「raytrektab DG-D10IWP2 レイトレックタブ」ドスパラがWin10搭載10.1型お絵かきペンタブレット追加

前へ

次へ

このページ内の目次

raytrektab DG-D10IWP2 レイトレックタブ、ドスパラの10.1インチWindows搭載の「おえかきタブレット」
CPUを「Pentium Silver N5000」に変更して性能向上、三菱鉛筆コラボデザインの筆圧感知ペン「三菱鉛筆9800 デジタイザペン」をプレゼント

  • raytrektab DG-D10IWP2

    DG-D10IWP2

    ドスパラ

    10.1インチ
    三菱鉛筆ペン付属

  • raytrektab DG-D10IWP

    DG-D10IWP

    ドスパラ

    10.1インチ
    筆圧感知ペン付属

 

更新 2019年06月28日

 

株式会社サードウェーブデジノスから10.1インチWindows10 Pro搭載お絵かきペンタブレット「raytrektab DG-D10IWP2 レイトレックタブ」が追加されましたので、主な特徴とスペックを整理します。

販売予定価格(税別)は76,667円(税込:82,800円)、発売は2019年6月27日からで、ドスパラ全店及びドスパラ通販サイトで販売されます。

「創る人のPC」クリエイター向けパソコンraytrektabは、株式会社ワコムのデジタル技術「Wacom feel IT technologies」を採用した筆圧感知ペン(4096階調)を付属した魅力的なタブレットで、2017年4月に8.0インチ「DG-D08IWP」、2018年6月に同サイズの白モデル、そして2018年12月に10.1インチ「DG-D10IWP」が発売されています。

今回の10.1インチ「DG-D10IWP2」は、CPUをインテル Pentium Silver N5000に変更して性能を向上し、OSをWindows 10 Pro(64ビット)に変更しています。

さらに、発売を記念して、三菱鉛筆コラボデザインの筆圧感知ペン「三菱鉛筆9800 デジタイザペン」が通常価格(税込)3,980円のところを実質無料でプレゼントされるキャンペーンが開催されています。

従来の10.1インチ「DG-D10IWP」との違いは、CPUとOSのみで、他の主なスペックは同様となっています。

1.CPUに「Pentium Silver N5000 」、OSはWindows 10 Pro(64ビット)、10.1インチディスプレイ(1920 x 1200 WUXGA)搭載

2.三菱鉛筆コラボデザインの筆圧感知ペン「三菱鉛筆9800 デジタイザペン」付属

  • ・1946年に発売し、製図用、また筆記具として消費者の圧倒的支持を得たおなじみの鉛筆"9800"のデザインを踏襲したWacom feel IT technologies 搭載デジタイザペン
  • ・見た目は鉛筆そのもので、デジタル時代にも素材の温かみや、六角柱形状の握りやすさ、鉛筆用の追加グリップなどのアクセサリーが使用可能
  • ・Wacom feel IT technologies を搭載し、最大4096レベルの筆圧感知に対応

3.お絵かきをする人の定番アプリ、株式会社セルシス「CLIP STUDIO PAINT DEBUT」のシリアルコード付属

4.指紋認証センサー搭載(Windows Hello対応)

 

主な特徴(一部、製品サイトから引用)

1.CPUは、

  • ・インテル Pentium Silver N5000(1.1GHz、最大2.7GHz、4コア)
  • ・GPUは、Intel UHD Graphics 605

2.プリインストールOSは、Windows 10 Pro(64ビット)

3.ディスプレイは、

  • ・1920 x 1200 WUXGA、マルチタッチ
  • ・光沢液晶保護フィルム添付、「手書き風液晶保護フィルム」も同梱

4.RAMは8GB DDR4、ストレージは128GB SSD

5.カメラは、前面が2.0MP、背面は5.0MP

6.外部接続は、

  • ・USB3.0 Type-C x1(給電兼用)
  • ・IEEE 802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 5.0

7.カードスロットは、micro SD/SDHC/SDXC(128GB)

8.センサーは、指紋認証(Windows Hello対応)

