「Teclast Tbook 10 S」アクティブサポートが日本初のデュアルOS搭載10.1インチタブレットを発表

前へ

次へ

このページ内の目次

Teclast Tbook 10 S、アクティブサポートの10.1インチタブレット
WindowsとAndroidのデュアルブート、日本市場専用ファームウェアと技適認証取得
直販モデルには、専用英語キーボードとスタイラスペンのセットモデル

Tbook10s

CPU 1.44Ghz OS Win10+Android 発売 2017年10月19日
RAM 4GB ROM 64GB eMMC
ディスプレイ 10.1インチ 1920X1200 カメラ 2.0MP
メーカー 製品情報   直販 単体 セット
価格 27,593円 34,074円
Amazon 単体モデル セットモデル
Amazon スタイラスペン キーボード  

更新
 2018年05月24日 対抗モデル:ドン・キホーテの10.1型着脱式「ジブン専用PC&タブレット3
 2018年03月30日 対抗モデル:恵安の10.1型着脱式「KBM101K-NB」、他低価格モデルと比較
 2017年10月19日

アクティブサポートジャパン合同会社からWindows 10 HomeとAndroid 5.1のデュアルブート10.1インチタブレット「Teclast Tbook 10 S」が発表されましたので、主な特徴とスペックを整理します。

販売開始は2017年10月19日からで、直販価格(税別)は以下の通りです。

  • ・単体モデル:27,593円
  • ・専用英語キーボードとスタイラスペンのセットモデル:34,074円

アクティブサポートジャパン合同会社は、コンピュータ及びソフトウェアの企画・開発及び販売を行っている会社で、中国・広州のPC製造企業Teclastと正規代理店契約を交わし、その第1弾製品として投入されたモデルで、日本市場専用のファームウェアとOSを導入し、技適認証を取得しています。

Windows 10 HomeとAndroid 5.1を切り替えて利用できる他、以下の特徴を持ったモデルです。

1.CPUに、Atom x5-Z8350(1.44GHz)を搭載

2.OSは、Windows 10 Home(Anniversary Update導入済み)とAndroid 5.1
日本市場専用のファームウェアとOSを導入し、技適認証を取得

3.強度とデザインが両立した背面金属ケース

  • ・背面カバーはアルミニウム合金で作られており、64もの作業工程を経て豪華な外観に仕上げられており、CNCの輝くエッジ
  • ・Wi-Fi部分のカバーを非金属化することで受信精度向上

4.セットモデルは、以下を付属

  • ・専用の英語キーボード(着脱はリバーシブル、取り付け方を自由に変更可能)
    タブレット、ポータブル、描く、ラップトップ、展示する、立てる
  • ・充電式のスタイラスペン

今回のモデルはWindows 10とAndroidの二つのOSを搭載しており、単体で27,593円(税別)、キーボードとペンを付属しても34,074円(税別)と、海外の同タイプのモデルとは若干高いものの、国内の単体OS搭載モデルと比べると割安感があり、魅力的なモデルです。

 

Windows 10とAndroidの切り替え

電源を入れるとOS選択の表示となり、WindowsかAndroidを選ぶことができます。

また、OS起動後も「OS Switch」を使って、もう一方のOSに切り替えることが可能ですが、再起動することになります。

なお、ストレージは全体で64GBですが、OS別の空き容量は以下の通りですので、大量のデータなどは外部媒体へ保存するなどの工夫が必要となりそうです。

  • ・Windows:Cドライブのみで約37.5GBが割り当てられ、空き容量は約24GB
  • ・Android:空き容量は約15GB

 

主な特徴(一部、製品サイトから引用)

1.CPUは、

  • ・Atom x5-Z8350(1.44GHz、最大1.92GHz、4コア)
  • ・グラフィック:Intel HD Graphics 400

2.プリインストールOSは、

  • ・Windows 10 Home 64bit 多言語対応日本語版(Anniversary Update 導入済み)
  • ・Android 5.1 Lollipop 日本語版(多言語対応)、「Playストア」対応

3.ディスプレイは、

  • ・10.1インチ IPS 1920X1200(WUXGA)
  • ・マルチタッチ

4.RAMは4GB DDR3L、ストレージは64GB eMMC

5.カメラは、前面のみ2.0MP

6.外部接続は、

  • ・micro USB x1
  • ・無線LAN 802.11 b/g/n、Bluetooth 4.0、mini HDMI

7.カードスロットは、micro SD/SDHC/SDXC(最大128GB)

8.センサーは、加速度

9.主なプリインストール

  • ・Office Mobile
  • ・Playストア、YouTube、Googleマップ、Google日本語入力

10.セットモデルには、

  • ・専用の英語キーボード
    (キーピッチ:約18mm、着脱はリバーシブル、取り付け方を自由に変更可能)
  • ・充電式のスタイラスペン

11.サイズは、

  • ・単体:246.1x165.9x8.7(mm)、重量:約545g
  • ・キーボード付属:246.1x175.9x15.7(mm)、重量:約1,130g
  • ・駆動時間:約5時間(5,800 mAh)

 

主なスペック(初回掲載時点の情報)

Tbook10s_1

Tbook10s_2

Tbook10s_3

Tbook10s_4

Tbook10s_5

Tbook10s_6

 

関連するタブレット情報(当サイト)

2016年に発売されたWindows搭載タブレットと2-in-1の10インチ21モデル
2017年1月8日

10inchwintablet_2017

 

タブレットの比較まとめ(2017年新春)、10インチのAndroid及びiOS搭載おすすめ
2017年1月4日

10inchandroid_2017

 

「Teclast Tbook 10 S」アクティブサポート

Tbook10s

CPU 1.44Ghz OS Win10+Android 発売 2017年10月19日
RAM 4GB ROM 64GB eMMC
ディスプレイ 10.1インチ 1920X1200 カメラ 2.0MP
メーカー 製品情報   直販 単体 セット
価格 27,593円 34,074円
Amazon 単体モデル セットモデル
Amazon スタイラスペン キーボード  

 

トップに戻る

関連記事

前へ

「New Inspiron 13 7000 2-in-1」DELLがWin10搭載の13.3型回転式2-in-1、第8世代Core搭載

次へ

geaneeシリーズの比較(2017年前半)、JENESISのWindows10搭載のタブレットと着脱式2-in-1

Page Top