度470nit、224ppi
  • ・eBook機能、ブルーライトカット機能、TUV Rheinlandの認証

4.メモリ及びストレージは、メモリは3GB、ストレージは32GB

5.カメラは、前面が8.0MP(FF)、背面が8.0MP(AF)

6.外部接続には、

  • ・USB 2.0 Type-C
  • ・Bluetooth 5.1、無線LANは、IEEE802.11 a/b/g/n/ac

7.カードスロットは、micro SD(最大512GB)

8.センサーは、

  • ・照度、ホール、電子コンパス、加速度
  • ・GPS / AGPS / GLONASS / Bedou

9.LTEモデルでは、下り最大262.5Mbps、上り最大50MbpsのLTE通信

10.その他

  • ・内蔵マイク x 4、内蔵スピーカー x 4
  • ・HUAWEI Histen 6.0サウンド効果

11.オプションで、

  • ・4096段階のスタイラスペン「M-pencil」(税別:9,990円)
    本体側面への装着非対応

12.サイズは、

  • ・245.0 x 155.0 x 7.4mm、重量:約450g
  • ・バッテリー:7,250 mAh(駆動時間:約12時間)
    付属充電器で、3.8時間でフル充電

 

MediaPad T8:8.0インチ

1.CPUは、

  • ・MTK MT8768(4コア x 2.0GHz、4コア x 1.5GHz)
  • ・GPU:IMG GE8320 650 MHz

2.プリインストールOSは、Android 10.01 + EMUI 10.0

3.ディスプレイは、

  • ・8.0インチ、1280 x 800、IPS
  • ・NTSCカバー率60%、189ppi

4.メモリ及びストレージは、メモリは2GB、ストレージは16GB

5.カメラは、前面が2.0MP(FF)、背面が5.0MP(AF)

6.外部接続には、

  • ・micro USB 2.0
  • ・Bluetooth 5.0、無線LANは、IEEE802.11 a/b/g/n/ac

7.カードスロットは、micro SD(最大512GB)

8.センサーは、加速度

9.その他

  • ・内蔵マイク x 1、内蔵スピーカー x 1
  • ・キッズ専用アプリ搭載、ペアレンタルコントロール機能対応、Eye Comfort Modeでブルーライトカット

10.サイズは、

  • ・200.0 x 121.0 x 8.6mm、重量:約310g
  • ・バッテリー:5,100 mAh

 

主なスペックの比較

  今回発表 継続販売
MatePad
Pro
MatePad
MatePad
T8
MatePad
T5
MatePad
M5 lite 8
CPU HUAWEI
Kirin 990
(2+2+4コア)
HUAWEI
Kirin 810
(2+6コア)
MTK MT8768
(4+4コア)
HUAWEI
Kirin 659
(4+4コア)
HUAWEI
Kirin 710
(4+4コア)
クロック 2.86GHz
+ 2.09GHz
+ 1.86GHz
2.27GHz
+ 1.88GHz
2.0GHz
+ 1.5GHz
2.36GHz
+ 1.7GHz
2.2GHz
+ 1.7GHz
OS Android 10.1
EMUI 10.1.0
Android 10.1
EMUI 10.1.0
Android 10.0
EMUI 10.0.1
Android 8.0
EMUI 8.0
Android 9.0
EMUI 9.0
WiFi
RAM
ROM
6GB
128GB
3GB
32GB
2GB
16GB
3GB
32GB
3GB
32GB
LTE
RAM
ROM
3GB
32GB
2GB
16GB
3GB
32GB
WiFi
価格
Amazon
59,800円 29,800円 13,900円 22,880円 22,880円
ミッドナイトグレー
M-pencil付
ミッドナイトグレー
M-pencil付
ディープシーブルー ブラック
ミントブルー
スペースグレー
シャンパンゴールド
LTE
価格
Amazon
36,182円 26,800円 26,880円
ミッドナイトグレー
M-pencil付
ブラック スペースグレー
64GB/ゴールド
  今回発表 継続販売
MatePad
Pro
MatePad
MatePad
T8
MatePad
T5
MatePad
M5 lite 8
ディス
プレイ
10.8インチ 10.4インチ 8.0インチ 10.1インチ 8.0インチ
2560X1600
WQXGA
2000X1200
1280X800
1920X1200
WUXGA
1920X1200
WUXGA
IPS IPS IPS IPS IPS
輝度540nit
280ppi
1500:1
輝度470nit
224ppi
189ppi
283ppi
ブルーライトカット
TUVラインランド
ブルーライトカット
TUVラインランド
eBook機能
ブルーライトカット


キッズモード
ブルーライトカット


キッズモード
ブルーライトカット


キッズモード
前面
カメラ
8.0MP 8.0MP 2.0MP 2.0MP 8.0MP
背面
カメラ
13.0MP 8.0MP 5.0MP 5.0MP 13.0MP
  今回発表 継続販売
MatePad
Pro
MatePad
MatePad
T8
MatePad
T5
MatePad
M5 lite 8
Blue
tooth
5.1 5.1 5.0 4.2 4.2
カード HUAWEI NM