9.その他

  • ・「Wacom feel IT technologies」採用の筆圧感知ペン(4096階調)、三菱鉛筆9800 デジタイザーペン(raytrektab用)
  • ・セルシスのペイントツール「CLIP STUDIO PAINT DEBUT」

10.オプション

  • ・USB-TypeC接続のドングル(税込3,000円):USB-TypeC、HDMI、USB-TypeA
  • ・キーボード一体型のカバー「カバータイプキーボード」(税込4,000円)

11.サイズは、

  • ・245 x 176 x 9mm、重量:約657g
  • ・駆動時間(JEITA):約7時間

 

raytrektabシリーズの主なスペック比較

  10.1インチ 10.1インチ
DG-D10IWP2 DG-D10IWP
CPU Pentium Silver N5000(4コア) Celeron N4100(4コア)
1.1GHz/最大2.7GHz 1.1GHz/最大2.4GHz
Intel UHD Graphics 605 Intel UHD Graphics 600
OS Windows 10 Pro
64bit
Windows 10 Pro
64bit
RAM 8GB DDR4 8GB DDR4
ROM 128GB SSD 128GB SSD
価格
Amazon
76,667円 73,889円
DG-D10IWP2 DG-D10IWP
  10.1インチ 10.1インチ
DG-D10IWP2 DG-D10IWP
ディス
プレイ
10.1インチ 10.1インチ
1920X1200 1920X1200
マルチタッチ マルチタッチ
前面
カメラ
2.0MP 2.0MP
背面
カメラ
5.0MP 5.0MP
  10.1インチ 10.1インチ
DG-D10IWP2 DG-D10IWP
USB USB3.0 Type-C
(給電兼用)
USB3.0 Type-C
(給電兼用)
映像
出力
Blue
tooth
5.0 5.0
カード micro SD/SDHC/SDXC
(128GB)
micro SD/SDHC/SDXC
(128GB)
無線
LAN
802.11 a/b/g/n/ac 802.11 a/b/g/n/ac
センサー 指紋 指紋
スピーカー モノラル モノラル
ペン 筆圧感知ペン(4096階調)
三菱鉛筆9800デジタイザーペン
筆圧感知ペン(4096階調)
その他 CLIP STUDIO PAINT DEBUT CLIP STUDIO PAINT DEBUT
標準で同梱
手書き風液晶保護
標準で同梱
手書き風液晶保護
  10.1インチ 10.1インチ
DG-D10IWP2 DG-D10IWP
バッテリー リチウムイオン
約7時間
リチウムイオン
約7時間
サイズ
単体
 高さ
 幅
 厚さ
(mm)
245
176
9
245
176
9
重さ 約657g 約657g
発売 2019年6月27日 2018年12月25日

 

関連するタブレット情報(当サイト)

raytrektab DG-D10IWP」ドスパラ(10.1インチWin10搭載の「おえかきタブレット」)

  • DG-D10IWP

    ドスパラ

    10.1インチ 黒
    筆圧感知ペン付属

  • DG-D08IWP

    ドスパラ

    8.0インチ 白
    筆圧感知ペン付属

  • DG-D08IWP

    ドスパラ

    8.0インチ 黒
    筆圧感知ペン付属

 

 

「raytrektab DG-D10IWP2」ドスパラ(10.1インチ)

raytrektab DG-D10IWP2

CPU 1.1Ghz OS Win10 Pro 発売 2019年6月27日
RAM 8GB LPDDR4 ROM 128GB SSD
ディスプレイ 10.1インチ 1920X1200 カメラ 2.0MP
メーカー 製品情報 プレスリリース 直販 DG-D10IWP
価格 76,667円(10.1インチ) 73,889円(10.1インチ)
Amazon DG-D10IWP2 DG-D10IWP

 

トップに戻る

関連記事

前へ

「OneMix 1S」Win10搭載7.0型回転式2-in-1UMPCをテックワンが国内発売、OneMixシリーズ比較

次へ

「ThinkPad X1 Yoga(2019年)」LenovoのWind10搭載14.0インチ回転式、直販モデル発売

Page Top