「Let'snote MX5(2016年夏)」パナソニックが12.5インチWindows10搭載の回転式2-in-1を発売

前へ

次へ

このページ内の目次

Let'snote MX5(2016年夏モデル)、パナソニックのWindows10搭載12.5インチ回転式2-in-1
TPM(TCG V1.2準拠)セキュリティチップ搭載、Office 2016にアップデート

Letsnotemx4_2015spr

CPU 2.5/2.3Ghz OS Win10Pro/Home 発売 2016年6月10日
RAM 8GB ROM 256GB/128GB
ディスプレイ 12.5インチ 1920X1080 カメラ 2.07MP
メーカー 製品情報 プレスリリース 直販 Panasonic Store
価格 約320,000円 約225,000円
Amazon Win10Pro/BD+LTE Win10Hme/DVD+WiFi

更新
 2016年10月10日 後継モデル:「Let'snote MX5(2016年秋冬)」、カラー変更の他は従来モデル継承
 2016年06月05日 関連モデル:10.1型「Let'snote RZ5(2016年夏)」発表、セキュリティチップ搭載
 2016年06月04日

パナソニックからWindows 10搭載の12.5インチコンパーチブル2-in-1デバイス「Let'snote MX」の2016年夏モデルが発売されましたので、主な特徴とスペックを整理します。

液晶ディスプレイを360度回転させてクラムシェルノートPCとタブレットでも利用できるコンパーチブルタイプです。

店頭販売向けモデルは、CPUとOS及びストレージ、光学式ドライブやLTE搭載の違いで2つのモデルとなり、2016年6月10日から発売される予定です。

上位モデル(CF-MX5XFYQR):320,000円前後

  • ・Core i7-6500U、Win10 Pro(64bit)、RAM 8GB、256GB SSD
  • ・Blu-ray Disc、LTE、シルバー
  • ・Office H&B Premium

下位モデル(CF-MX5WDGPR):225,000円前後

  • ・Core i5-6200U、Win10 Home(64bit)、RAM 8GB、128GB SSD
  • ・DVDスーパーマルチドライブ、WiFi、シルバー
  • ・Office H&B Premium

2016年1月発売の「2016年春モデル」からの変更は以下で、主なスペックは従来モデルを踏襲しています。

  • ・TPM(TCG V1.2準拠)セキュリティチップ搭載
  • ・Office 2016にアップデート
    Office Home and Business Premium プラス Office 365 サービス

 

さらに直販サイト「Panasonic Store」では、CPUやストレージ及びXi-LTE、天板やボディカラーなど、好みに応じた構成を選択することもできます。

なお今回、プレミアムエディションに大容量メモリ(16GB)のXi(LTE)搭載モデルを選択することができます。

  • ・プレミアムエディション(3モデル)
    • 「Core i7-i7-6600U vPro」(2.6GHz、最大3.4GHz)、SSD 512GB、BD
    • メモリは、WiFiモデルは8GBと16GB、Xi(LTE)搭載モデルは16GB
    • 本体カラーは、シルバーダイヤモンドとジェットブラックから選択(但し、大容量メモリ搭載モデルはジェットブラックのみ)
  • ・他モデル(2モデル)
    • 「Core i5-6300U vPro」(2.4GHz、最大3.0GHz)、SSD 256GB、DVD
    • メモリは、WiFiモデル及びXi(LTE)搭載モデルともに8GB
    • 本体カラーは、Xi(LTE)搭載モデルはジェットブラック、非搭載(WiFi)モデルはシルバーダイヤモンド
  • ・Windows 7 Pro(64ビット)へのダウングレードを選択可能
  • ・天板を選択可能
    ライジングレッド(プレミアムエディションのみ)、サンダーブルー、ジェットブラック、シルバーダイヤモンド、ウォームゴールド

 

「店頭モデル」主な特徴(一部、製品サイトから引用)

