「dynabook Tab S60」東芝がWindows10Pro搭載10.1インチタブレットを発表(法人向け)

前へ

次へ

このページ内の目次

dynabook Tab S60、東芝の10.1インチWindows10Pro搭載タブレット
「dynabook N40/TG」の法人向けモデル、カスタムメイドでセカンドバッテリ搭載キーボードドックやOfficeを選択

Dynabooktabs60

CPU 1.44Ghz OS Windows10Pro 発売 2015年9月下旬
RAM 2GB/4GB ROM 32GB/64GB eMMC
ディスプレイ 10.1インチ 1920X1200 カメラ 2.0MP
メーカー 製品情報 プレスリリース 直販
価格 オープン(32GB/64GB、WiFi) Amazon

更新
 2015年8月25日 対抗モデル:LenovoがWin10 Pro搭載10.1インチ「ThinkPad 10」発表(法人向け)
 2015年8月10日 関連モデル:Win10 Pro搭載12.5インチ「dynabook R82/P」「RT82/P」(法人向け)
 2015年8月09日

東芝からWindows10Pro搭載の10.1インチ法人向けタブレット「dynabook Tab S60」が発表されましたので、主な特徴とスペックを整理します。

先日発表された一般向けタブレット「dynabook N40/TG」(型番:PN40TGP-NYA)の法人向けモデルで、OSをWindows10Proに変更し、メモリ4GBモデルが追加され、キーボードドックやOfficeをカスタムメイドで選択できます。

CPUやOSなどの基本スペックは共通で、メモリとストレージの組み合わせにより2つのモデルがあり、価格はオープンで2015年9月下旬発売予定です。

  • ・共通のスペック
    • Windows 10 Pro(64bit)、Atom x5-Z8300(1.44GHz)
    • 独自ソフト「TruCapture」「TruRecorder」付属
  • ・2つのモデル
    • 型番PS60SSGK2L7AD21
      メモリ2GB、ストレージ32GB、加速度/ジャイロ
    • 型番PS60SSGK7L7AD21
      メモリ4GB、ストレージ64GB、加速度/ジャイロ/GPS/電子コンパス
  • ・カスタムメイドサービスで選択
    • セカンドバッテリ搭載キーボードドック
      85キーJIS配列、駆動時間を約6時間延長
    • Office Home & Business 2013

 

主な特徴(一部、製品サイトから引用)

  • ・CPUは、Atom x5-Z8300、4コア、1.44GHz(最大1.84GHz)
    GPU:Intel HD Graphics
  • ・プリインストールOSは、Windows 10 Pro(64bit)
  • ・ディスプレイは、10.1インチ ワイド WUXGA(1920X1200)、省電力LEDバックライト、静電容量式マルチタッチ
  • ・RAM及びストレージは
    • 2GB LPDDR3、ストレージは32GB eMMC
    • 4GB LPDDR3、ストレージは64GB eMMC
  • ・カメラは、前面が2.0MP、背面が8.0MP
  • ・外部接続には、
    • タブレット側:micro USB2.0、micro HDMI、Blutooth 4.0、無線LAN IEEE802.11 a/b/g/n
    • キーボード側:USB 2.0x2
  • ・カードスロットは、タブレット側にmicroSD/SDHC/SDXC
  • ・センサーは、
    • メモリ2GBモデル:ジャイロ、加速度
    • メモリ4GBモデル:ジャイロ、加速度、電子コンパス、GPS
  • ・プリインストールソフト
    • TruCapture:キャプチャ/補正アプリ
      カメラで撮影した資料や板書などの画像を見やすいように白黒反転、歪み/カーブ補正、照明の映り込み軽減
    • TruRecorder:ボイスレコーダーアプリ
      高速再生、低速再生、無音区間スキップ、特定の人物(最大10名まで)だけを選択した再生など、効率的な聞き起こしが可能
  • ・カスタムメイドサービスで選択
    • セカンドバッテリ搭載キーボードドック
      85キー(JIS配列準拠)、キーピッチ:17mm、 キーストローク:1.1mm、[Fn]キー
      駆動時間を約6時間延長
    • Office Home & Business 2013
  • ・サイズ
    • タブレット:258.8x178.0x9.1(mm)、重量:約552g
      (キーボードドック接続時:258.8x185.0x21.6(mm)、重量:約1,094g)
    • 駆動時間:Ver2.0 約7時間(キーボードドック接続時:約13時間)

 

主なスペック(初回掲載時点の情報)

Dynabooktabs60_1

Dynabooktabs60_2

Dynabooktabs60_3

Dynabooktabs60_4

Dynabooktabs60_5

Dynabooktabs60_6

 

他サイトの紹介記事

東芝、法人向けのWindows 10 Pro搭載タブレット/ノートPC計8機種を発表
2015年8月6日 ITmedia PC USER

東芝、企業向け10.1型Windows 10 Pro搭載タブレット
2015年8月6日 PC Watch

東芝、Windows 10 Pro搭載ビジネス向けPC8機種 - Atom x5内蔵タブなど
2015年8月6日 マイナビニュース

 

関連するタブレット情報(当サイト)

dynabook N40/TG」東芝(一般向けモデル)

Dynabookn40

CPU 1.44Ghz OS Windows10 発売 2015年9月下旬
RAM 2GB ROM 64GB eMMC
ディスプレイ 10.1インチ 1920X1200 カメラ 2.0MP
メーカー 製品情報   直販
価格 約90,000円(64GB、WiFi) Amazon PN40TGP-NYA

 

「dynabook Tab S60」東芝(法人向け)

Dynabooktabs60

CPU 1.44Ghz OS Windows10Pro 発売 2015年9月下旬
RAM 2GB/4GB ROM 32GB/64GB eMMC
ディスプレイ 10.1インチ 1920X1200 カメラ 2.0MP
メーカー 製品情報 プレスリリース 直販
価格 オープン(32GB/64GB、WiFi) Amazon

トップに戻る

関連記事

前へ

「ZenPad S 8.0/8.0/10」ASUSの7.9型と8.0型と10.1型Androidタブレット、筆圧検知やLTE対応

次へ

「dynabook R82/P」東芝のWindows10Pro搭載12.5インチ2-in1とタブレット「RT82/P」(法人向け)

Page Top