256GB
microSD
SDHC
SDXC
512GB
microSD
SDHC
SDXC
512GB
microSD
SDHC
SDXC
256GB
microSD
SDHC
SDXC
512GB
LTE Nano SIM Nano SIM Nano SIM
無線
LAN
802.11
a/b/g/n/ac
802.11
a/b/g/n/ac
802.11
a/b/g/n/ac
802.11
a/b/g/n/ac
802.11
a/b/g/n/ac
センサー 照度
加速度
電子コンパス

ホール
ジャイロ
GPS
GLONASS
AGPS
Bedou
Galileo
QZSS
照度
加速度
電子コンパス

ホール

GPS
GLONASS

Bedou

加速度




GPS
GLONASS
Bedou





GPS
GLONASS
DBS

加速度

顔認証


GPS
GLONASS
DBS
LTE A-GPS A-GPS A-GPS
マルチ
メディア
ステレオスピーカ
4台
Harman
Kardon
Histen6.0

内臓5マイク
ステレオスピーカ
4台
Harman
Kardon
Histen6.0

内臓4マイク
モノラルスピーカ
1台




内臓マイク
ステレオスピーカ
2台


Histen

内臓マイク
ステレオスピーカ
2台
Harman
Kardon
Histen5.0

内臓4マイク
LTE 262.5Mbps
/ 50Mbps
FDD-LTE
TDD-LTE
W-CDMA
GSM
262.5Mbps
/ 50Mbps
FDD-LTE
TDD-LTE
W-CDMA
GSM
150Mbps
/ 50Mbps
FDD-LTE
TDD-LTE
W-CDMA
GSM
その他 オプション
M-Pencil
4096段階
本体側面装着
9,990円
オプション
M-Pencil
4096段階

9,990円
オプション
ワイヤレスキーボード
14,900円
  今回発表 継続販売
MatePad
Pro
MatePad
MatePad
T8
MatePad
T5
MatePad
M5 lite 8
バッテリー 7,250 mAh
約12時間
ワイヤレス充電
7,250 mAh
約12時間
5,100 mAh 5,100 mAh 5,100 mAh
サイズ
高さ

厚さ
(mm)
246.0
159.0
7.2
200.0
121.0
8.6
243.0
164.0
7.8
243.0
164.0
7.8
204.2
122.2
8.2
重量 約460g 約450g 約310g 約465g 約310g
発売 2020年6月12日 2019年8月 2019年5月

 

関連するタブレット情報(当サイト)

MediaPad T5」Huawei(10.1インチAndroid搭載)、シリーズ他モデルと比較

  • Mediapad_T5

    MediaPad
    T5

    10.1インチ

  • M5 lite 8

    MediaPad
    M5 lite 8

    8.0インチ

  • M5_Amazon

    MediaPad
    M5 10

    10.8インチ
    Amazon限定

  • M5lite

    MediaPad
    M5 lite

    10.1インチ

  • Mediapad_m5_pro_1

    MediaPad
    M5 Pro

    10.8インチ

  • Mediapad_m5_1

    MediaPad
    M5

    8.4インチ

 

今回発表された「MediaPad」シリーズ

「MatePad Pro」Huawei(10.8インチ)

MediaPad Pro

CPU 2.86+2.09Ghz OS Android 10.1 発売 2020年6月12日
RAM 6GB ROM 128GB
ディスプレイ 10.8インチ 2560X1600 カメラ 8.0MP
メーカー 製品情報 直販
価格(従来) 59,800円 Amazon ミッドナイトグレー M-pencil付

 

「MatePad」Huawei(10.4インチ)

MediaPad

CPU 2.27+1.88Ghz OS Android 10.1 発売 2020年6月12日
RAM 3GB ROM 32GB
ディスプレイ 10.4インチ 2000X1200 カメラ 8.0MP
メーカー 製品情報 直販
価格(従来) 29,800円(WiFi) 36,182円(LTE)
Amazon ミッドナイトグレー ミッドナイトグレー
M-pencil付 M-pencil付

 

「MatePad T8」Huawei(8.0インチ)

MediaPad T8

CPU 2.0+1.5Ghz OS Android 10.1 発売 2020年6月12日
RAM 2GB ROM 16GB
ディスプレイ 8.0インチ 1280X800 カメラ 2.0MP
メーカー 製品情報 直販
価格(従来) 13,900円 Amazon ディープシーブル

 

トップに戻る

関連記事

前へ

「Let'snote RZ8(2020年夏)」パナソニックの10.1型回転式Win10搭載2in1、従来モデルを継承

次へ

「LIVA Z Pro PC SET」リンクスのWin10Pro搭載小型PCに21.5型液晶と無線マウス・キーボードをセット

Page Top