  • ・CPUは、
    • 上位モデルが、「Core i7-6500U」(2.5GHz、最大3.1GHz)
    • 下位モデルは、「Core i5-6200U」(2.3GHz、最大2.8GHz)
    • GPUは、全モデル共通で「Intel HD Graphics 520」
  • ・プリインストールOSは、
    • 上位モデルが、Windows 10 Pro(64bit)
    • 下位モデルは、Windows 10 Home(64bit)
  • ・ディスプレイは、全モデル共通で
    12.5インチワイド(16:9)Full HD IPS液晶ディスプレイ(1920x1080)、10点マルチタッチ、アンチグレア保護フィルム付
  • ・RAMは、全モデル共通で8GB LPDDR3
  • ・ストレージは、
    • 上位モデルが、256GB SSD(Serial ATA)
    • 下位モデルは、128GB SSD(Serial ATA)
  • ・光学式ドライブは、
    • 上位モデルが、Blu-ray Disc、DVDスーパーマルチドライブ機能/バッファーアンダーランエラー防止機能搭載
    • 下位モデルは、DVDスーパーマルチドライブ機能/バッファーアンダーランエラー防止機能搭載
  • ・カメラは、全モデル共通で
    前面のみ2.07MP、有効画素数:最大1920x1080ピクセル
  • ・外部接続は、全モデル共通で
    USB 3.0x2(内1つは充電兼用)、Bluetooth 4.1、HDMI、アナログRGBミニD-sub 15ピン、無線LAN IEEE802.11a/b/g/n/ac、有線LAN(1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T)
  • ・カードスロットは、全モデル共通でSD/SDHC/SDXC
    上位モデルには、ドコモUIMカード
  • ・センサーは、全モデル共通で、照度、地磁気、ジャイロ、加速度
  • ・Officeは、全モデル共通でOffice 2016 Home and Business Premiumを標準搭載
  • ・その他、全モデル共通で
    • セキュリティチップ:TPM(TCG V1.2準拠)
    • OADG準拠86キー(キーピッチ横19mm/縦15.2mm)
    • スタイラスペン
    • 76センチからの落下試験(底面方向/動作時)、100kgf(重量キログラム)の加圧振動試験(非動作時)、30センチの高さ(6面、12辺、8角の合計26方向)から落下させる自由落下試験(非動作時)をクリア
  • ・サイズは、全モデル共通で
    • 301.4x210.0x21.0(タブレット状態の高さは21.5mm)
    • 重量は、上位モデル:約1,255g、下位モデル:約1,198g
    • 駆動時間:JEITA Ver.2.0 約12時間

 

