「BNT-700K」BLUEDOTが7インチAndroid搭載タブレットを発表、最低限のスペックで1万円を切る価格

前へ

次へ

このページ内の目次

BNT-700K、BLUEDOTのAndroid4.2(7インチ)タブレット

Google Play対応で最低限のスペック、直販価格:9,980円、2月20日発売予定

Bnt700k

CPU 1.2Ghz OS Android 4.2 発売 2014年2月20日
RAM 1GB ROM 8GB
ディスプレイ 7.0インチ 800X480 カメラ 0.3MP
メーカー BNT-700K   直販 BLUEDOT STORE
価格 9,980円(8GB、WiFi) Amazon BNT-700K

更新
 2015年10月16日 関連モデル:普及版タブレット第3弾の7インチAndroid「BNT-71W」発表
 2015年02月28日 関連モデル:後継機「BNT-710」発表、CPUや解像度を強化して価格維持
 2014年02月13日

7BLUEDOTからAndroid4.2搭載(7インチ)タブレット「BNT-700K」が発表されましたので、主な特徴とスペックを整理します。

Google Playに対応し、最低限のスペックを装備して、直販価格で9,980円という低価格です。

発売は、2月20日の予定となっています。

エントリーモデルとして、手軽に使えるタブレットとなりそうです。

 

主な特徴(一部、製品サイトから引用)

  • ・CPUは、「Arm Cortex A9」(2コア、1.2GHz)
  • ・プリインストールOSは、Android 4.2.2
  • ・ディスプレイは、7.0インチ(800X480)
  • ・RAMは1GB、ストレージは8GB
  • ・カメラは、前面のみ0.3MP
  • ・外部接続には、micro USB、無線LAN IEEE802.11 b/g/n
  • ・カードスロットは、microSD/microSDHC(最大32GB)
  • ・サイズ:192x117x12(mm)、重量:約315g
    バッテリー駆動時間:約4時間(Wi-Fiオフ、720p動画再生時)、約3時間半(Wi-Fiオン、720p動画再生時)

 

主なスペック(初回掲載時点の情報)

Bnt700k_1

Bnt700k_2

Bnt700k_3

Bnt700k_4

Bnt700k_5

Bnt700k_6

 

他サイトの紹介記事

BLUEDOT、Google Play対応で1万円切りの7型Androidタブレット「BNT-700K」
2014年2月13日 ITmedia PC USER

BLUEDOT、1万円を切る7型Androidタブレット
2014年2月13日 PC Watch

BLUEDOT、Android 4.2.2を搭載する軽量7型タブレット - 直販で1万円以下
2014年2月13日 マイナビニュース

 

他サイトのレビュー記事

1万円の7インチタブレットの実力を試してみた結果
2014年3月10日 週アスPLUS

 

BNT-700K」BLUEDOT

Bnt700k

CPU 1.2Ghz OS Android 4.2 発売 2014年2月20日
RAM 1GB ROM 8GB
ディスプレイ 7.0インチ 800X480 カメラ 0.3MP
メーカー BNT-700K   直販 BLUEDOT STORE
価格 9,980円(8GB、WiFi) Amazon BNT-700K

トップに戻る

関連記事

前へ

「TA2C-A41R3-2」オンキョーがAndroid(10.1インチ)タブレットを発売、従来機に無線LANを強化

次へ

「VAIO Fit 13A/14A/15A」ソニーが2014年春モデルを発表、Windows8.1と付属ソフトを強化

Page Top