「インテル、はいってる(Si01BB)」ビックカメラが7.9インチAndroid4.2タブレットを発表

前へ

次へ

このページ内の目次

インテル、はいってる」ビックカメラの7.9インチAndroid4.2タブレット
税別24,800円、2014年4月下旬発売(3月20日から予約受付開始)

CPU 2.0Ghz OS Android 4.2.2 発売 2014年4月下旬
RAM 2GB ROM 16GB
ディスプレイ 7.9インチ 1024X768 カメラ 2.0MP
メーカー ビックカメラ ㈱シアル 直販 ビックカメラ
価格 24,800円(16GB、WiFi) Amazon インテルはいってる

 

更新:2014年3月21日

 

ビックカメラグループから7.9インチAndroid4.2タブレット「インテル、はいってる」が発表されましたので、主な特徴とスペックを整理します。

発売は2014年4月下旬で、3月20日から予約受付が開始されています。

このタブレットは、韓国・香港・台湾・中国を中心に、世界の国々と連携し幅広い商品の事業展開を行なっている株式会社シアル(本社、大阪)のタブレット「Si01BB」を、コジマとソフマップを含むビックカメラグループから限定販売されます。

最近8インチ前後のタブレットが増えてきた中でも、基本的なスペックを装備したコストパフォーマンスに優れたタブレットです。

 

主な特徴(一部、製品サイトから引用)

  • ・CPUは、「Atom Z2580」(2.0Ghz、2コア)、GPUはPowerVR SGX544MP2
  • ・プリインストールOSは、Android 4.2.2
  • ・ディスプレイは、7.9インチIPS液晶(1024X768、XVGA)
  • ・RAMは2GB LPDDR2、ストレージは16GB
  • ・カメラは、前面が2.0MP、背面が5.0MP
  • ・外部接続には、micro USB、Blutooth 3.0、無線LAN IEEE802.11 b/g/n
  • ・カードスロットは、microSD/microSDHC
  • ・センサーは、加速度、GPS
  • ・サイズ:201x138x8.5(mm)、重量:約380g、バッテリー駆動時間:約8時間

 

主なスペック(初回掲載時点の情報)

 

「インテル、はいってる」ビックカメラ

CPU 2.0Ghz OS Android 4.2.2 発売 2014年4月下旬
RAM 2GB ROM 16GB
ディスプレイ 7.9インチ 1024X768 カメラ 2.0MP
メーカー ビックカメラ ㈱シアル 直販 ビックカメラ
価格 24,800円(16GB、WiFi) Amazon インテルはいってる

 

トップに戻る

関連記事

前へ

「iPad Retinaディスプレイモデル」Appleが低価格モデルを発表、「iPad Air」と比較

次へ

「Kurio 7S」「Kurio 4S」クロスリンクマーケティング㈱がAndroid4.2搭載の子供向けタブレットを発表

Page Top