「Let'snote MX5」2016年夏モデル

  店頭モデル 直販モデル
プレミアムエディション  
CF-
MX5XFYQR
CF-
MX5WDGPR
メモリ8GB
WiFi
メモリ16GB
WiFi/LTE
メモリ8GB
WiFi/LTE
CPU Core i7
6500U
Core i5
6200U
Core i7
6600U vPro
Core i5
6300U vPro
クロック 2.5GHz
(MAX3.1GHz)
2.3GHz
(MAX2.8GHz)
2.6GHz
(MAX3.4GHz)
2.4GHz
(MAX3.0GHz)
OS Windows 10
Pro(64bit)
Windows 10
Home(64bit)
Windows 10 Pro(64bit)
選択:Windows 7 Pro(64bit)
(Windows 10 Proダウングレード権行使)
RAM 8GB LPDDR3 16GB
LPDDR3
8GB
LPDDR3
ROM 256GB SSD
(Serial ATA)
128GB SSD
(Serial ATA)
512GB SSD
(Serial ATA)
256GB SSD
(Serial ATA)
光学式
ドライブ
Blu-ray Disc DVD
スーパーマルチ
Blu-ray Disc DVD
スーパーマルチ
価格
Amazon
約225,000円 325,028円 345,028円 234,800円
Office/WiFi Pro/WiFi Pro/WiFi Pro/WiFi
約320,000円 351,728円 251,500円
Office/LTE Pro/LTE Pro/LTE
  店頭モデル 直販モデル
CF-
MX5XFYQR
CF-
MX5WDGPR
メモリ8GB
WiFi
メモリ16GB
WiFi/LTE
メモリ8GB
WiFi/LTE
ディス
プレイ
12.5インチ ワイド(16:9)
Full HD(1920X1080)
IPS
静電容量式タッチパネル(10点マルチタッチ、専用タッチペン対応)
アンチグレア保護フィルム付
前面
カメラ
2.07MP、最大1920X1080ピクセル
背面
カメラ
  店頭モデル 直販モデル
CF-
MX5XFYQR
CF-
MX5WDGPR
メモリ8GB
WiFi
メモリ16GB
WiFi/LTE
メモリ8GB
WiFi/LTE
USB USB 3.0x2(内1つは充電兼用)
映像
出力
HDMI、アナログRGBミニD-sub 15ピン
Blue
tooth
4.1
セキュリティ
チップ
TPM(TCG V1.2準拠)
カード SD/SDHC/SDXC
ドコモUIM 選択
ドコモUIM
選択
ドコモUIM
LTE Xi対応 選択
Xi対応
選択
Xi対応
無線
LAN
Intel Dual Band Wireless-AC 8260 802.11 a/b/g/n/ac
キー
ボード
OADG準拠86キー(キーピッチ横19mm/縦15.2mm)
オプション:ローマ字すっきりキーボード
その他 有線LAN(1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T)
1年保証 3年特別保証プレミアム
センサー 照度、地磁気、ジャイロ、加速度
Office Home and Business Premium オプション:Home and Business Premium
付属 スライラスペン
  店頭モデル 直販モデル
CF-
MX5XFYQR
CF-
MX5WDGPR
メモリ8GB
WiFi
メモリ16GB
WiFi/LTE
メモリ8GB
WiFi/LTE
駆動 JEITA Ver.2.0 約12時間 約11.5時間 約12時間
サイズ
 高さ
 幅
 厚さ
(mm)
301.4
210.0
21.0
(タブレット状態:21.5)
重量 約1,255g 約1,198g 約1,233g WiFi約1,233g
LTE約1,255g
WiFi約1,198g
LTE約1,220g
天板
カラー
シルバー サンダーブルー、ジェットブラック、
シルバーダイヤモンド、ウォームゴールド
ライジングレッド
本体
カラー
シルバー シルバーダイヤモンド
ジェットブラック
ジェットブラック WiFi
シルバーダイヤモンド
LTE
ジェットブラック
発売 2016年6月10日

 

関連するモデル情報(当サイト)

12.5インチWindows搭載2-in-1、キーボードとOffice付属モデルの比較
2015年3月17日

Dynabookr82201503 Transbookt300chi201503 Letsnotemx4_201503 Thinkpadyoga12201503 Surfacepro3201503
東芝 ASUS パナソニック Lenovo microsoft
dynabook R82 TransBook T300 Chi Let'snote MX4 ThinkPad YOGA 12 Surface Pro3
2015/3/13 2015/2/26 2015/2/13 2015/2/10 2014/7/17

 

Let'snote MX5(2016年春モデル)」パナソニック

Letsnotemx4_2015spr

CPU 2.5/2.3Ghz OS Win10Pro/Home 発売 2016年1月22日
RAM 8GB ROM 256GB/128GB
ディスプレイ 12.5インチ 1920X1080 カメラ 2.07MP
メーカー 製品情報 プレスリリース 直販 Panasonic Store
価格 約320,000円 約225,000円
Amazon Win10Pro/BD+LTE Win10Hme/DVD+WiFi

 

「Let'snote MX5(2016年夏モデル)」パナソニック

Letsnotemx4_2015spr

CPU 2.5/2.3Ghz OS Win10Pro/Home 発売 2016年6月10日
RAM 8GB ROM 256GB/128GB
ディスプレイ 12.5インチ 1920X1080 カメラ 2.07MP
メーカー 製品情報 プレスリリース 直販 Panasonic Store
価格 約320,000円 約225,000円
Amazon Win10Pro/BD+LTE Win10Hme/DVD+WiFi

 

トップに戻る

関連記事

前へ

「Fire HD 10」Amazonが10.1インチFireOS搭載タブレットに64GBアルミボディを追加、全シリーズ比較

次へ

「Let'snote RZ5(2016年夏)」パナソニックが10.1インチWindows10搭載の回転式2-in-1を発売

Page Top